2017年 02月 09日
天天有のちゃんぽん
今日は寒い1日でした

マンション裏手のワンちゃんはこの寒い中、お外で丸まってた

我が家の甘ったれオスカーは電気ストーブの前を陣取ってた

贅沢だ(笑)


さて、能天気夫婦は今までに何度も長崎を訪れておりますが

名物の「長崎ちゃんぽん」は1回しか食べたことないの

それはなぜか?

巨匠がちゃんぽんよりもトルコライスに魅せられてるから

それと、長崎の某有名店で食べたちゃんぽんが能天気夫婦の口に合わなかったから

それ以来、巨匠の胃袋がちゃんぽんを求めなかったのよ

でも、今回はあたしの「たまにはちゃんぽん食べたい!」という意見を尊重して

巨匠がこちらのお店を選んでくれました

ちょっと細目の思案橋横丁
b0123359_13091082.jpg
その入り口にある「中華料理 天天有」さん
b0123359_13091891.jpg
店内に入ると、カウンター席、テーブル席、お座敷とありまして

能天気夫婦はおかみさんに勧められてテーブル席へ

こちらはメニューのオ・モ・テ(笑)
b0123359_13092726.jpg
詳細はこちらのH.P.を見てね

で、歩いてお腹がすいてた2人は揃ってちゃんぽんセット¥1,000をオーダー

待つこと数分・・・

ウフフ、来たよ、来たよ、本場長崎のちゃんぽんが!

いや~ん、美味しそう♪
b0123359_13100080.jpg
お味の方はですね~、能天気夫婦のお口にぴったり合いましたよ

スープはこってりしてそうだけどあっさりしてて~、でもコクはあったよ

一口飲んで「美味しい!」って素直に口に出た(^^)

お野菜は多すぎず、少なすぎずって感じかな

よくお野菜てんこ盛りで麺に行きつかないちゃんぽんあるけど、これはそんなことはない(笑)

特製ちゃんぽんになるともっと具材(牡蠣やらエビやら)が増えて豪華になるみたいだね

でも、あたしゃ普通のちゃんぽんで十分美味しいから満足だったわ

お値段も単品だと¥750だし

ちゃんぽんの麺はこんな感じ
b0123359_13102797.jpg
あたしゃリンガー帽子の麺よりこっちの麺の方が好きだな

そして、こちらがちゃんぽんを半分くらい食べたころに出てきた餃子

いつまでも出てこなかったから「餃子忘れてるんじゃ?」ってちょいと不安になったけど

ちゃんと出てきてホッとした(笑)
(これは2人前盛られてます)
b0123359_13101706.jpg
ほんで餃子は普通に美味しかった(^^)

一口大でパクパク食べやすかったですよ

いや~、人それぞれの好みはあるでしょうけど

あたし的にはドストライクなお味で大満足でした


お腹いっぱいになった二人は気になる小径散策へと向かいましたとさ
b0123359_13104331.jpg
続きは明日ね


by fksm-kzmty | 2017-02-09 19:34 | グルメ・長崎 | Comments(0)
名前
URL
画像認証
削除用パスワード


<< 人生2度目の長崎ランタンフェス...      人生2度目の長崎ランタンフェ... >>