カテゴリ:おでかけ・大分( 171 )

2017年 09月 25日
七ツ森古墳の彼岸花
うす~い雲海を堪能した後は一路大分へ

b0123359_2038675.jpg


早い時間だったけど駐車場は満杯でした

b0123359_2040912.jpg


豚舎建設反対だそうです

いろいろあるんだね

b0123359_2044208.jpg


三脚立ててるけどジーッと立ってる方々

なんかの撮影隊

思い思いに踏み荒らして歩く人

b0123359_2048026.jpg


いろんな人がいるんだね

b0123359_2048413.jpg


そう云えばしゃがんで撮影に没頭している女性が独り居てね

b0123359_204939.jpg


低く三脚を立てて決定的瞬間を狙ってる風なんだけど

b0123359_20491280.jpg


しゃがんでる時間が長いのか ズボンが下がってお尻が半分以上出ちゃってるわけ

b0123359_20492326.jpg


親切なテルルが 「おしえてあげた方が好いかな?!」 ってmamに聞いたら

「止めといた方が本人のためかもね~」 っていうもんだから止めといた

b0123359_2049337.jpg


いろいろありますな~

by fksm-kzmty | 2017-09-25 20:55 | おでかけ・大分 | Comments(6)
2016年 11月 01日
茅葺き屋根が美しい 天瀬の老松神社
今日から11月

残暑が続いていたけど、11月に入ったらそれなりにちゃんと寒くなってきた

明日、明後日はかなり冷え込むみたいだから今夜は暖かくして寝なきゃね

これで紅葉もちょっと期待できるかしら?


さて、今日は大分ドライブの続きね

ローズヒルあまがせで満たされなかった心を満足させるべく熊本へと戻り始めた4人

往路で気になっていた神社があったので、そこに立ち寄ることに

それがこちら

b0123359_2023089.jpg


久々のジンジャラーということで、ちゃんと鳥居をくぐりました(笑)

b0123359_20234548.jpg


こちらの神社「老松神社」ともうしまして、

おいでひた.comによりますと

平安時代、村上天皇(在位947-968年)の勅命による開基と伝えられる。
「村の鎮守」として信仰を集め、民俗芸能の「出口くにち」の舞台。
1898年建築、1979年改修の本殿は銅板葺きの三間社流造で、
均整のとれた外観、適度に配された彫物装飾が特徴。


で、社殿は
b0123359_20292210.jpg

国指定の有形文化財にも認定されています
b0123359_20264774.jpg


最初は立派なご神木に目を奪われてたんですが

b0123359_20274430.jpg

b0123359_2028046.jpg


社殿に近づくと、その見事な茅葺き屋根に心鷲掴みされちゃったよ(笑)
b0123359_20302660.jpg


おそらく前日の雨とこの日の太陽の光が茅葺きの苔の緑を生き生きさせて

余計にこの社殿の美しさを際立たせてた感じ

もちろん、天瀬は大分県ですから彫刻も手抜きなしよ

b0123359_2034151.jpg


b0123359_20411910.jpg


獅子の足裏には肉球まであったんだから最高!
b0123359_20344024.jpg


社殿は派手さはないものの、決して簡素ではなく

b0123359_20374943.jpg


Simple is Best的な美しさを持った社殿でした

b0123359_2041146.jpg


そうそう、ご神木だって本当は立派なのよ(^^;

b0123359_20353921.jpg


写真は撮ってないけど、ご神木のそばには避雷針もあったぞ

やっぱりこれだけ大きいと、雷の標的になっちゃうよね~

それで折れたり、焼けたり、枯れたりしたら悲しものね

しっかり守られてるようで、安心しました(^^)


境内も綺麗に掃き清められていて、地元の人々に大事にされてることがよくわかる老松神社

b0123359_204510100.jpg


どことなく優しい雰囲気をもつ神社でした

b0123359_2045537.jpg


久々のジンジャラー、大満足でした(^^)

by fksm-kzmty | 2016-11-01 20:48 | おでかけ・大分 | Comments(2)
2016年 10月 30日
初お邪魔 天瀬農業公園(ローズヒルあまがせ)
10月最後の日曜日

テルルが淹れてくれた美味しいコーヒーを飲み、

洗濯をし、ベランダのバラを眺め、オスカーと遊ぶ、ゆったりとした1日となりました

いいね、こういう休日って

あたし大好き(^^)


さて、今日は昨日のお出かけの話第1弾をUP

ちょっと厳しい内容ですが、お付き合いくださいませ。


昨日はバラの大先輩であるくろさんと一緒にお出かけしたのです

ちょっとドキドキして待ち合わせ場所に行くと

くろさんはご主人と一緒に能天気夫婦を待っていてくださいました

ご挨拶もそこそこに早速4人でブ~ンと出発

向かったのは日田市天瀬町にある天瀬農業公園(ローズヒルあまがせ)

b0123359_2026468.jpg


10月22日~10月30日まで秋のバラフェアが行わてるということでノコノコ出かけたわけ

ローズヒルあまがせには初めてのお邪魔ということでどんな感じかとワクワク

駐車場からローズガーデンへ向かう途中にはバラのアーチがお出迎え

b0123359_20311890.jpg


b0123359_2031528.jpg


成長中って感じであと数年すれば見事なアーチになるかな(^^;


ハウス入り口で入園料高校生以上ひとり300円を払って中へ
(くろさん、ありがとうデス)

b0123359_2040973.jpg


すると、入り口にいたお姉さんが

「くじを引いてくださ~い!空くじなしで運が良ければバラの苗も当たります」って言うじゃない

空くじなしで、苗も景品にあるなんて!と欲丸出しで引いてみれば

くろさんご夫婦とあたしはハズレで仲良くポケットティッシュ

それなのに、最後に引いたテルルがなんと6等だった

景品はこちら

b0123359_20432049.jpg


みんなハズレよりもいいけど、ここで運を使うなら苗を当ててほしかったわ


そんなことを思いながらハウス内を覗いてみれば・・・

b0123359_20442378.jpg


花が咲いてることは咲いてるんだけど・・・

b0123359_20445672.jpg


はっきり言ってもいいかしら?

b0123359_20461155.jpg


心を鬼にして言わせてもらうけど、これでお金取っちゃだめよ

b0123359_2048019.jpg


バラフェア最終日前日ではあるけど、あまりにも花がなさすぎでした

ハウス内も外も、ほとんど終わってるに近いとあたしは思った

b0123359_2113989.jpg


株によってはかろうじて咲いてるものもあったけど、花が痛んでるし・・・

b0123359_21133796.jpg


写真はかろうじて綺麗に咲いてるものを選んで撮ったけど

b0123359_2113593.jpg


いや~、かなり残念な状況だったわ。

b0123359_2172119.jpg


お金を取って見せるのであれば、もう少し考えてお世話した方がいいと思うな
(ちなみに入場料はカントリーパークと一緒よ)

b0123359_21152230.jpg


すべてのバラが外に地植えの状態ならば、こんなに厳しいことは言わないよ

天候に左右されるから、仕方ないもの

b0123359_21161982.jpg


でもハウス内ならば調整できると思うんだけど

それなりにバラの育成のプロがお世話してるんじゃないの?

売り物のバラ苗が良心的な価格だったのはいいけど、

見せるバラはせめてフェア期間中はいつ来ても、それなりに花がある状態にしてなきゃダメだよ~

特にハウス内は頑張ってほしいところ

正直入り口にあったバラのアレンジが一番綺麗だったかもって思っちゃう(笑)

b0123359_2181897.jpg


がっかりしたし、ここにくろさんを誘った手前、申し訳なくて、自分自身納得いかなくて

すぐに頭の中でこの日の計画修正し、くろさんに了解を得て熊本に戻ることに決定

b0123359_21103092.jpg


ということで、梯子バラと相成ったわけ

ただ、春バラのシーズンはまだ見ていないから、来年の春に期待をしたいと思うわ。

きっとこれから成長してくれるでしょう。

花だけでなく、ローズガーデン(施設)としての成長も期待します。

b0123359_21594193.jpg


本当に頑張ってほしいので、あえて辛口でUPします。

by fksm-kzmty | 2016-10-30 21:31 | おでかけ・大分 | Comments(4)
2016年 09月 28日
日田のんだくれツアー⑤ 薫長酒造
今日は朝から雨。

1日中雨だから鬱陶しいったらありゃしない

また新たに台風18号も発生したとか

週末~週明けにかけて、沖縄近海に進む予想らしい

早く台風シーズンが終わらなかな~


さて、今日は日田飲んだくれツアー最終回よ

最後はこちら薫長酒造さんへ行ってきた
b0123359_18294517.jpg


夕方だったこともあり、ゆっくりじっくり見て回ることはせずに

さ~~~~っと見て回った

ちょうど団体客と思しき集団とすれ違い

ひとけのない隙を狙ってパチリ

b0123359_1835264.jpg


その集団はこちらにいた(^^;

b0123359_18375194.jpg


みなさん、試飲しながらお気に入りの日本酒や焼酎を買ってたよ

うちらの男性陣もそれぞれ何か買ってたような・・・

あたしここで過去に食べた甘酒饅頭を狙ってたんだけど

今回は販売されてなかったわ

なんで?

ワインといい甘酒饅頭といい、なんでこうもフラれるのよ!

悲しかった~(T_T)

おまけに薫長酒造前にあるパン工房KOGURAに行ってみりゃ

パンもほとんど残ってなかった

こうなりゃ、最後の「欲しいもの」は絶対GETしてやるんだから!

ってことで、薫長酒造さんを出て日田醤油へ車で移動

b0123359_18441981.jpg


この道を車で通ったのは初めてだわ♪

日田醤油さんでは写真は撮らず

以前買ってお気に入りの白だし醤油とポン酢しょうゆを無事GET

なんとか物欲も満足させられたわ

さて、ぼちぼち熊本へ向かい始めた時

「あっ、高菜巻き!」と誰かが口走り、急きょ彌助すしさんへ

ここでも写真は撮らず(^^;

巨匠、どうした?(笑)


みんな夕食用に高菜巻きを買いこみ、テルルが買ってくれた鯖のあぶりずしを駐車場でぱくつき

やっと帰路へ


本当は天領日田洋酒博物館にも行ってみたかったけど

それはまたの機会にとっておこう


初めてこの5人でお出かけしたけど、楽しかったわ~

猛獣使いは耳が疲れたかもしれないけどね(^^;

今度はどこに行こうかね

また計画しなきゃね



そうそう、薫長酒造さんでは10月頭にはこんなイベントが予定されてるらしいよ

b0123359_18321254.jpg


ちょっと惹かれるイベントだわ

by fksm-kzmty | 2016-09-28 18:58 | おでかけ・大分 | Comments(0)
2016年 09月 27日
日田のんだくれツアー④ いいちこ日田蒸留所
今日は母の整形受診に付き添った後、実家の庭木の剪定をした

ザッと切ったから出来栄えはよくないけど、まぁスッキリしたからええじゃろ(^^;



さて、今日も日田ドライブの続きね

お昼を食べた後に向かったのはいいちこの日田蒸留所

b0123359_2042463.jpg


ほら、今回は「飲んだくれツアー」」だから!

能天気夫婦は前回ここに来た時はすでに酔っ払いと化していたのでほとんど施設を見学しなかったのよ

だから今回はちゃんと見て回ったよ(^^)v

b0123359_20463387.jpg


ここは自由見学なのでいいちこスタッフは付きません

b0123359_20471695.jpg


よって、5人は超じゆ~に見て回る(笑)

b0123359_20533495.jpg


サラっと見て回る人

b0123359_205499.jpg


じっくり見て回る人

b0123359_20542680.jpg


適当に見て回るアタシ(^^;

b0123359_218392.jpg


頭の中は販売コーナーでどのワインを買おうかな~っていっぱいだったのよ

b0123359_2118096.jpg


見学をひととおり終えて販売コーナーへ移動して店内を物色したらさ

b0123359_21112345.jpg


4年前には置いてあったワイン類がなくなってたの~~~~~

b0123359_21153223.jpg


店員さんに確認したら、今はここにはワインは置いてないんだって

b0123359_21154946.jpg


あ~ぁ、美味しいワインを試飲して買って帰ろうと思ってたのに残念

b0123359_2119385.jpg


男性陣は焼酎の試飲をしてまわり、それぞれ気に入ったものを買ってた

いいね、欲しいものが見つかってε-(ーдー)ハァ

今度はワイナリーにも行かなきゃね

b0123359_21215625.jpg


敷地内ではすでに紅葉が始まってる木がチラホラ

ここは春は桜、秋は紅葉も見事らしい

あっ、ぼちぼち紅葉狩りの計画も立てなきゃ

ということで、今日のお話はこれでおしまい

明日も飲んだくれツアーの話は続くのだ

by fksm-kzmty | 2016-09-27 21:28 | おでかけ・大分 | Comments(2)
2016年 09月 26日
日田のんだくれツアー③  日田天領水の里「元気の駅」
連休明けの月曜日、いつにもまして体が重い

ええ、食べ過ぎました

いや、冬眠準備してるだけよ

そういうことにしといてね



さて、日田ドライブの続きとまいりましょ


サッポロで見学を終えると、お昼時♪

というこで、日田天領水の里「元気の駅」の旬菜ビュッフェ銀の鈴にてランチバイキングを堪能

写真はありません

みんなそれぞれに好きなものを好きなだけ食べて「はぁ~満足じゃ~」状態

布団を敷けばそのまま寝そうな感じ(笑)

食後は元気の駅をウロウロ

3匹の猛獣は足湯でマ~ッタリしてたんだけど

猛獣使いの2人は駐車場の一角に展示してある寝台特急「富士」を満喫

b0123359_1693564.jpg


“男の子の時間”ってとこかしら?

b0123359_1610567.jpg


なんせ熊本を出てからず~っと3匹の猛獣のおしゃべりに付き合わされてる2人

b0123359_16112592.jpg


ってそれは熊本に帰るまで続くんだけど・・・(笑)

b0123359_16123592.jpg


ここでは静かな時間を満喫されたことでしょう

b0123359_16125780.jpg


テルルは前回来た時もこの「富士」は見たんだけど、客車の方は見ていなかったことを思い出し

b0123359_16142424.jpg


今回は客車の方をじっくり見て回ったらしい

b0123359_1614409.jpg


テルルはご幼少のころ義母の実家へ行くのによく国鉄を利用していたとかで

こういう物には懐かしさも手伝って特に興味を示すのよ

b0123359_16155749.jpg


↑この電子ロックにはすごく驚いてたな

あたしはテルルよりも列車を利用した回数は少なく、どちらかというと国鉄バスの方が懐かしいけど

この灰皿と国鉄マークは懐かしい(^^)

b0123359_16184990.jpg


今は展示車両ということで「禁煙」の文字

b0123359_16192551.jpg


当時は、この灰皿からなんともいえない「匂い」が漂ってたものよ

カポって外れるしね

この灰皿1つでいろんな思い出がよみがえるわ~

そして、コレ!
b0123359_16223481.jpg


子供の頃は列車が動いてる時にここを渡るのが怖くてね~。

外れるんじゃないかとドキドキしながらまたいだものよ

これは洗面台かしら?
b0123359_16344722.jpg


寝台列車は高校の修学旅行で1回乗ったけど、これは覚えがないな~

b0123359_16353577.jpg


覚えてるのは車窓から夜明け寸前に見た駅のホーム

どこの駅かわからなかったけど、初めて見る夜明け前の薄青暗いホームの風景と音だけ覚えてる

b0123359_16382260.jpg


テルルはあたしよりも回数多く乗ってるから、思い出の数も多かろう

どんな思いでシャッター切ってたのかな

b0123359_16393017.jpg


そのころ3匹の猛獣は足湯に浸かりながら

「あの人たち、いつまでも帰ってこんね~」

「別にあたしらのんびり出来てるからいいけどさ」

「5人だとこういう時間もてるからいいよね~」と好き放題(笑)

それが猛獣と言われる所以か?

b0123359_16413983.jpg


その後猛獣のもとに戻ってきた猛獣使いも足湯にしばし浸かり~の

日田天領水を使って作られた日本酒や焼酎の試飲をし~のでいい感じに満喫

b0123359_16464191.jpg


では、ぼちぼち次へとまいろうかとノアに乗り込んだのでした

続きはまた明日

by fksm-kzmty | 2016-09-26 19:56 | おでかけ・大分 | Comments(0)
2016年 09月 25日
日田のんだくれツアー② サッポロビール九州日田工場
秋の大型連休最終日、熊本はどんよりした朝でスタート

それなのに、我が家のお宝息子はうちらのベッドの上で粗相してくれた

どうもおちっこはしたかったけど、それ以上に遊びたかったようで・・・

ほんと人間の子供と一緒だよ

自分自身でも失敗したと思ったんだろうね~

ちょっとばつの悪そうな顔してた(笑)



さて、今日は大分飲んだくれツアーの続きをUP

原次郎左衛門 味噌醤油蔵を出たあと、近くの和菓子屋さんでそば饅頭を買って

b0123359_1410126.jpg


そば饅頭をぱくつきながら向かったのは・・・

b0123359_14105823.jpg


4年前にもお邪魔したサッポロビール九州日田工場です


ここに到着したときはちょっと小雨降ってたけど、そんなの気にしない5人を

可愛いホップがお出迎え(^^)

b0123359_14161474.jpg


ここへ来た目的はもちろんビールよ(笑)

早速、施設内に入り見学の受付を済ませる5人

b0123359_14191290.jpg


4年前には黒ラベルを見学&試飲したので、今回はエビスで見学&試飲を予約したんだな~♪

カウンターで受付を済ませるともらえるパス

b0123359_1423211.jpg


ちなみにこれは「飲める人専用」のパス

ドライバーさんには「飲めない人」専用のパスが渡されます

今回はありがたいことにマッキーママが運転をかって出てくれたので

あたしゃお言葉に甘えることに。


サッポロのスタッフ「伊藤さん」に引率されて、いざ見学開始

b0123359_14284954.jpg



前回の黒ラベルの時とは当然のことながら違う内容に2度目といえど楽しめた

b0123359_14315442.jpg


昔はビール1本、掛けそば10杯分のお値段に匹敵したのだとか

お高い飲み物だったのね~

こちらは明治23年発売のエビスビール
b0123359_14423317.jpg


今のエビスと比べてどんなお味だったのかしらね

こちらは「東洋のビール王」と呼ばれた馬越恭平(まこし きょうへい)氏
b0123359_1439576.jpg


この人のおかげで、エビスビールがあり、アサヒビールがあり、サッポリビールがあるみたいな感じ

そして、この人のおかげでビアホールがあるのだ

b0123359_14411749.jpg


感謝、感謝、感謝~の人よ(笑)

他にもエビスビールにはこんな話もある
b0123359_1446787.jpg


これがその当時の恵比寿駅らしい
b0123359_14463041.jpg


しかし、ビール専用の貨物駅ってすごいね~


こちらはちょっと艶っぽいポスター(^^)
b0123359_14482920.jpg


サッポロ、アサヒ、エビスが一緒に描かれてるから、大日本麦酒のポスターってことよね

今じゃちょっと考えられないような・・・ま、合併すればあり得なくもないか


さて、見学の写真はあるけど、興味ある方は直接サッポロビール九州日田工場に行ってもらうとして

お楽しみの時間とまいりましょう(^^)♪
b0123359_15142854.jpg


続きはこちら

by fksm-kzmty | 2016-09-25 19:58 | おでかけ・大分 | Comments(0)
2016年 09月 24日
日田のんだくれツアー① 原次郎左衛門 味噌醤油蔵
早いもので今日は9月最終土曜日

お天気にも恵まれたので今日はオスカーも一緒にチョイドライブ

その話はおいおいUPするとして、今日からしばらくは22日のお出かけ話をUP


いつもの3匹の猛獣と2人の猛獣使いと朝は7時半に熊本を出発

菊池から国道387~県道12を経由して国道212で大分入り

最初の目的地までマッキーママがノアちゃんのハンドルを握ってくれたこともあり

3匹の猛獣はセカンドシートでおしゃべり三昧(^^)v

途中、片側交互通行はあったもののとてもスムーズに日田まで行けたもんで

最初の目的地に早く着きすぎるというハプニング

ということで、予定をちょっと変更して3番目に行く予定だった原次郎左衛門 味噌醤油蔵

b0123359_20441558.jpg


こちら、お味噌や醤油を製造販売されてますが、工場見学もできるのよ

それも無料で(笑)

ということで、まずは工場見学へ

b0123359_20452244.jpg


工場といっても、ドデカイものではなく、こじんまりとした感じ

でも、1歩外にでるとホワ~ンと香ばしいごはんが欲しくなる香りがする

従業員さんが親切に説明をしてくださいます
b0123359_20464150.jpg


5人でへぇ~、ほほ~、えっ、マジで?、すご~いと説明を聞いては感嘆

b0123359_20491540.jpg


ここでは麹を混ぜ、発酵させるところ
b0123359_20525438.jpg


とにかく、説明を聞いてる間中香ばしいいい香りが漂ってくるもんだから

あたしの頭の中には卵かけご飯やら、あべかわ餅が渦巻いてた(^^;

b0123359_2056411.jpg


それでもお話はとても聞きやすく、わかりやすかったわ

ここ原次郎左衛門 味噌醤油蔵さんではお味噌とお醤油以外にも作ってるものがあってね

これはそれを作る工程で使われる機械

b0123359_20574488.jpg


何を作るときに使うかわかる?

正解はね・・・

続きはこちら

by fksm-kzmty | 2016-09-24 21:47 | おでかけ・大分 | Comments(2)
2016年 03月 26日
糸ヶ浜海浜公園で海を眺める
大分ドライブ、最終回の今日は海よ、海。

回天大神訓練基地記念公園をあとに向かった先は糸ヶ浜海浜公園。

この公園は遠浅の海水浴場を中心に、オートキャンプ場、ログキャビン、テニスコート、

野球もできる運動場を備えた総合レジャー公園で、夏場はとっても賑わってるらしい。

この日はキャンプを楽しむ家族連れや、テニスをする人、また貝堀りする人?で賑わってた。

この公園、ペット連れもマナーさえ守れば大丈夫だったのでオスカーも一緒に散策(^^)

b0123359_2055030.jpg


ログキャビンのある場所を抜けると・・・・神社(笑)

b0123359_20592445.jpg


今回は神社ラーに変身せずにスルー(^^;


だってね、早く海を見たかったんだもん。

b0123359_210440.jpg


見てよ、この青空と白い砂浜、素晴らしいじゃないの。

b0123359_2112986.jpg


オスカー、こんなさらさらの砂浜を歩くの初めてだよね~(^^)

波打ち際の方に向かって歩くと、段々と砂が水気を帯びたものに変わって、砂紋が出来てた。

b0123359_21233677.jpg


ささ、能天気家族で記念写真撮るよ! せ~のっ、パチリ☆

b0123359_21243713.jpg


このあとと~ちゃんは好きに写真を撮り、オスカーとか~ちゃんは砂浜を散歩。

b0123359_21264020.jpg


風が強くて寒かったけど、精神的に気持ちよかった(笑)

b0123359_21264997.jpg


久しぶりに歩く砂浜・・・いいもんだ。

b0123359_2131254.jpg


と~ちゃん的にはか~ちゃんがフレアースカートだったら文句なしだったらしいよ。


オスカーは最初、波打ち際にあった海草類に興味を示したけど、足元に打ち寄せてくる波に驚いちゃって

その後、波打ち際に近づかなくなっちゃった(^^;

足が濡れるのは嫌いみたいだね。

挙句の果てには抱っこおねだり。

b0123359_21335680.jpg


砂浜自体は嫌いじゃないんだけどね。

b0123359_21354740.jpg


じ~っと寄せては返す波を見てると、なんだかよどんだ心が浄化されていくような感じだったな。

b0123359_21364334.jpg


耳に入る波音も心地よく、ず~っと聞いていたかったわ。

b0123359_21372826.jpg


いいね~、ココ。

b0123359_21433558.jpg


もっと近ければしょっちゅうくるんだけどね・・・・

b0123359_2144165.jpg


さぁ、オスカー、ぼちぼちおうちに帰ろうか。

また、一緒に来ようね。

by fksm-kzmty | 2016-03-26 19:44 | おでかけ・大分 | Comments(0)
2016年 03月 25日
回天大神訓練基地記念公園
魚見桜をあとにして次に向かったのは、次の案内板・看板のうちのどこでしょう?(笑)

b0123359_21233217.jpg


答えは「人間魚雷回天基地跡」

日出町大神に人間魚雷「回天」の訓練基地跡があり、昨年の5月に整備され公園化されてると知り

mamが今年に入り「行ってみたいな~」と思っていた場所なのだ。

b0123359_2130979.jpg


b0123359_2130194.jpg


大神基地跡には、地下格納壕、魚雷調整場、変電所、浄水場プール等の跡が残っていて

旧魚雷調整場横に回天の実物大レプリカもあるのよ。

回天・・・知らない人のために簡単に説明すると

        太平洋戦争で大日本帝国海軍が開発した人間魚雷であり、最初の特攻兵器

        脱出装置はなく、一度出撃すれば攻撃の成否にかかわらず乗員の命はなかった。
wikiより一部抜粋

もっと詳しく知りたい人は自分で調べてね~。


b0123359_21314466.jpg


ってさ~、人間魚雷よ、人間魚雷!

b0123359_21315484.jpg


信じられる?

b0123359_2132319.jpg


平和な時代に生まれ育ち、戦争を知らない世代としては正気の沙汰と思えない代物よね。

b0123359_21355562.jpg



まぁ、戦争自体が正気の沙汰じゃないけどさ。

当時はお国のためと信じて疑わず、若干二十歳前後の若者が

こういったものに乗り、命を懸けて出撃していったわけでしょ。

生きて帰ってこれないとわかっていながら、訓練し、命令が下ればここから乗り込むなんて・・・

b0123359_2136640.jpg


どんな気持ちでここから乗り込んだのか、それを思うと切なくて涙が出てきそうになった。


このレプリカの横にあるのが水漏れ等を調べるために「回天」を沈めた魚雷調整プール。

b0123359_2139351.jpg


公園には上のレプリカと調整プール、水洗トイレ、東屋、駐車場(普通車6台、大型バス2台)が整備され、

そこを拠点として公園周りにある他の「戦争遺構」を見て回ることが出来る。

もちろん、見てきたよ。

こちらは「回天格納庫」

b0123359_21472018.jpg


こっちには回天1機が

b0123359_21505641.jpg


こっちには8機格納できたんですって。

b0123359_21473064.jpg


b0123359_21511983.jpg


こちらは「酸素圧縮ポンプ室跡」

b0123359_21532638.jpg


回天に搭載する圧縮酸素を製造するポンプを設置していたとされてるって。

内部に見えるコンクリートの塊のようなものも構築物だって。

次はちょっと上り坂を上がって回天神社へ

b0123359_21582464.jpg


続きはこちら

by fksm-kzmty | 2016-03-25 21:20 | おでかけ・大分 | Comments(0)