カテゴリ:温泉( 4 )

2010年 02月 07日
タンクマ活用! 月廻り温泉
こんにちはemoticon-0134-bear.gif
穏やかに晴れた日曜の午後、いかがお過ごしですか?
と、ラジオのパーソンリティーのようなことを書いてるmamです。

本日、我が家はまた~りとおうちで過ごしております。
インコ達と戯れ、天津甘栗をボリボリ・・・そんな日曜の午後でございます。

あっ、もちろんこのように更新してるということは、本日のノルマもちゃんとこなしましたよemoticon-0105-wink.gif
おかげで贅肉の下に隠れてる腹筋が気持ち筋肉痛になってます。


さて、今日は2/1から始まりましたタンクマ
温泉100円・貸切湯&美癒し半額」クーポンを使ってお邪魔した温泉のお話。


お邪魔した日はこのイベント開催初日の2/1。
ダンナ様が最近肩~腕にかけて痛みがあり、なかなか取れないこともあって
お休みをいただき温泉へと参ったのでございます。

お邪魔した先は、高森町にございます月廻り温泉でございます。
b0123359_15155786.jpg


お客さん、多いかな~と心配したのですが生憎の天気&平日+初日ということもありそうでもなかったです。
受付に行くと、・・・声はすれども誰も居ないんですけど(^^;
キョロキョロあたりを見回すと、
b0123359_15194068.jpg

UN-JASHのサインだ。
へぇ~、ロケかなんかで来たのかな?。

そこへ受付のオバちゃん登場。
早速、クーポン券と1000円を渡し、家族風呂のほうへ案内してもらいました。
b0123359_15212085.jpg


へ~、天然総檜造りなの!?
気持ちよさそうじゃんemoticon-0102-bigsmile.gif

案内されたのは1番のお風呂。
b0123359_1522659.jpg

早速、中へと入ってみましょう♪

続きはこちら(^^)

by fksm-kzmty | 2010-02-07 16:10 | 温泉 | Comments(4)
2009年 05月 08日
守護陣温泉 小国町
こんにちはemoticon-0102-bigsmile.gif
先日、森光子さんがスクワットを150回(朝晩75回)を200回(朝晩100回)に増やして
舞台に挑んでるという話をテレビで見て、
88歳に出来ること、41歳に出来ないことはない!
毎日10回のスクワットを始めたmamです(^^;

さて、鍋ヶ滝のライトアップを見たあと、能天気夫婦は久しぶりに温泉へ。

今回お邪魔したのは守護陣温泉です。

こちら、コイン式の家族露天風呂で15室あります。
b0123359_11363520.jpg


お値段は1400円~1600円(50分)です。

ここに着いたのが、午後9時過ぎ。

駐車場には車がいっぱい・・・待ち時間長そう( ̄~ ̄;)

受付に待ち時間を聞くと20分くらいで空くというので待つことに。

その間、ダンナ様はカメラ持ってあっちウロウロ、こっちウロウロ(^^;

そうこうしてると順番がまわってきました。

ここ、何がいいって、時間延長が出来るんですよ!

+900円で30分延長。

我が家は夫婦揃って長風呂。

50分は短いんです。

お風呂に案内される前に、受付に時間延長の旨を告げて、延長分のお金だけを払って、いざお風呂へ。

私たちのお風呂は南の棟(1400円)の2番、岩風呂でした。
b0123359_11364760.jpg

写真はコンタクト外したmamバージョン(近視モード)で撮ってみました(笑)

単にピントが合ってないだけですけど・・・(^^;

栓をしてコインを入れると、すんごい勢いでお湯がでます。

お湯の温度は私たちにはちょっと熱めでした。

横の蛇口から水を入れて、調節します。

完全露天ではないので、雨が降っていても大丈夫。

きっと昼間は眺めもいいんでしょう。

夜はこんな感じです。
b0123359_11404828.jpg

ちょっと幻想的?(笑)

しかし、広いお風呂はそれだけで気持ちいいemoticon-0102-bigsmile.gif

はぁ~、極楽、極楽♪♪♪

お風呂から出ると、ダンナ様は受付に売ってあった銀河高原ビールを買って御満悦emoticon-0140-rofl.gif

風呂上りの1杯はおいしかろ~。

私はコカ・コーラゼロで我慢、我慢(^^;

と、なんだかんだで家に帰り着いたのは午前零時を回ってました。

久々に、日付をまたいで遊んでしまった能天気夫婦でした(^^)v


守護陣温泉
住   所  熊本県阿蘇郡小国町西里守護陣
電   話  0967-46-5430
年中無休・24時間営業

国道387号線を玖珠方面へ進んでいくと右手に看板が見えてきますので
それにしたがって進んでください。
温泉近くになると道が狭くなりますので、離合には十分気をつけて下さいね☆

by fksm-kzmty | 2009-05-08 12:00 | 温泉 | Comments(4)
2009年 02月 02日
ほっこり、リフレッシュ 平山温泉「湯の川」
こんにちはemoticon-0128-hi.gif
今日もいいお天気ですね♪

先日、ダンナ様とこれまたリフレッシュしに平山温泉に行って来ました。
平山温泉、初めてです。
たくさんある家族風呂の中から今回選んだのは、「湯の川」さんです。
b0123359_15485.jpg

ここは内湯と露天風呂の2つのお風呂が楽しめます。

まず、受付横の自動券売機で入浴券を購入します。
お風呂は、どの部屋も50分1500円です。
一応、延長10分300円となってますが、
50分過ぎたときに超過した分を帰り際に受付に払うシステムになってます。
b0123359_1544452.jpg


購入した入浴券を受付の人に渡すと、お部屋まで案内してくださいます。
私たちが選んだのは「球磨」というお部屋。
b0123359_1582069.jpg

檜の内湯に、石(御影石?)の露天風呂です。

内湯は露天に比べると、ちょっと小さめです。
それと、内湯の方がちょっと熱めかな。

内湯、露天、どちらのお風呂にも湯の花が浮いていて、どちらもかけ流し状態。
平山温泉独特のちょっとヌルっとした感触の柔らかいお湯でした。
b0123359_15183683.jpg


気持ちよく、ぼ~っとしてるとアッいう間に50分。

脱衣所にドライヤーもあるのですが、なんせ小さい=威力が弱い=乾かない・・・
二人でドライヤー使ってたら、すぐに1時間になっちゃう。
うちは二人とも髪の毛少ないからいいけど、多い人は大変だ(^^;
おまけに、エアコンも50分100円と有料。まぁ、いいですけどね。

総合評価としては、綺麗だったし、
ボディーソープやリンスinシャンプーも備え付けてあったし
まぁ、よろしいんじゃないでしょうか!(笑)

平山温泉 家族風呂 湯の川HPはこちら
住   所 山鹿市小群327
電   話 0968-44-5419
時   間 10時~22時(最終受付22時)
料   金 全室50分1,500円
 店休日  第2・4木曜
 駐車場  50台完備

by fksm-kzmty | 2009-02-02 15:29 | 温泉 | Comments(4)
2009年 01月 05日
大晦日の恒例行事④ 豊礼の湯
こんにちはemoticon-0100-smile.gif
仕事始めの朝、なんとか起きることが出来たmamです。

さて、原尻の滝のあとは熊本県に戻り、小国町にあります「豊礼の湯」を目指しました。
2時間くらいかかるかと思ったんですけど、車についていた賢いナビのおかげで
1時間ちょっとで目的地に着いちゃいました。
ナビって便利ですねぇ~!(何を今更ですかね 笑)

さて、「豊礼の湯」は阿蘇の富士山とも評される湧蓋山(わいた山)が一望できる場所にあり、
大浴場・家族風呂・自炊型宿泊施設で、コバルトブルーの色をしたお湯が自慢の温泉です。
駐車場に降り立つと、硫黄の匂いがします。
温泉地にきた~と実感できる瞬間ですね。

さて、今回は3タイプ(岩風呂露天なし=800円 岩風呂露天=1.200円
檜風呂露天=1.500円  すべて1時間)のうち岩風呂露天に入ることに。
お湯はコインタイマー式なので、まず受付でお札を小銭に両替してもらい
お部屋の札をもらいます。

それじゃ、行きましょう!
札はドアにかけておきます。
部屋の入り口を開けて中を覗くと・・・
b0123359_12582565.jpg
b0123359_12583886.jpg

雄大な景色と空っぽの浴槽が目に飛び込んできます。

お部屋に入ると、まずお風呂の栓をしましょう!
そして、部屋の入り口横(外側です)にある料金箱にお金を入れます。
するといきなりお湯がドゥオ~~~っと勢いよく出てきます。
だいたい5分くらいで満杯になりますが、お湯はそのまま40分間くらい出続けます。
入浴時間はこのお湯が止まる時間を目安にするといいと思います。
脱衣場は広くはありませんが暖房が入っていたので寒くありませんでした。
ちなみにドライヤーは受付であらかじめ借りてくださいね
浴室には石鹸しか置いてありません。シャンプー類も受付でもらってください。(無料です)

さぁ、満杯になりましたよぉ~。
b0123359_12595033.jpg

お湯は最初、熱く感じますがお水をちょっと足せばすぐいい感じに。
お水を最初にたくさん入れすぎると、お湯が止まってから急に湯温が下がるようなので
気をつけてくださいね。

はぁ~極楽、極楽。体中の細胞が一気にリラックスしていきます。
毎日こんなお風呂に入りたい。
お湯は柔らかく、かすかに硫黄の香りがして気持ちいいったらありゃしない。
冷えた体もポッカポカ。

今回、全員が初めての訪問だったのですが、全員が気に入った温泉でした。
近いうちにまた行こーっと。
では、最後におっさん’sの入浴ショットです(笑)
b0123359_1353039.jpg


豊礼の湯H.P

by fksm-kzmty | 2009-01-05 13:13 | 温泉 | Comments(2)