2011年 10月 17日
大見石畳って知ってる?
こんにちは。
昨日、HPジャパン・ウイメンズオープンのダブルス決勝でなんと伊達さんが15年ぶりに優勝しました024.gif
第1シードのV・キング(アメリカ)/Y・シュウェドワ(カザフスタン)組をフルセットの末破っての優勝です。
優勝カップを手にした伊達さんの笑顔は素敵でした016.gif
そうそう、錦織選手もこそっと?頑張ってたんですよ~(笑)
中国の上海で行われていた上海マスターズで準決勝まで勝ち進み、
自らのランキングを大きく上げる活躍をしました。
残念ながら準決勝で先日日本で行われた楽天ジャパンオープンで優勝した
A・マレーと当たりストレート負けを喫してしまいましたが、
今日、発表された世界ランキングで30位になり、
日本男子の歴代最高記録を更新しました。
そして、楽天ジャパンオープンと上海マスターズでの優勝によってポイントを稼いだA・マレーが
R・フェデラーを抜いて3位に。
で、R・フェデラーは4位になっちゃいました。
これってね、2003年以来、8年ぶりなんだって。
でも、その差はたったの45ポイント。
アジア・シリーズを怪我を理由で欠場してるフェデラーですが、
このあとに控えているヨーロッパのインドア・シーズンでの活躍次第では3位復帰もあり得るのかな?
さてさて、どうなる事らや。



さて宇土半島ブラブラ、郡浦神社を後にして、郡浦天満宮のクスを見つけきれなかった能天気夫婦は
数年前に行った事のある大見石畳へと久々に足を向けてみました。

知ってる?大見石畳って039.gif
大見石畳っていうのはね、宇城市不知火町の大見川上流にあり、
長さ約150m・幅約10mの地質時代に溶岩流が流れ落ち冷え固まった「石畳」と呼ばれる景勝地です。
(宇城市H.P.より)

宇城市のH.P.にも載ってるんですが、どうも公園化されたらしい。
私達が最初に訪れた時・・・・トイレはあったけど公園化はされてなかったよな~。
ただね、公園化したのに駐車場がないっていうのよ。
これってどうよ?

まぁ、それはおいといて早速ご紹介。

国道266を三角方面から不知火方面へと向かう途中、見過ごすくらいの看板があります。
そこから左に曲がってず~~~~~っと行くと・・・・あります(^^;
b0123359_238192.jpg
Canon EOS 7D
あれ、なんか昔来た時と違う感じがするんだけど・・・・

公園化されたからそう感じるのかな?

車を邪魔にならない所に止めて、いざ出発。
b0123359_2394791.jpg

歩き始めは左のように遊歩道が整備されてますが、
進んでいくうちに遊歩道は右側の写真のように変わって行きます。

ニョロを警戒しながら歩くテルルです(^^;

しばらく歩くと、石畳へと到着です。



b0123359_23164870.jpg
Nikon D5100

アハハ、水量は昔来た時と変わらないくらい少ないや(^^)
雨の後なんかだともうちょっと水量も多いんでしょうけどね。

でも、やっぱりなんか雰囲気が違うな~・・・
説明できないけど、なんか違うのよ。

で、何処を公園化したのかな?(^^;

東屋?

まぁ、いいか(笑)

ちょいと上流へ歩き振り返ってみるとこんな感じ。
b0123359_2318597.jpg
Nikon D5100

確かに石畳です037.gif
前回来た時もそうだったけど、人気まったくなし(笑)

まぁ、夕方だったからね。


水量が少ないからどんどん上流へと石畳を歩いてみました。
b0123359_23205619.jpg
Nikon D5100
こうやって見ると雰囲気よくないですか?

秋が深まると色づくのかしらね~?

もうちょっと上まで行ってみると、何やら祠のようなもの発見。
b0123359_2322049.jpg
Nikon D5100

どうも水神様を祀ってあるようです。
b0123359_23222130.jpg
Nikon D5100


私達的にはこういう所、好きなんです・・・・でも、どうなんでしょうね?
なんか公園化したと言う割にはちょっと中途半端な感じが否めないんですけど・・・。

見に来て欲しいのか、来て欲しくないのか・・・・

ここは歩いて来れる場所じゃないですから、駐車場が全然ないって言うのもね~。
ちょっとどうでしょう。

はなから地元の人しか来ないからっていう考えならば、納得ですが。

まぁ、人がたくさん来ると自然が汚されたり、壊されたりしますからこれはこれでいいのかもね。

水神様の前でそんな事を考えながらふと振り返ると、テルルがいない。
あれ?
引き返すと、途中で立ち止まって写真を撮ってました。
b0123359_2328143.jpg
Nikon D5100

こうやって上流から下の方を眺めると、秘境っぽくていい所なんですけどね~・・・。


以上、大見石畳の御紹介でした(笑)
b0123359_232962.jpg
Canon EOS 7D


大見石畳
おおまかな地図はこちら

by fksm-kzmty | 2011-10-17 15:40 | おでかけ・宇土&宇城 | Comments(8)
Commented by JOKER at 2011-10-17 18:32 x
こういう場所って
マイナスイオンがたくさんありそうです。(^o^)
公園・・・という感じではないですねえ。
Commented by KIKO at 2011-10-17 19:31 x
なかなかよいかんじ
大分でいう 由布川渓谷か岳切渓谷かって感じかな
夏の暑い頃 裸足で歩きたい
でも駐車場がないと 子ども連れとか遊べないですね
これから紅葉したらまたいい感じになるのかな
Commented by らぼっち at 2011-10-17 22:37 x
知りませんでした、はい♪
石畳というから、てっきり街道かと^^;
河床なのですね
真夏に裸足で歩いたら気持ちよさそう♪
うん、秋もいいかも、穴場ですね^^
Commented by fksm-kzmty at 2011-10-18 21:26
☆JOKERさんへ
う~ん、マイナスイオンねぇ~・・・・
樹木は結構ありますけど、水が少ないのでどうでしょう?
微妙な感じです(^^;
Commented by fksm-kzmty at 2011-10-18 21:35
☆KIKOさんへ
由布川渓谷や岳切渓谷とくらべると、なんともお粗末なんですが(^^;
せっかく“公園化”したのに、ちょっと残念なんですよね。
“素材”はいいんですけど、どうしたいのかがわからない。
そんな感じです。
Commented by fksm-kzmty at 2011-10-18 21:42
☆らぼっちさんへ
石畳=街道って頭にありますもんね(^^)
石畳の距離的に150mと短いですけど、
ちょっと散策には気持ちのよい場所ですよ。
以前来た時はワンちゃんのお散歩に来てる人もいましたよ。
Commented at 2013-11-23 21:51 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by fksm-kzmty at 2013-11-24 20:53
☆鍵コメさんへ
コメント、ありがとうございます。
地元の方に、こんなに褒めて頂いてお尻がこそばゆいやら嬉しいやら(*^_^*)

大見石畳、とってもいいところだと思います。
メジャーになる必要は無いと思いますが
ちょっともったいないような気もしますね~。

数えきれないくらいのオタマジャクシはちょっと苦手だけど(^^;
満開の桜と空と石畳はいいでしょうね~。
その時をねらってまたお邪魔してみたいと思います。
素敵な情報をありがとうございました。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード


<< 美人橋は秋の装い♪  豊野町の山崎橋      長閑な中に風格あり 郡浦(こう... >>