カテゴリ:おでかけ・天草( 27 )

2015年 12月 21日
タカマイトザン

天気の良かった土曜日

b0123359_21392261.jpg


ぶら~っと天草方面にドライブしたんだけど

b0123359_21393188.jpg


mamが

b0123359_21393962.jpg


「どっか行きたい所ある?」

b0123359_21394820.jpg


って聞くもんだから

b0123359_2139574.jpg


「タカマイトザン・・・」

b0123359_2140797.jpg


って答えたら

b0123359_21401677.jpg


「登山は勘弁してくれ!」

b0123359_21402430.jpg


「おかしいね・・・何て読むのかな・・・たかぶとやま・・・だって!」

b0123359_21403890.jpg


「そこ行くとなんか好いことあるの?」

b0123359_21404824.jpg


「いろいろ見えるらしいよ・・・」

b0123359_2141026.jpg


「何! いろいろって」

b0123359_2141957.jpg


「海に沈む太陽と共に 天草の景色が俯瞰でみれるらしいです」

b0123359_21412029.jpg


「おかしいね~ 太陽は山の向こうに沈んじゃったね・・・もっと調べて来ようね・・・」

b0123359_2141299.jpg


「おかしいね~ 夏に来なきゃいけないってことだね・・・」

b0123359_21413817.jpg


「ここは夏は虫やら蛇やら蜂やらが沢山いそうだね・・・」

「そうだね・・・」

b0123359_21415069.jpg


「なんか三角の西港 小奇麗になったね」

b0123359_2141584.jpg


「ほらっ  世界文化遺産登録の影響じゃない・・・」

b0123359_21421035.jpg


「きちんと整備されるのは良い事だからね」

b0123359_21422197.jpg


「寒いから帰ろうか?」

「帰ろ 帰ろ」




by fksm-kzmty | 2015-12-21 21:59 | おでかけ・天草 | Comments(0)
2014年 11月 09日
今度は船に乗って湯島へ
こんばんは。
昨夜の羽生君の判断、賛否両論出てますね。
mam個人的にはあの判断には賛成しません。
まぁ、羽生君本人の中でいろいろ思いはあるんでしょうけど。
彼のあの判断を美徳のように言うのはちょっと考えものだと思うので
mamは彼のあの判断に感動もしないし、凄いとも思いません。
ただ、あの精神力は大したものだと素直に認めたいと思います。
彼とエン・カン選手の受けたダメージが早く治る事を祈ります。

さて、今夜は錦織君のATPワールドツアー・ファイナルズの試合です。
対戦相手はいまだ勝った事のないマレー。
相手に不足はないね。
是非、頑張っていい試合をしてほしいものです。



前置きが長くなりましたが昨日の女3人のお出かけ話でも始めましょうか。

3人が朝7時に出発して向かったのはこちら。
b0123359_2015125.jpg

海です(笑)


ここは上天草市大矢野島の南西にある江樋戸(えびと)港。
b0123359_2064871.jpg

今回の目的地である上天草市湯島への定期船がここから出てるんです。

ここからこの船にのって~
b0123359_2074799.jpg


大人ひとり片道600円払って~湯島へGO!

で、着いた!!(笑)
b0123359_2082281.jpg


端折りすぎ? いいの、いいの、気にしないの!

湯島は島原半島と天草諸島のほぼ中間に位置する周囲約6.5kmの島で、

島原の乱ではリーダーたちがこの島に集まり、作戦を練ったことから、「談合島」の別名があります。
b0123359_20104178.jpg



これは島の「湯島地区まちづくり委員会」が作った大まかな案内図(笑)
b0123359_20112824.jpg


今回、ここに来た理由は2つ。

猫と大根。

でも、今日はまず島の様子をUPします。

湯島は住人の数よりも猫が多いと言われてる島なんですが・・・

おっと、猫神様発見!
b0123359_20143373.jpg

下の方にあるお面?は犬に見える(^^;


島は周囲が6.5Kmだからスタスタ歩くと1時間ちょっとくらいで回れるのかな。

でも3人はちんたらキョロキョロ歩くからそれじゃ回れない(笑)
b0123359_20191729.jpg


おまけに頭上からぽつぽつ雨が(; ̄Д ̄)

それでも途中で見つけた「一ちょ墓 供養塔」
b0123359_20221112.jpg

大まかに説明すると、1792年に起こった雲仙普賢岳の噴火で対岸の熊本には大津波が押し寄せたのね。
この時の事を「島原大変、肥後迷惑」っていう言葉で言い表す事もあるんだけど、
この時の津波は5m~20mとも言われ、多くの尊い命が犠牲になったのよ。

で、その津波の被害に遭い、この地に打ち上げられた人々のご遺体を湯島の人々が集め、
ねんごろに埋葬し供養した慰霊碑がこの「一ちょ墓 供養塔」なの。


この供養塔のお次はこちらへと参ります。
b0123359_20343090.jpg


続きはこちら

by fksm-kzmty | 2014-11-09 21:26 | おでかけ・天草 | Comments(0)
2014年 11月 08日
フ~っ!!
こんばんは。

今日はね、とっちんさんとmaiちゃんと女3人でお出かけ。

猫好きにはたまらない場所?に。

テルルは犬が好きだから行かないって。(仕事で行けなかったんだけどね)

mamもどちらかというと犬が好きだけど・・・

だから写真はぜ~んぶmam撮影。

今日の記事は明日じっくりUPの予定。

だって、この記事は予約投稿だから(笑)

では、みなさん今日はこれにて失礼仕る!
b0123359_22195472.jpg


by fksm-kzmty | 2014-11-08 17:17 | おでかけ・天草 | Comments(0)
2014年 01月 27日
登立天満宮の舟つなぎの木と・・・  上天草市
こんばんは。
磯野波平さんがお亡くなりになられましたね・・・。
いやいや、 実際は磯野波平さんじゃなくてその声を担当されていた永井 一郎さんなんですが。
なんだか淋しいですね。
小さいころから耳にしてきたサザエさんファミリーの声がどんどん変わって行く。
ご冥福をお祈りしましょう。


さてさて、天草ドライブ最後の記事を今日はUP。

最後も我が家らしく神社というか「木」です(^^;

それは上天草市大矢野町にございます。
b0123359_21311453.jpg


なんでもココに立派な舟つなぎの木があるというのですよ。

第一の鳥居の神額には「菅原神社」の文字が。
b0123359_21343147.jpg




舟つなぎの木はこの第一の鳥居の左手にドド~ンとたたずんでいらっしゃいます。

b0123359_21364671.jpg



b0123359_21373265.jpg



神社のまわりは以前、深く入り組んだ入り江だったといわれており、
船つなぎの木がある場所はかつての入り江の最奥部で、
神社の石垣のあたりまで海だったのではないかといわれているそうな。

b0123359_21391294.jpg


推定樹齢は約400年~450年といわれてるらしいけど、まだまだ樹勢はあるようですね~。

b0123359_21395152.jpg


幹まわりはおよそ10mほどだそうです。


b0123359_21434891.jpg


ネットで調べてみたら、県庁のサイトにこんな事が書いてあったよ。

この「船つなぎの木」に実際に船がつながれたのかという点については多少疑問点があります。
この木は石垣の上にあるため、現在の道路からおよそ5mほど高い位置にあります。
干拓される前の地形を考えると、水面からかなり高い位置にあることになり、
船をつなぐには綱の長さが、かなり長くなってしまいます。実際は海岸近くにマツなどの木が生えており、
それらに木につないだのではないかと想像されています。


b0123359_21461261.jpg


この「船つなぎの木」は神社の境内にあるということから、御神木として信仰の対象となり、
言い伝えられているのではないかと考えられています。



b0123359_21462370.jpg


現実的に考えるか、ロマンチックに考えるかはあなた次第ってとこかしらね(^^)


さて、では後半は境内の様子などご紹介しましょう。

つづきはこちら

by fksm-kzmty | 2014-01-27 22:04 | おでかけ・天草 | Comments(2)
2014年 01月 26日
宇佐神宮の分霊 上天草市 上八幡宮
こんばんは。
全豪オープンテニス男子決勝が終わりましたよ。
ちょっとつまんない決勝戦だったな~。
それは、ナダルが途中から背中というか腰に故障を抱え、
両選手が120パーセントの力でぶつかり合えるような試合ではなかったんですよね~。
まぁ、どんな状況にしろ優勝は優勝だもの、勝ったバブリンカにはおめでとうを言おう。
そしてナダルにはしっかり故障を直してもらって、次の全仏で9回目の優勝を狙ってもらいたいもんだわ。


さて、シオマネキにふられ次の目的地に向かってるとテルルがちょっと立派な楼門を見つけ、
急遽寄り道することに。

それがこちら。
b0123359_21195459.jpg

神額には「八幡宮」とあります。

第一の鳥居から階段・・・・この階段が参道になってる模様(-_-;)

その階段、有り難くない事にず~~~っと境内まで続いてる(; ̄Д ̄)
b0123359_21205618.jpg


頑張って、歩きますか。
b0123359_21235593.jpg


ゆっくり歩いてると、階段下の民家のお庭に・・・・
b0123359_21242038.jpg


あれは、バンペイユ?


これは間もなく開花かな?って感じの梅の蕾(^^)
b0123359_21245780.jpg




階段の横には桜の木が植えてあったので桜の時期は見事なんだろうけど、今はねぇ~・・・
って思ったらあ~た!咲いとったよ!!
b0123359_21253445.jpg


ウフフ、せっかちさんのおかげでちょっと得した気分♪


これは第2の鳥居。
b0123359_21262532.jpg

平成2年に建立された比較的新しい鳥居のようですね。


さぁ、この鳥居の先にあるのがテルルが国道266号から見つけた楼門です。

続きはこちら

by fksm-kzmty | 2014-01-26 21:43 | おでかけ・天草 | Comments(0)
2014年 01月 25日
時期が違った!ハクセンシオマネキ
こんばんは。
全豪オープン女子シングルス、リー・ナが優勝しましたね。
そんなに体格的にも恵まれてるとは言えないリー・ナ。
男女を通してグランドスラムタイトルを初めて手にしたアジア人。
それも今回で2つ目。
同じアジア人の日本人プレーヤーとどこが違うの?
頑張ろうよ、日本人プレーヤー達!!

さて、今日は天草ドライブのお粗末なお話を(^^;


今泉諏訪神社を後に次の目的に向かってるとテルルが「シオマネキを見に行ってもいい?」っていう。

仕方がないから寄ってやった。

b0123359_20105459.jpg



シオマネキが見られるということは潮が引いてるってことなので、オスカーも初砂浜体験。
b0123359_2011415.jpg



初めて肉球に感じる感覚にちょっとドキドキ?

b0123359_20111290.jpg


シオマネキを探すテルルとは別行動でまだちょっと水っぽい砂浜を歩くオスカー。
b0123359_20115746.jpg


初めてなもんだから下ばっかり向いて歩く。
b0123359_20132124.jpg


おまえ、あんまり下ばっかり向いて歩くとカニさんに鼻先挟まれるぞ(-_-;)

そんな事を話ながら初めての砂浜を満喫?したオスカーとmamはそそくさと車に戻る(笑)

まぁね、オスカーの脚も汚れるし、どうせ歩くなら歩道を散歩がてら歩いた方がいいと思って。


その頃、テルルは一人砂浜に残りシオマネキを探すも見つからず。

で、シオマネキの事をwikiで調べたらどうも時期が悪かったらしい(笑)

ここにいるハクセンシオマネキの繁殖時期は6~8月でその時期にオスが大きな挟みを振り回す姿が見られるんだとさ。


そう言えば以前見に来たのは6月だったな~・・・

ということで、テルル、シオマネキにふられるという話でした
b0123359_20225527.jpg


by fksm-kzmty | 2014-01-25 20:27 | おでかけ・天草 | Comments(0)
2014年 01月 21日
今泉諏訪神社の老杉と船つなぎの石
こんばんは。
今ねジョコビッチが試合してんのよ。
相手はスイスのバブリンカ(ワウリンカと言われる事もあり)。
この2人、昨年の全豪と全米でフルセットマッチ、それもかなり濃厚なロングマッチを戦ってるのね。
その時は、両方ともジョコビッチが勝ってるんだけど、今回はどうなるかしら。
今、第4セットでジョコビッチの2セットダウン。
要するに後がないのだ。
バブリンカは今度こそは!!って思ってるだろうからね~、頑張って欲しいわ。

さて、ブログをUPし終わるころに結果が出るかしら?
それとも・・・・・


6年ぶりに100万本の菜の花を堪能した能天気家族はちょいと移動しまして老杉に会いに行ってきました。


その老杉はこちらの神社にございます。
b0123359_19534915.jpg


b0123359_19535964.jpg

上天草市松島町今泉にあります「今泉諏訪神社」でございます。


神社にはご由緒とか説明などがなかったので、ここでは老杉のみご紹介(^^;


その老杉がこちら。
b0123359_19554047.jpg


なかなか立派な杉でしょ(^^)

ただ、残念なことに昭和60年代に、落雷によって上部が折れる災いを受けています。
b0123359_1956476.jpg



樹齢は約450年と言われています。
b0123359_19572412.jpg



神社創建当時から神木として今泉の人々によって愛育保護されているそうです。
b0123359_1958968.jpg


ただ、落雷のみならずその後台風や大風などの度重(たびかさ)なる被害を受けて、
樹勢の衰えが激しくなったために、平成10年に樹木医による回復処置を施して現在に至っているそうです。
b0123359_19591967.jpg


社殿にお参りするにはこの老杉の根っこの上を歩くことになるので、写真のように
直接根っこやその部分の土を踏み固めないように板が通されています。

b0123359_2002282.jpg


参拝者はその板の上を歩いて参拝します。

もちろん、mamとオスカーもこの板の上を歩いて、お参りしましたよ(^_-)

b0123359_2012833.jpg


高さ18m50cm・幹周りは4m20cmのスリムなおじいちゃん杉
b0123359_2022458.jpg


境内には土俵と
b0123359_2024934.jpg



丸々コロコロした狛犬さん。
b0123359_2033357.jpg

b0123359_2034114.jpg



地元の人々の愛に守られて、目指せ500歳♪
b0123359_2084739.jpg



お次はおまけで船つなぎ石を見せてあげる(笑)

おまけ

by fksm-kzmty | 2014-01-21 20:16 | おでかけ・天草 | Comments(0)
2014年 01月 20日
100万本の菜の花園

今日は錦織の話題を避けては通れないね

世界ランキング1位ナダル相手に6-7、5-7、6-7

惜敗、善戦、大熱戦、大健闘・・・って言葉で評価されるんだろうな

でも負けは負け、しかもストレート負け

テルルも正直こんな数字になるとは思ってもいなかった

でもね、ナダルは24歳の時、生涯グランドスラムを達成したんだよ

フェデラーにしても全仏以外は獲得していたよ

それが世界の超一流なんだよね

多分、いや間違いなく一番悔しかったのは、錦織のはず

日本の超一流が、世界の一流(超が付かなくてもいいから)になる日を心から期待するテルルなのだ



それでは、土曜日のドライブ記事にまいりましょうかね

大満足のランチを満喫した後は、この日のメイン

上天草市松島町の市総合センター「アロマ」近くの水田にて見頃を迎えた

100万本の菜の花を撮りに行ったんだよ~

b0123359_20224818.jpg



続きを読む・・・(Click!)

by fksm-kzmty | 2014-01-20 20:40 | おでかけ・天草 | Comments(6)
2013年 08月 06日
第25回教会のみえる崎津みなとのフェスティバル 其の3

さて今夜の記事が最後となる崎津みなとのフェスティバルメインイベント

打上花火なのだ

b0123359_2116995.jpg


晩ご飯を食べてから三脚立ててカメラをセットして花火が上がる時間まで

暮れゆく景色を堪能しながら、じっと待つ

b0123359_21163229.jpg


舞台会場前の広場にも人が集まりだし

19:30頃、崎津天主堂のライトアップが始まった

b0123359_21185691.jpg


トイレも近くにあって、お巡りさんも沢山いて安心して花火が始まるのを待っていられる

b0123359_21191095.jpg


巡回中のお巡りさんにカメラと写真について話しかけられ、しばし談話

下の写真は、走るパトカーを長時間露光で撮影したもの

b0123359_21192119.jpg


海面にいろんな色が映り、そんな写真を撮っていると

待ち時間も退屈さは感じない・・・もちろんmamと談笑もしているけどね

b0123359_21193338.jpg


20:00頃になると結構あたりは暗くなってくる

b0123359_2120373.jpg


能天気夫婦が陣取った堤防場所の周りにも見物客が増えだした

b0123359_21201890.jpg


ボチボチ始まるよ


続きを読む・・・(Click!)

by fksm-kzmty | 2013-08-06 19:14 | おでかけ・天草 | Comments(6)
2013年 08月 05日
第25回教会のみえる崎津みなとのフェスティバル 其の2
こんばんは。
夕べ、世界水泳を頑張って起きて見ました。
瀬戸君の泳ぎは見事でしたね~。
今まで萩野君の存在に隠れた感があったけど、これで彼も一躍注目の人になっちゃったわけだ。
リオ五輪が楽しみだね~。
男子400メートルメドレーリレーはアメリカ様様の銅メダル。
でも、北島選手が言ったように「それがリレーの面白さ」。
それはわかる。
でも、冷静に見るとタイム的にはやっぱり厳しい。
リオ五輪でのリレーメンバーがどうなるのかは分からないけど、
繰り上がりとかじゃなく、タイム的にも表彰台に上がれるよう頑張って欲しいものです。


さて、みなとフェスティバルの続きと参りましょうかね。

お腹がすいた能天気夫婦は出店で何が売られてるか一通り物色して回って・・・・
こちらの商品をお買い上げ~♪
b0123359_2035395.jpg


フフフ、美味しそうでしょ~。

普通の露天の食べ物とかもあったんですけど、ここはやっぱり地元に根付いたものをと選びました。

では、1品ずつクローズアップ。

これは蛸いなり
b0123359_2195854.jpg

蛸飯が入っためっちゃメタボなおいなりさん(^^)

こちらはイカ下足が入ったすり身の天ぷら
b0123359_21123326.jpg


野菜入りの天ぷらもあったんですけど、海辺の町で野菜の天ぷらもなかろうとイカ下足入りをチョイス。

すり身部分がフワフワしてて、とっても美味しかったです。


そして、ちょっと珍しいのがこちら。
b0123359_2115782.jpg

これね、たこ焼きじゃないのよ。

実はね~・・・おいなりさんなのよ!

ホラ、中には蛸いなりと同じ蛸飯が入ってるでしょ。
b0123359_21152931.jpg


たこ焼きで言う所の生地の部分はなんとおアゲなんです。

正直、mamは蛸いなりよりも、こっちが美味しかった。

そうね、また食べたいわ(^^)


これらを能天気夫婦は岸壁にどっすわって、テルルはビールと一緒に
b0123359_21192059.jpg


mamはノンアルコールビールで
b0123359_21194324.jpg


美味しく頂きました。


さて、お腹を満たした後は・・・・・

続きはこちら

by fksm-kzmty | 2013-08-05 21:51 | おでかけ・天草 | Comments(2)