2011年 09月 22日
打越の天神樟と栗崎の天神樟
こんにちは。
今日は久々の058.gif快晴になりましたね~。
っていうか、今朝寒くなかったですか?
涼しいを通り越して寒くて目が覚めてしまったmamです。
ふと横を見ると、いつも短い足だのまぁるいお腹だの“ひっとだして”寝てるテルルが
しっかりタオルケットにくるまって寝てました。
これは珍しい。
余程寒かったみたいです(笑)
そろそろ綿毛布でも出しておくとしますかな006.gif



今月は久々に巨樹めぐりを目的にウロンチョロンしてる能天気夫婦ですが、
こんどは宇土方面へと行ってきました。

まずは宇土市栗崎町打越にあります「打越の天神樟」へ会いに003.gif
結構、「マジでこの道?」っていう細い道を行くと、それはありました。
b0123359_21534089.jpg
Canon EOS 7D
テルルが近付きますが、足元がちょっといろんな意味で不安で、樟の傍まで行く事は出来ませんでしたが、
それでもその大きさは伝わると思います。
樹齢はちょっとわかりませんが、樹高は約22m、幹回りは約11.85mあるそうです。

ちょっと傾いた感じで幹が伸びてますが、その根元付近は太くどっしりと大地に根付いてる感じ。
b0123359_2159723.jpg
Nikon D5100

幹自体もかなり表情豊かですよ。
b0123359_2202034.jpg

b0123359_2203181.jpg
2枚ともNikon D5100

樹勢は衰えた感じもなく、枝葉も元気いっぱいって感じ。
b0123359_2231957.jpg
Nikon D5100

本当は樟の傍まで行けるみたいなんですが、なんさま草が覆っていて通れる雰囲気じゃないのよ。
おまけにいそうだしね(^^;
何が?
・・・ニョロが(笑)

と言うことで、遠目から写真を撮ってお別れです。
b0123359_2245049.jpg
Canon EOS 7D

打越の天神樟にお別れした後は、このちょいと先にあります別の天神樟に会いに行くことに。



それは宇土市栗崎町の菅原神社境内にありました。
b0123359_227146.jpg
Nikon D5100
こちらは熊本県の天然記念物ということでちゃんと説明板がございます。
b0123359_228087.jpg
Nikon D5100

そして、樹齢400年以上のその樟がコチラ。
b0123359_2292075.jpg
Canon EOS 7D
デッケェ~~!!
b0123359_2210876.jpg
Nikon D5100

くろさんご夫婦がこの樟に会いに来られて、大歓声を上げられたってブログで書かれてたけど、
わかる、わかる!045.gif

こりゃ、思わず声が出ますって。

12.5mと言われてる幹回りだけど、それ以上あるようにも見えます。
b0123359_2215585.jpg
Nikon D5100

根元付近には昔作られたであろう石積みの囲いがあるんですが、樹勢に押され崩壊してました。
きっともっとこの樟が小さいときに囲いを作られたんでしょうね。
まさかこんなに大きくなるなんて思わなかったんだろうな~037.gif

枝も普通の木の幹ぐらいありますからね~。
b0123359_2218451.jpg
Canon EOS 7D

いや~、本当に立派な樟でございましたよ003.gif

それではボチボチお暇しましょう。


栗崎の天神樟さんよ、これからも元気でいてね!
b0123359_2219848.jpg
Canon EOS 7D

by fksm-kzmty | 2011-09-22 12:50 | おでかけ・宇土&宇城 | Comments(8)
Commented by らぼっち at 2011-09-22 22:44 x
打越の天神樟も栗崎の天神樟も行ってないぞ
看板にある郡浦と馬門の歳の神は行ったぞ^^
宇土半島も広いですね
樟さんたちには土と気候が合っているのかな

栗崎の天神樟は行っとかないと巨樹らーとは言えないな^^;
Commented by くろさん at 2011-09-22 23:02 x
打越、まだ行ってないです。
でも、栗崎の天神樟、よいですよね!
ここと郡浦の樟は宇土半島の宝だと思ってます。

Commented by JOKER at 2011-09-22 23:09 x
すごいなあ
迫力です!広角欲しくなりますね!

それとメールありがとうです。
楽しくやりとり,感謝です。いいストレス発散になりました!
Commented by fksm-kzmty at 2011-09-22 23:20
☆らぼっちさんへ
アハハ、我が家と逆ですね~。
うちは郡浦と馬門の歳の神に行ってないですもん。
樟に取って土と気候も合ってるんでしょうけど、
それよりもきっと樟の周りの人々がいいんでしょう(^^)
是非、会いに行ってくださいませ。
Commented by fksm-kzmty at 2011-09-22 23:23
☆くろさんへ
打越・・・めっちゃ道が狭かったです。
栗崎の樟と近いんですけどね~・・・。
看板もないし・・・(^^;
くろさんのアンテナで探して行ってみてくださいね。
そうそう、栗崎の天神樟にはしっかり「虫よけスプレー」を
シュッシュッとして会いに行ってきました(^^)v
Commented by fksm-kzmty at 2011-09-22 23:27
☆JOKERさんへ
7Dで撮った写真は全部11mm(35mm換算で約17.6mm)なのです!
この樹の大きさが分かるでしょ?!

メールこちらこそありがとうございました!
本当にお身体ご自愛くださいね♪
Commented by KIKO at 2011-09-22 23:37 x
ほんとだ でかいーーー
樟って本当大きくなりますね~
迫力伝わっていいわぁ 凄いなぁ
Commented by fksm-kzmty at 2011-09-23 00:00
☆KIKOさんへ
でかいですよね~!
高森殿の杉がクローズアップされがち(地元メディアの責任)ですが
立派な樹は他にも沢山あるんです。
大分にも有名な巨樹の他に沢山あるのではないでしょうか~?!
情報お待ちしておりますです(^_^)/~
名前
URL
画像認証
削除用パスワード


<< 松橋の御領地区にある天満宮の大楠      あそくろえもん と あそぼーい♪ >>