カテゴリ:グルメ・大分( 35 )

2016年 10月 12日
鮎魚醬 原次郎左衛門
今日はオスカーといっぱい歩いた

途中、オスカーの「まだ歩くの?」「まだ帰らないの?」的視線を受けながら歩いた

散歩から帰ったら食べ残していたエサを一気に食べて爆睡(笑)

散歩は好きだけど、長距離歩くのは苦手みたいです(^^;


さて、今日は調味料の話

9月に飲んだくれツアーで日田のお醤油屋さん「原次郎左衛門」に行った時に

鮎魚醬なるものを買って帰ったの

商品名からもわかるように、それは鮎から作られたもので一種の調味料なの

9月に行った時に試食して購入を決めたんだけど

ちゃんと使いこなせるか不安だったから小さい瓶(115ml)を買って帰ったの

いろんなお料理にちょこちょこ入れてみたんだけど、これが結構いい仕事してくれたのよ~

変なクセとかなくて、ちょっと入れることでコクが増す感じなの

だから小石原の帰りに日田によって原次郎左衛門に再訪し、今度は大きい瓶200mlを買っちゃった♪

b0123359_2173173.jpg


まだ小さい瓶の方も半分以上残ってるんだけど、

大きい瓶を買い足したことでケチケチ使わずに済むわ(@⌒ο⌒@)b ウフッ

これ自体はしょっぱいので1度にたくさん使うことはないけどね

鮎魚醬については原次郎左衛門H.P.をご覧くださいませ

これからの季節、湯豆腐とかにもといいかな

今度はパスタでも使ったみようと思ってるんだ~

卵かけご飯にもちょっとかけてみよかな♪

白菜やキュウリの浅漬けにも使ってみよう!

なんか考えると楽しいわ~♪♪

自由な発想でいろいろ楽しんでみたいと思う「鮎魚醬」なのだ

by fksm-kzmty | 2016-10-12 21:33 | グルメ・大分 | Comments(0)
2016年 03月 23日
7年ぶりに別府潮彩屋
今回の大分ドライブを計画したのはテルル。

それはなぜかって?

しらす丼又はおいしい海鮮丼が食べたかったから(笑)

何店舗か候補はあったんだけど、有名な人気店は連休中だからきっと人も多いだろうということで

以前お邪魔したことのあるこちらへ

b0123359_22504193.jpg


なんと7年ぶりだよ。

申し訳ないけど、オスカーには車でお留守番してもらって(気温が高くなかったから助かった)店内へ。

開店間もない時間に行ったので1階の海産物直売所も2階のレストランもガラ~ン。

これ、我が家的には最高!(笑)

レストランにて7年ぶりのメニューを見てみれば・・・

b0123359_22535086.jpg


内容もお値段もちょっと変わったね。ちなみに7年前のメニューはコチラ

お目当ての丼はお値段がちょっと上がってたものの、ちゃんとあったからよかったわ~。

まずは2人とも同じ潮騒丼をオーダー

で、やってきた潮騒丼がこちら。

b0123359_2311679.jpg


おいしそうでしょ~。

ちゃんとしらすも乗ってるよん。

でもね、このしらすの量だとテルルの「しらす丼」を食べたいという欲求を満たすには少ないわけよ。

下手するとしらす丼も頼もうって言い出すから、mamが小さな頭で考えて釜揚げちりめんを単品でオーダー。

b0123359_2342590.jpg


別府湾でとれたフワフワの釜揚げちりめんだよ~(^^)

思い出しただけでヨダレがでるわ。

これをね、ふたりで半分ずつ潮騒丼の上にのっけたのさ。

b0123359_2353180.jpg


見た目はきれいじゃなくなったけど、能天気夫婦大満足な丼に変身よ(笑)

私はこれに茶碗蒸しを単品で頼んで、充実したランチに運転疲れも回復するっちゅ~もんよ。

お留守番をしていたオスカーも大好物のお芋を食べてエネルギー補給完了。

お腹を満たした能天気家族はこの後、日出町へ移動。

そのお話はまた明日。

by fksm-kzmty | 2016-03-23 22:44 | グルメ・大分 | Comments(0)
2015年 09月 13日
午後のお茶は佐藤渓美術館でまったりと
今日はオスカーを連れて秋の花見を楽しんできました。

そのお話は明日にでもUPしましょう。

今日は大分ドライブ最後のお話ですよ。

別府の裏道散策を満喫した5人はmaiちゃんの希望で雑貨屋さん「スピカ」さんにお邪魔。

写真は撮っていないので、興味のある方はH.P.をご覧くださいね。


スピカを出ると、雲行きが怪しくなってきていたので裏道散策を切り上げ車に戻り、次の目的地へと移動。

それがコチラ。
b0123359_18435944.jpg


佐藤渓美術館でございます。

この佐藤渓美術館に関する詳細は公式H.P.をごらんになってくださいね。

公式H.P.でも説明があったように、こちらの建物「聴潮閣(ちょうちょうかく)」といいまして

国の登録有形文化財なんです。

だからとは言わないけど、趣あるでしょ~(笑)
b0123359_18493654.jpg


なんでも大分県政財界の第一人者であった高橋欽哉が住居兼迎賓館として建てたっちゅ~建物だから

b0123359_18573572.jpg


ま~贅沢に貴重な木材がふんだんに使われてたりするのよ。

玄関見ただけで「 お金持ちの家!」ってわかるよね。
b0123359_18554150.jpg


大分ってこういう金持ちやら、その金持ちが立てたものやら多いよね~。

戦災を逃れてるっていうのも残ってる理由の1つらしいけど。


玄関入ってすぐ左手に受付があり、そこで入館料を支払います。

こちらで展示してある佐藤渓氏の作品だけを見る人は大人1人600円、

併設されている喫茶室にてお茶まで楽しむ人は大人1人1,000円です。

私たちは申し訳ないけど、美術品よりお茶の方が目的だったので(^^;1人1,000円ずつ払って中へ。

もちろん、ちゃんと美術品も見るわよ。

館内を順路に従ってウロウロ。

おっと、懐かしい鍵発見!
b0123359_1941785.jpg


このタイプの鍵って壊れて馬鹿ネジになると、まわせどまわせど鍵かかんなかったりしてたよな~。

ん~、懐かしい(^^)

窓から見えるお庭がこれまた素敵だったりするのよ。

b0123359_196899.jpg


若葉かおる初夏や紅葉の時期はより美しいでしょうね~。

b0123359_1972238.jpg


お庭から眺める建物も趣あるでしょ~。

b0123359_198926.jpg


ただ個人的には蚊が多そうだな~とか、紅葉が終わった後の枯葉の掃除が大変だろうな~とか思うけどね(笑)


こちらはお風呂なんだけど・・・なぜかここだけは新しい。

b0123359_1990100.jpg


浴槽には水が入っていたけど、たぶんステンドグラスの映りこみを見せるためかな。

実際に使われてる風ではなかったから。


こちらは昔の温泉の写真。

b0123359_19104018.jpg


よく見ると、女性が髷を結っていたり、砂蒸し風呂があったりしますよ。

右下端の女性は思いっきりカメラ目線だよね?(^^;

左端の方は・・・・見物人?それも男じゃないの?


2階に上がるとこれまたいい感じの廊下が伸びてます。
b0123359_19163698.jpg


今は移築されてこの場所にあるわけですが、以前は海岸沿いにあったというから

この窓から海が見えたのかもしれませんね。

こちらは1階の応接室。
b0123359_19223482.jpg


この応接室にはどんなお客様がいらして、どんな会話がなされていたんでしょう。

b0123359_19262410.jpg


ここ聴潮閣は別府で一番最初に電話がついたらしい。

でも、番号は1番ではなく、縁起のいい末広がりの8番を選ばれたって。

今も昔も金持ちって「8」が好きよね(^^;

この応接室のところに聴潮閣の説明がありました。

読んでみると、とても貴重な建物ゆえに移設するにあたっての苦労話がちょろっと書かれてあります。

b0123359_19295673.jpg


こちらにはその主である高橋欽哉氏に関しての説明。

b0123359_19312515.jpg


いろいろと活躍されたんですね~。



さて、こちらには佐藤渓氏の作品も展示してあるのですが、

申し訳ないことに能天気夫婦の乏しい感性には響かず、あまり写真は撮っていません。

でもね、1つだけとてもとても心に響いた作品があったのでございます。

インパクトがありすぎて、しばし見とれちゃいました。

では、その作品を皆様もご覧くださいませ。

ジャ~ン!!

by fksm-kzmty | 2015-09-13 19:57 | グルメ・大分 | Comments(4)
2015年 09月 11日
ランチは活魚とよ常で
茨城県の鬼怒川に続き、今日は宮城県の渋井川も氾濫し広範囲で浸水しました。

なれない避難所で浸水した自宅のことを気にしながら過ごさなきゃいけない人たちの心労を思うと

心が痛みます。

1日も早く水が引きますように。

義援金、寄付しなきゃ。



今日も大分のお話ね。


うみたまごを満喫した5人、ぼちぼちおなかの虫が騒ぎ出した。

ということで、お昼を食べに大分支部長のKIKOさんの案内のもと、別府市へ移動。

お邪魔したのは別府温泉優飛に併設されている「活魚 とよ常」さん。

実は去年の5月に大分に行ったときに1度お邪魔したんですけど、あまりの行列にあきらめたのね。

で、今回リベンジしたわけよ。

この日も店先には行列が出来てたんだけど、前回ほどではなかったので並んで待つことに。

人が多かったので、お店の写真は一切撮っていません。(単に撮り忘れ)

とっちんさんは撮ってるかも(^^)


とよ常さんでは新鮮なお魚料理や別府の名物料理とり天などが食べられます。

KIKOさんとテルルは1番人気の「特上天丼」をオーダー。

やってきた天丼、エビが主張してますよ。
b0123359_20442974.jpg


ご飯の上に乗ってるのは・・・エビ、ピーマン・・・今、食べたテルルに聞いたら

「ごめ~ん、何が乗ってるか忘れた~」って。

b0123359_20462693.jpg


お味はね、美味しかったって(^^;


とっちんさんとmaiちゃんとmamは海鮮丼をオーダー。

ご飯が酢飯と白ご飯から選べると言うことで、mamだけ白ご飯でお願いしました。

やってきた海鮮丼はコチラ。
b0123359_20515322.jpg


当然ですが新鮮なお刺身がいっぱい乗ってます(^^)

ここで、ちょっとしたハプニング。

mamが「わぉ、鱧が乗ってる!」って言うと、とっちんさんが「どこに?」って。

「ほら、ここ!」ってmamがいうと、「私のには乗ってないよ」ととっちんさん。

みんなでとっちんさんの丼を覗くと・・・ほんとに乗ってなかった(笑)

せっかくなのでmamの鱧1個あげたのね。

b0123359_2055895.jpg


ホラ、↑の写真2個あった鱧が1個になってるでしょ(^^)


そんなことやってたらみんなでオーダーしたとり天がやってきた。

b0123359_20581636.jpg


そして、お料理を持ってきてくれたお兄さんが頼んでもいないウーロン茶を2本

「これ、ご迷惑掛けたので飲んでください」ってテーブルに置くじゃないの。

みんなキョトンとして「いやいや、なにも迷惑はかかってませんよ」って言ったら

「いや、鱧が・・・」って。

あら~、そんな気を遣わなくてもいいのに~といいつつ、ありがたく頂戴しました(笑)

ウーロン茶じゃなくても鱧持って来てくれればよかったのにね~・・・なんてダレも言わないよ(笑)


美味しい天丼、海鮮丼、そして、フツーのとり天で満腹になった5人は

この後別府の裏道散策へと繰り出したのでした。


活魚 とよ常さんのH.P.はこちら

by fksm-kzmty | 2015-09-11 21:09 | グルメ・大分 | Comments(0)
2015年 08月 10日
あんとれでとり天を堪能
早いもので、8月も中旬にはいりました。

子供の頃は夏休みの宿題が片付いていないことに少しだけあせりだしてたっけ。

で、その宿題を片付けるのかというと、片付けない(笑)

ええ、そのまま新学期を迎えていたmamなのであります(^^;


さて、今日は大分でのランチの話。

今回お邪魔しのは大分市中央町にありますこちら。
b0123359_22185383.jpg


「あんとれ」さんです。

テルルが見つけてくれました(^^)

店内はこ~んな感じ。
b0123359_22222469.jpg


お好きな席へどうぞって言われたから、能天気夫婦は入って左手にあるカウンター席に陣取った。

メニューは、写真撮ってもいいって言われたけど、撮る前に持っていかれちゃった(笑)

気になる方はコチラのH.P.を見てね。

で、能天気夫婦が頼んだのは・・・・

b0123359_222540100.jpg


やっぱりとり天(笑)



mamがとり天定食で

b0123359_22255034.jpg




テルルがそのとり天定食に

b0123359_22273499.jpg


牛サイコロステーキがついたとり天と牛サイコロ定食。

とり天は胸身を薄くそぎ切りしてあるのか、叩いてあるかのどっちかで

やわらかくて、ジューシーで添えてあるポン酢ダレであっさり美味しくいただけました。

こちらでは辛子も柚子こしょうもついてなかったけど十分に美味しかったです。

サイコロステーキも1枚もらったけど柔らかくておいしかったですよ。


そのあとは食後のドリンクにビタミンC補給でフレッシュグレープフルーツジュースを別にオーダー。

テーブルにやってきたもの見てちょっと笑っちゃった。

だって、本当にフレッシュなんだもの(笑)
b0123359_22292563.jpg


でもね、二人とも同じもの頼んだけど、やってきたグレープフルーツは1つが普通の黄色いの、

もう1つが果肉が赤いルビーだったのよ。

こういうのってなんか得した気分♪

で、自分でギュ~~~~~っと絞る。

b0123359_22325473.jpg


これがね、トレイに乗ってるコップにちょうどいい量絞れるんだな。

絞った写真撮ってないけど、とっても美味しくて大満足。

おまけにテルルがご馳走してくれたから超大満足(笑)

こりゃ、この後も頑張ってハンドル握らなきゃね。

お店を後にした能天気夫婦は少しだけ駅ビル中のBEAMSでショッピング♪

ここでもテルルがmamに帽子を買ってくれた(^^)

今年2つ目の帽子♪

ウフフ、嬉しいな。

さて、ではこの日の2つ目の目的地に向けて出発しましょうかね。

つづきはまた明日ね。

by fksm-kzmty | 2015-08-10 20:14 | グルメ・大分 | Comments(2)
2015年 03月 31日
結構ボリュームある大神ファームのランチ
今日は3月31日。

年度末。

12月31日じゃないけど、ある意味今日は大晦日。

そうだ、今日を「春の大晦日」ってmamが名づけてあげよう。

そんな今日、熊本交通センター内にあるセンタープラザが46年の営業を終えました。

いろいろ思い出はあるけど、センタープラザといえばやっぱりあのCMソングだろう。



当時のCMの動画を探したけど、見つからなかったので歌だけね(^^;

CM自体は熊本交通センターのHPに行くと見られますよ。



さて、大神ファームでのマダム会の続きとまいりましょう。

園内の散策で?お腹がすいた4人は同じく園内にあるレストランヘ
b0123359_18443657.jpg


建物内に入ると右手にはハーブティーやグッズの売り場
b0123359_18494398.jpg


賑わってましたよ~(^^)

しかし、ここは本当にハーブティーの種類が多かった。
b0123359_1846885.jpg


ハーブティーよりもコーヒーがいいmamは試飲だけして買わず(笑)

食事は入り口入って左手のホールと2階、そしてワンちゃん連れの方にはお外のテーブルで出来るようです。

b0123359_18531224.jpg


入った時間がちょっとだけ早かったので、まだお席があいてますが、私達が出るときは満員だった。

こちらでは大神ファームで育ったオーガニックハーブやお野菜を使ったお料理を頂くことが出来ます。
(メニューの写真はありません)


私達は入場料とメニューの中の「自家製おおがランチ ¥1500」がセットになったプランを予約していたので

4人とも「自家製おおがランチ」をオーダー。

お料理内容はグリーンサラダ、季節のスープ、自家製パン2種、デザート・フレッシュハーブティーつきで

メインを次の中から1つ選びます。

A. チキンローズマリーソテー
B. 自家製トマトソースのパスタ
C. ジャガイモのニョッキ
D. 季節のパスタ

とっちんさんとKIKOさんはAのチキンローズマリーソテーを、maiちゃんはDの季節のパスタを、

私はBの自家製トマトソースのパスタをオーダー。

最初にやってきたのはサラダとミネストローネ。
b0123359_1901157.jpg


このサラダにかかってるドレッシングがとっても美味しかったんだけど、

販売はしていないということで悲しかった。(販売して欲しいわ~)

もちろん、ミネストローネも美味でしたよ(^^)

サラダの上にあるのはこのあとに出てくるパンにつけるバターとオリーブオイル。

で、パン!
b0123359_1921684.jpg


結構もっちりしてて、美味しかったです。

このパンのおかげでお腹が結構たまります(^^;

で、私のメインのパスタ。
b0123359_194021.jpg


トマトの味が濃い、とっても美味しいパスタでした。

個人的にはタバスコ欲しかったけど(笑)

他の3人のお料理は写真は撮っていませんが、とっても美味しそうでしたよ。

そして、デザートと
b0123359_1955735.jpg


ハーブティー
b0123359_1961011.jpg


デザートとハーブティーを持ってきてくれた人が、何のケーキか、何のハーブティーか言わなかったので

詳しいことはわからないけど、どちらも美味でした。

ただ、ケーキが私には甘すぎてできればコーヒーが良かったな~(選べないのが残念)

こちら他にも単品でカレーやハッシュドビーフやピザなどもあります。

で、私達が予約した入場料のランチプランは5月はないそうです。

理由は・・・バラ?


それにしても食べ終わるとお腹がパンパン。

かなりのボリュームだったわ~。

4人でおしゃべりしながら食べるランチは楽しくて、美味しくて、大満足でした。

今度は・・・ピザ食べたいな(笑)


大神ファーム

by fksm-kzmty | 2015-03-31 19:19 | グルメ・大分 | Comments(4)
2014年 04月 02日
大分でマダム会!?  塩湯でお魚満喫
こんにちは。
今日はと~ってもいいお天気で、昼間半袖Tシャツで過ごしたmamです。
まだ週末にはちょっと冷え込みそうですが、もう冬物をぼちぼち洗って片付けなくちゃいけませんね~。
そんな今日、新しい職場へ2年ぶりくらいにチャリンコで出勤したテルル。
きっと今夜は足が痛いよ~って言うんだろうな。
ほんで、明日は筋肉痛だな(^^;
まぁ、明日筋肉痛が出るかどうかはわからんけど(笑)


さぁ、大分ドライブの続きです。
今日はお昼ごはんね。

お腹をすかせた4人が向かったのがこちら
b0123359_1763995.jpg


えっ、温泉?

アハハ、温泉もあります。
b0123359_17102693.jpg


でも、お食事もできるんですよ。

どっちかというと、お食事が有名かも。

お食事処の開店時間は午前11時なんですが、その1時間前の午前10時に前を通った時にはすでに
お客さんが並んでましたよ。
b0123359_17104713.jpg

慌てて10時半ごろに受付に行ったんですけど、すでに19番目(@_@;)

1時間半から2時間待ちという、なんとも人気なお店のようで。


何故にそんなに人気があるのか?

理由はこんな所にあるようですよ。
b0123359_1712225.jpg

鯵でしょ~


b0123359_17122096.jpg

鰈でしょ~


b0123359_17123757.jpg

これは~・・・・ホタテ?ヒオウギ貝?色からするとホタテっぽいけどな~・・・


まぁ、どっちにしろ美味しいわけで(^^)


そう、ここは新鮮で美味しいお魚料理が頂けるお店なんですよ。
b0123359_17154047.jpg


なかでも海鮮丼が有名みたいです。

もちろん熊本マダム3人はその海鮮丼狙い(笑)

滝や展望台で時間を有効に潰した4人は、タイミング良く順番が回ってきて席に案内されました。

こちらがメニューの一部です。
b0123359_17175879.jpg


b0123359_171865.jpg


この中から、3人が海鮮丼、KIKOさんがお刺身定食、単品でアラ炊きとタコの唐揚げをオーダー。

お料理が運ばれてくるまでお時間がかかるという事で、しばし歓談(笑)
b0123359_1719879.jpg


思ったほど、待つ事もなくまずはアラ炊きとタコの唐揚げが運ばれてきました。

お料理はこちら

by fksm-kzmty | 2014-04-02 17:44 | グルメ・大分 | Comments(2)
2013年 09月 28日
関サバにはふられたけど大満足な夕食 活魚料理処 関の瀬 牧店
こんばんは。
今日は夕方から久々に阿蘇くまもと空港に行ってきました。
ええ、アレを撮りにね(^_-)
ただいま、町の巨匠が写真を整理しておりますんで、それはまた明日にでも。

さて、今日はとっちんさんとの大分ドライブ最終回でございます。


保戸島で歩きまわり大量の汗をかき、大在ディズニーと呼ばれている場所での夜景撮影を終えた4人は
さすがに超腹ペコ(>_<)

夕飯はどこで食べる?

そりゃ~、大分支部長にお任せしちゃおう♪

ってなわけで、KIKOさん号の後ろをストーカーのように追いかけて行くとっちん号(笑)
b0123359_2155510.jpg



途中、道路沿いに見かけるお店は連休のせいなのか、長蛇の列で並んでるお店が多かったな~。

やがてKIKOさんが選んでくれたお店に到着ぅ~。
b0123359_21572593.jpg


大きな通りからちょっと住宅地へ入った所にあるお店だったせいか、ここは長蛇の列じゃなかった(^^)v

こちら活魚料理のお店「関の瀬 牧店」でございます。
b0123359_221237.jpg


名前からして関アジ、関サバ食べれそうだね(^^)♪

ワクワクして店内に入る4人。

b0123359_2221277.jpg


通されたのは個室。

掘りごたつ式のテーブルではなかったけど、敷いてあった座布団が超分厚いの!
お殿様座布団って感じよ。

その座布団にドカっと座って各々やってる般若様3人。(あれ、一人増えた?)
b0123359_2262100.jpg


さて、何を食べようかね~。
b0123359_2262630.jpg


昼はマグロとシマアジ食べたから、夜は・・・・関サバ!!

ってなわけで、関サバ寿しを頼もうとしたら、もう関アジも関サバも売り切れてしまったと言われ
軽~くショックを受ける4人(T_T)

b0123359_2293425.jpg


関の瀬御膳という定食を頼むことに。

つづきはこちら

by fksm-kzmty | 2013-09-28 22:30 | グルメ・大分 | Comments(2)
2013年 09月 24日
津久見と言えばひゅうが丼! お昼は浜茶屋で
こんばんは。
9月も下旬に入ろうとしてるのに、今日の熊本はまだまだ残暑厳しい1日でした。
そんな今日、京都で集団登校中の児童の列に車が突っ込むという痛ましい事件が起きました。
1人の児童が意識不明の重体、4人が軽傷。
ハンドルを握っていたのは昨年11月に免許をとった18歳の少年だと言う。

アクセルを踏み過ぎた

歩道の柵をなぎ倒すほどのスピード出しておいて、アクセル踏み過ぎたってあるかっ!バカが!!

被害に遭った子供たちが1日でも早く心身共に元気になってくれる事を祈ろう。



さて、お腹がすいた3人は津久見名物にひゅうが丼を食べに行こうと
グルメマップみたいなもの見て悩んだ末、イルカ島からわりと近い浜茶屋というお店に行きました。

b0123359_21373270.jpg


お店に到着すると・・・まぁ~、駐車場が満車に近いじゃないの。

止める場所あるか~?と探すと、第2駐車場みたいな場所に3台分くらい空いてた。ラッキ~♪


お店の方に歩いて行くと・・・・
b0123359_2139265.jpg

写真じゃそうでもないけど、実はすっごい「待ち」状態でした(^^;

ちょっとひるんだけど、とりあえず名簿に名前を書いて待つことに。

待ってる間に、「1時間待ちらしいよ」というひそひそ話が耳に入ってきた。

マジで~~~~~~(; ̄Д ̄)

入口付近の椅子に座って待ってると、お店の奥から喪服の団体さんが出てきた(^^;

その時のお店の雰囲気になんともミスマッチな感じだったけど、
こちらのお店では仏事なども引き受けられてるので、まぁ、そういう人たちにも遭遇するわね。

でも、この団体さんが引き揚げたおかげか思ったよりも早く順番が回ってきて案内されました。

メニューです。
b0123359_21444482.jpg
b0123359_21443790.jpg


メニューを見ると、ちょっと迷ったりもしたけど、やっぱりココは津久見の伝統の味を食さねばということで
3人揃ってひゅうが丼をオーダーすることに。

そして、こちらのお店の名物でもある「マグロのステーキ」もオーダー。

あげくのさんパチ、イルカ島で群れをなして泳ぐ「シマアジ」を見てたので、無性にシマアジが食べたくなり
「シマアジの握り」までオーダーする3人。

どんだけ食べるんだ?って話だけど、ステーキも握りも3人でシェアして食べるからいいのさ!

待つ事数分、待ちに待ったひゅうが丼がやってきました!

お料理はこちら

by fksm-kzmty | 2013-09-24 22:14 | グルメ・大分 | Comments(4)
2013年 09月 20日
離乳食も頼める(要予約) かふぇ*ぶらんち
こんばんは。
今日はね~、母に贅沢なランチをお御馳走していただきました~ヽ(^o^)丿
ふぐ、フグ、河豚ぅ~♡
いや~、美味しかったっす。
もう、お腹がまさしく河豚のように膨れちゃって(^^;
また太ったバイ(>_<)



さて、大分ドライブの続きと参りましょう。

波野のそば畑と七つ森古墳群の彼岸花を堪能した後は、いっきに豊後大野までビュ~ン
b0123359_2153081.jpg


お天気も良くなってきたし、いいドライブになりそう(^^)


さて、この日のランチはなんとテルルチョイス!

mamは一切情報を見ておらず、どんな所なのか?????

その分とっても楽しみでした。

テルルが選んでくれたお店はこちら
b0123359_21155664.jpg


なんとカフェなのよ~(笑)

b0123359_21183034.jpg


テルルのアンテナ、定食屋ばかりに反応するわけじゃなさそうです(^^)


店内のお写真は・・・・え~っと撮り忘れました(^^;

言葉で表現いたしますと、白を基調とした広~い店内にテーブル席やソファーが置いてあり、
赤やピンクのハートをモチーフにした小物などがディスプレイされてて、なんか普通のカフェとは違うような・・・

お店の方の話によると、そもそもブライダルの総合プロデュースのお仕事があってのカフェなんだと。

話を聞いて納得の店内の様子でございます(^^)

メニューはこちら。
b0123359_21232891.jpg


メニューを見て、目を引いたのが「離乳食承ります(要予約)」の文字。

予約が必要とはいえ、離乳食まで用意してくれるカフェって珍しいですよね?

お話によれば、こちらで結婚式を計画された方々が挙式後に赤ちゃんを連れて遊びに来られるようになり
お店の方自身も3人の子供を育てていた事もあり、赤ちゃん連れでも気軽に来れるカフェがあると
育児ストレスの発散にもなるだろうという事で始められたんだそうです。


なんと心優しい人たちなんだ!


さて、大人用のこの日の日替わりランチはチキン南蛮と豚の生姜焼きと聞き
その両方をオーダーしてみました。

で、ちょっとお時間かかりますとのことだったけど、お店の方の楽しい配慮で待ち時間も全然苦にならず。

やっぱり心優しいと言うか、気配りが出来る人たちなんだ!!

どこぞの駅員とは大違い(笑)

そして、お料理はやってきました!

お料理はこちら

by fksm-kzmty | 2013-09-20 21:55 | グルメ・大分 | Comments(0)