カテゴリ:おでかけ・宇土&宇城( 46 )

2011年 10月 15日
あたり一面ピンク色、でも・・・・工事中だった馬門石石切り場
こんばんは。
いや~、内村選手やりましたね!003.gif
前人未到の3連覇ですよ!041.gif!!
すべてにおいて、ほとんどノーミスじゃなかったっけ?
おまけに気品のある演技をした選手に贈られる「エレガンス賞」にも選ばれたというじゃないの。
また、山室光史選手も銅メダル獲得でしたね~。
こりゃ、来年のオリンピックが楽しみですね。
後はケガ無くその大舞台を迎えてくれのを祈るだけです。


さて、歳の神のクスに別れを告げ、らぼっちさんたちの真似っ子をしに(笑)
馬門石の石切り場へと進む能天気夫婦。

らぼっちさんのブログに道が狭いと書いてあったけど、マジ狭かった(^^;
内心、「うそ~っ、まじでこっちぃ?」と思ったけど、
案内板もあるしテルルが行け行けGoGoと言うのでアクセルをゆっくり踏んだとたん前からダンプがやってきた。

Σ( ̄□ ̄;) マジかよ!!

運よく、ちょっと広いところがあったのでそこに避けて離合成功。

でもさ、この先またやってくるんじゃないの?
と不安になりつつ、えーぃ、行っちゃえ~!

無事に進めはしたものの、な~んか様子が変。
b0123359_21355673.jpg


(@_@;)工事中だよ、おっかさん!

どうりでダンプが来たわけだ。

でもさ、石切り場はこの先だよね?

行けるのかい?
行けないのかい?

mamは正直、戻りたかった(笑)

でも、テルルが工事現場の人に聞きに行った。

ペコペコ頭を下げながら戻ってきて

「やっぱりこの先だって。ここに車止めていいってだから、歩いていくよ003.gif

ハイハイ、かしこまりぃ~

と言うことで、歩く能天気夫婦。
b0123359_21453127.jpg

b0123359_2145403.jpg


移動、移動♪

by fksm-kzmty | 2011-10-15 20:57 | おでかけ・宇土&宇城 | Comments(6)
2011年 10月 14日
この時期に桜? 甲岩自然公園と歳の神のクス
こんばんは。
今夜は世界体操が注目ですね!
内村選手の個人総合3連覇がかかってますからね~。
団体・鉄棒ではミスがありましたが、今回はどうでしょう?
楽しみだわ。

先日、A列車の写真を撮りに行った日、せっかくなんで宇土方面を散策してきました。
とりあえず、「歳の神のクス」に会いに行こうと車を走らせてたんですが、こちらにちょいと寄り道。
b0123359_18132359.jpg

宇土市立網津小学校近くにあります甲岩(かぶといわ)自然公園でございます。

この公園、加藤清正がかんがい用に造ったと伝えられる通称「七曲堤」一帯にあり、
春には桜,秋にはコスモスが咲き,冬は野鳥の飛来地として知られているそうです。

実際、ココに到着してすぐにテルルが絶叫。
「あ~っ、あ~っ、カワセミカワセミがいる!!」

そうです、カワセミがいたらしいんです。
テルル、その姿に興奮して写真撮るのも忘れて絶叫。

人の気配を感じたカワセミはどこぞへ飛んでいきましたとさ(笑)



しかし、ここには本当にたくさんの桜の木が植えてあったな~
b0123359_18181638.jpg

b0123359_18182528.jpg

こりゃ、春は見事だろうな。

でも、コスモスは・・・・トイレのそばにちょっとしかなかったうような~(^^;


一応、公園ですから広場もあります。
3枚目の写真の左手に(^^;

写真はねぇ~・・・撮ってないんだな(笑)

こちらの公園、トイレも水洗で綺麗な状態でしたから、
子供連れでも安心して遊びに行けますね~。
あっ、でも遊具みたいな物はありませんよー。

公園をぐる~っと散策してると、なんとこの季節に咲いてる桜を発見!
b0123359_18305739.jpg

どうした?
なんか間違ったか?

この時つくづく思いましたよ。
あぁ~桜はやっぱり春が似合うんだなーって。


そんなことをmamが思ってる間に、テルルはこんなもん撮ってた。
b0123359_18323572.jpg

桜の木にいたカマキリ。

撮らなくていい!って言ったのに撮ってやんの021.gif
おまけにピントきてないし(笑)

そんなことしてるから、遭遇するんだよ。
ニョロに037.gif


テルルがニョロと遭遇した現場です。
b0123359_1835855.jpg

今回のニョロはカエルを捕食しようと鎌首をもたげていたらしい。
テルルに気付いたニョロは鎌首もたげたまま、猛スピードでこの階段を下りて行ったらしい。

テルルの心拍数は急上昇、額にはじっとり脂汗・・・あっこれはいつもの事か(^^;

さぁ、気分を変えて歳の神のクスに会いに行くとしましょ。

歳の神のクスはこちら

by fksm-kzmty | 2011-10-14 20:05 | おでかけ・宇土&宇城 | Comments(4)
2011年 10月 12日
綺麗なったよ三角駅
こんばんは。
今日はなんか暑かったですね~。
昼間、ちょっと扇風機つけちゃった。
片づけようと思ってたんですけどね。
今の時期、暑かったり寒かったり、身体がそれに必死について行こうとしてます(笑)
なかなかついていけてないけどね。
頑張れ、四十路の身体!!


さて、A列車で行こう号の運行開始に伴い明治32年に開業した三角駅がリニューアル♪
b0123359_21173126.jpg
Nikon D5100
青い空にクリーム色の駅舎が可愛く映るな~(^^)

リニューアル前の写真はありませんが、昔は駅舎の前に寂れた(失礼!)展望台があったんですよね~。
それが駅舎の景観を台無し(失礼!!)にしてたんですが、今回それが取っ払われてすっきり(笑)

駅舎の作り自体に変化はありませんね~。
中はどうなっちょるんじゃろ?

では早速中へ行ってみましょ(^^)
b0123359_21233792.jpg
Canon EOS 7D

こちらが駅舎内ですよ。
b0123359_21254391.jpg
Canon EOS 7D

床のタイルは昔そのままに残してありましたが、内装は一新されてます。

照明もフツーの蛍光灯からちょっとお洒落に☆
b0123359_21333191.jpg
Canon EOS 7D

そして、見事なのが天井!
b0123359_21282979.jpg
Canon EOS 7D

綺麗な天井絵が施されてます。
中心にはA列車で行こう号のマーク?が
b0123359_2129357.jpg
Nikon D5100

列車のイメージをふまえたレトロな感じの内装です。

壁にもこんなタペストリーが飾られてました。
b0123359_21305513.jpg
Canon EOS 7D

A列車にかける期待の高さが出てますね(^^;


海外からのお客様も意識して、改札口には日本語に英語に韓国語に中国語。
b0123359_21321295.jpg
Nikon D5100


駅舎に入ってすぐの所では駅弁が売られてました。
b0123359_21371757.jpg
Nikon D5100
もちろんターゲットはA列車の客様なんでしょうね。
1つ買ってみようかとも思いましたが、お弁当類はすべて売切れでした。スッゲー!
たこ飯食べたかったな~・・・


ほかにお菓子も・・・。
b0123359_21392359.jpg
Nikon D5100
こっちは残ってた・・・・でも買わなかった(笑)


待合室の椅子も大人チック~049.gif
b0123359_21454185.jpg
Nikon D5100

お洒落に変身した三角駅。
アタシャ、好きばいた♡


さて、ぼちぼち次へ参ろうかの~という我が家のバカ殿の声に駅舎を出ると・・・
b0123359_21532645.jpg
Canon EOS 7D
天草四郎だ!

彼は忙しかったぞ。
A列車が到着したときはホームでお出迎えをし、その後すぐ港に行き、
天草宝島ライン、シークルーズ3号のお見送りをしてたのだ。

これって、これから先毎回するんだろうか・・・・・


ちなみにA列車に熊本駅から乗って、本渡までシークルーズに乗ると、旅費は片道3820円。
所要時間は1時間50分。
大人二人で往復約16000円かぁ~・・・・。
テルルを1人で乗せようか。
で、あたしゃ本渡まで気ままに1人ドライブ♪
帰り、交代したいけど・・・・・無理だな(笑)


b0123359_2231250.jpg
Canon EOS 7D

さぁ、アナタもA列車で行こうよ、天草へ♪
アタシャ、車で結構(^^;

by fksm-kzmty | 2011-10-12 20:12 | おでかけ・宇土&宇城 | Comments(10)
2011年 09月 23日
松橋の御領地区にある天満宮の大楠
おはようございます。
シルバーウィーク第2の3連休の始まりですね。
そして今日は9月23日。
そう能天気夫婦の結婚記念日でございます。
今日で夫婦となりまして15年がたちました。
で、今年はちょいと奮発しまして1泊で旅行に行ってきます。
ということで、今日は予約投稿だい003.gif

何処に行くかは・・・・帰ってきてから教えてあげるね(笑)

さて本日のお話です。
先日、珍しく松橋なんかに行ってしまった能天気夫婦。
目指すは「天満宮の大楠」でございます。

それは松橋駅近くの御領公民館の前にあります。
b0123359_22365865.jpg
Canon EOS 7D
天満宮自体に駐車場はないので、御領公民館の駐車場に短時間置かせていただいて、見学開始♪

鳥居をくぐると神牛や水が全然入ってないやる気なしの手水鉢(笑)に五重塔?
b0123359_22422398.jpg

そして、まるで空手の型をやってるような仁王様がいらっしゃいました。
b0123359_22423644.jpg

ちょっと胴長短足過ぎじゃ?(^^;
おっもしろ~い003.gif

ってこちらに来た目的はこれらじゃないんだな。
そうそう、これよ、コレ!
b0123359_22443111.jpg
Nikon D5100
え~・・・・・よく読めません(^^;

ということで、実物をばご覧いただきましょう。
b0123359_2245131.jpg
Canon EOS 7D
この大楠に会いに来たんです。
立派でしょう!
樹齢は約330年以上と言われています。
ネットで調べたら・・・
御領(ごりょう)に悪病除けを願って天満宮が勧請されたのは貞享元年(1684)。
天満宮創建時には既にクスノキがあったらしい。
その後、クスノキが成長して地表に根を現すようになったため、昭和になって社殿の方を移築したんだそうです。
すごいですね~、楠のために社殿を動かすなんて・・・・愛だわ、愛!♡

と楠を眺めてるといきなりこんな音楽が聞こえてきた!

どんな音楽でしょうね~♪

by fksm-kzmty | 2011-09-23 09:30 | おでかけ・宇土&宇城 | Comments(2)
2011年 09月 22日
打越の天神樟と栗崎の天神樟
こんにちは。
今日は久々の058.gif快晴になりましたね~。
っていうか、今朝寒くなかったですか?
涼しいを通り越して寒くて目が覚めてしまったmamです。
ふと横を見ると、いつも短い足だのまぁるいお腹だの“ひっとだして”寝てるテルルが
しっかりタオルケットにくるまって寝てました。
これは珍しい。
余程寒かったみたいです(笑)
そろそろ綿毛布でも出しておくとしますかな006.gif



今月は久々に巨樹めぐりを目的にウロンチョロンしてる能天気夫婦ですが、
こんどは宇土方面へと行ってきました。

まずは宇土市栗崎町打越にあります「打越の天神樟」へ会いに003.gif
結構、「マジでこの道?」っていう細い道を行くと、それはありました。
b0123359_21534089.jpg
Canon EOS 7D
テルルが近付きますが、足元がちょっといろんな意味で不安で、樟の傍まで行く事は出来ませんでしたが、
それでもその大きさは伝わると思います。
樹齢はちょっとわかりませんが、樹高は約22m、幹回りは約11.85mあるそうです。

ちょっと傾いた感じで幹が伸びてますが、その根元付近は太くどっしりと大地に根付いてる感じ。
b0123359_2159723.jpg
Nikon D5100

幹自体もかなり表情豊かですよ。
b0123359_2202034.jpg

b0123359_2203181.jpg
2枚ともNikon D5100

樹勢は衰えた感じもなく、枝葉も元気いっぱいって感じ。
b0123359_2231957.jpg
Nikon D5100

本当は樟の傍まで行けるみたいなんですが、なんさま草が覆っていて通れる雰囲気じゃないのよ。
おまけにいそうだしね(^^;
何が?
・・・ニョロが(笑)

と言うことで、遠目から写真を撮ってお別れです。
b0123359_2245049.jpg
Canon EOS 7D

打越の天神樟にお別れした後は、このちょいと先にあります別の天神樟に会いに行くことに。

手のじ行くば~い!(^^)!

by fksm-kzmty | 2011-09-22 12:50 | おでかけ・宇土&宇城 | Comments(8)
2011年 06月 05日
熊本ボンクラ隊が行く! in 宇土・三角編
こんばんは。
熊本、やっと梅雨入りですね。
髪の毛が爆発する嫌な季節到来です。
さて、昨日全仏オープンテニス女子決勝で第6シードのN・リー選手がアジア人初の優勝を飾りましたね。
前回の全豪オープンでは決勝で惜しくもK・クライシュテルスの前に涙したリー。
念願のグランドスラムタイトルを手にし、喜びもひとしおでしょうね。
これに伴い、ランキングもクルム伊達さんに並ぶ、4位になるそうです。
彼女は流暢に英語も話し、会見などではウィットに飛んだ会話などで周囲を笑わせるなど
とても明るく素敵な女性です。

車椅子部門では男子ダブルスで日本の国枝慎吾選手が2年連続3度目の優勝を果たしました。
残念ながらシングルスは準決勝で破れ、大会5連覇はなりませんでした。
彼がグランドスラムで敗れるのは2006年のUSオープン以来で、それ以外のグランドスラムでは
なんとシングルスで12大会連続優勝を果たしていたんですよ。
また、気持ちを新たに次に向けて頑張ってほしいものです。

さぁ、今夜は男子シングルス決勝です。
R・ナダルは2年連続6度目の優勝が出来るのか?
R・フェデラーはナダルを打ち負かして2年ぶり2度目の優勝を飾ることが出来るのか?

ナダルが勝てばビョルン・ボルグ(スウェーデン)に並ぶ全仏最多優勝で、
四大大会も通算10勝目となるんですって。
フェデラーが勝てば自身が持つ最多優勝記録を「17」に伸ばすことになります。

楽しみですね。


さて、前置きが長くなりました。
能天気夫婦と七転びご夫婦、通称:熊本ボンクラ隊のお話ですよ。

今回の最初の立寄り地はとっちんさんの一声で宇土にあります住吉自然公園です。
アジサイの咲き具合のチェックです。
b0123359_20301410.jpg


・・・( ̄~ ̄;)うーん、まだちょっと早いかな?
ちょうど今週末の6/12に紫陽花マンドリンコンサートが予定されてます。
きっとその頃には見頃を迎えるんでしょうね(^^)
b0123359_20351330.jpg


こちらはこちら“風流島(たはれじま)”
b0123359_21111345.jpg

今回はちょっと遠目にね(笑)

6/12の紫陽花マンドリンコンサートに興味のある方は、宇土市役所H.P.をご覧下さい。

さて、まだまだ先は長いということで移動、移動!

で、ここでまた般若2号神の一声(笑)
「お腹すいた! 三角の西港でトイレ休憩兼ねて、おやつにしよう!!」
もちろん異論はございません。(らぼっち隊長を除いて 笑)

トイレ休憩を兼ねて!ですから、まずはトイレへGo.
すると、トイレの近くに大きな白い花をつけた木を発見。
b0123359_20462674.jpg

泰山木(タイサンボク)です。
タイサンボクはアメリカ合衆国南部を象徴する花木とされ、
ミシシッピ州とルイジアナ州の州花に指定されているんですって。

さぁ、さっさとトイレを済ませましょう(≧ω≦)

ココだけの話、あたしゃトイレの中にある荷物置きの台に頭をぶつけちゃった(>_<)
痛かったんですけど、隣にとっちんさんが入ってたから(たぶん)、声を押し殺し
頭をさすりながら用を足しておりました(^^;
でもね、それが結構自分でも可笑しくて、痛みの次は笑いを押し殺すのに必死。
だって、トイレの中で「アハハハ」って笑ってるってさすがに変でしょ(^^;

さて、トイレの後は朝のおやつTIME♪
b0123359_20491749.jpg

b0123359_20525297.jpg


とっちんさんが用意してくださったアップルパイは1/2個のリンゴが丸ごと入ってるモノ。
カスタードクリームも入ってて、美味しかったぁ~041.gif
b0123359_20542116.jpg


そのアップルパイをほおばってると、どこからかミャーミャーと猫の鳴き声が。
どこだ?
4人の8個の目ん玉で探すと、三角西港珈琲屋 和蘭館(おらんだ館)の側に小さな仔猫ちゃん発見!
ひょっとこ2人がカメラを持って走りました(笑)

余りの可愛さにデレデレのらぼっちさん。
座り込んでるしっ!!
b0123359_20574968.jpg

この仔猫ちゃん、とっても人に慣れてるようで自ら擦り寄ってきたんですって。

テルルもデレデレらぼっちさんに負けずと写真撮りまくり。
皆さんにもこの可愛い仔猫ちゃん、見せてあげよう!

見て!見て~!

by fksm-kzmty | 2011-06-05 21:21 | おでかけ・宇土&宇城 | Comments(12)
2011年 01月 09日
網田(御輿来海岸)の夕陽
こんばんは016.gif
今日は美里町にお出かけしてきました。
で、アノ方達にお会いし、なんとどんどやのハシゴをしてきました。
もしかしたら、お会いするかもね~♪と思ってはいたのですが、
まさか本当にお会いするとは!
今年も離れられない関係になりそうです(笑)

今日の出来事はまた後日、御報告。


さて、今日は昨日のお話。

昨日、とてもお天気が良かったので、もしかしたら綺麗な夕陽に会えるかも♥と思い、
御輿来海岸の夕陽スポットへ行ってまいりました。

潮は中潮ということで、干潟的にはイマイチだったんですが、
夕陽にはまだ早い時刻にもかかわらず、撮影スポットには沢山のカメラ小僧が三脚立ててスタンばってました。
b0123359_20414183.jpg
Canon EOS 50D

駐車場にとめてある車のナンバーを見ると

熊本・福岡・長崎・宮崎・・・・佐賀と鹿児島と沖縄以外は全部ある(^^;

早速テルルも「こんにちは~」と友好的な笑みで近づき、陣取ります(笑)

太陽はまだまだ上のほうで白い光を放ってます。
b0123359_20442813.jpg
Canon EOS 50D
眼下に広がる干潟もこんな感じ。
b0123359_20465454.jpg
Canon EOS 7D
この時、mamは寒かったし、夕陽にはまだ早いので車の中で新聞読んで待機。


徐々に太陽が沈みだし、光の色もオレンジ色に変化しだしました。
b0123359_20502396.jpg

b0123359_20503638.jpg
共にCanon EOS 50D

それに従い、干潟も・・・
b0123359_20505992.jpg

b0123359_20511290.jpg
Canon EOS 7D
色づき始めました。


それは時間の経過と共にだんだん濃くなり・・・
b0123359_20512773.jpg


b0123359_20514895.jpg



やがて太陽は沈んでゆきました。
b0123359_20522699.jpg
3枚ともCanon EOS 7D

撮影条件的にはイマイチということで、これでもカメラ小僧の数は少ないほうだったこの日。
mam的には十分綺麗だと思うんですけどね~。
どうも1月下旬くらいが狙い目らしい。

あとはお天気次第というところですかね。

さて、この日はテルルのNewサブ機 CASIO EX-ZR10もデビューしました。

お写真はこちら。

by fksm-kzmty | 2011-01-09 21:03 | おでかけ・宇土&宇城 | Comments(10)
2010年 09月 14日
永尾剱神社と海の火まつり
こんばんは029.gif
USオープンテニス、男子シングルス決勝、R・ナダルが勝ちました!
ゲームスコア6-4, 5-7, 6-4, 6-2でグランドスラム通算9勝目、生涯グランドスラムを達成しました。
途中雨での中断もあったんですけど、決勝にふさわしい試合内容だったと思いました。
ナダルの時代が到来か?とも言われてますが、どうなんでしょうね。
そして車椅子テニスプレーヤーの国枝慎吾選手も優勝しましたよ~003.gif
2年連続3度目の優勝。素晴らしいですね。
いや~、良かった良かった041.gif
今から、来年の全豪オープンテニスが待ち遠しいmamです。


さて、不知火のお話の続きです。
当ブログをご覧になってる勘の鋭い方は、すでにお気づきとの事とおもいますが(笑)、
今回の不知火には「ある目的」があって訪問したのであります。

その目的とは・・・「不知火海の火まつり」

「不知火海の火まつり」は、毎年旧暦の8月1日(八朔)の午前1時頃から3時半頃まで、
干潮時に現れる怪火「不知火」の発現に合わせ行われる祭り。
その昔、景行天皇が九州南部の先住民を征伐に来た際、八代海上で暗闇に浮かぶ
不思議な怪火を目印にして船を進め、無事沿岸にたどり着いたとされる。
千数百年前から伝わる「神秘の火」不知火伝説にちなんだ歴史とロマンのある祭りでは、
たいまつ行列やステージイベントの後、海上にある永尾神社の鳥居を囲むように花火(1500発)が
打ち上げられる。(クマモトナビより)


本当は9/7に行われる予定だったのですが、台風の影響で9/11に延期になっていたのです。

目玉は永尾剱神社の鳥居の周りで打ち上げられる花火。
まずはその永尾剱神社へと行って見ましょう。


神社は国道266号線沿いにあります。
b0123359_2032189.jpg
Canon EOS 7D
車はこの鳥居からちょいと松橋方面に進んだ所右に曲がったところの防波堤沿いに止めて
一旦国道まで歩いて出ました。
これもビジターセンターのおじちゃんが教えてくれなかったらわからなかったことです。感謝感謝。
さて鳥居をくぐり参道を歩いて参りましょう。
b0123359_20344695.jpg

そうそう、ここは「ながお」じゃなくて「えいのお」ですから!


b0123359_20345575.jpg

おや?これって本殿の裏側じゃないかぃ?
b0123359_20351948.jpg


どうも国道沿いから入っていくと本殿の裏側に繋がってるようです(^^;

コチラが拝殿です。
b0123359_20363546.jpg
Canon EOS 50D
ちょうど、火まつりの花火を見に来られていたご夫婦が参拝中。
失礼してパチリ。

御由緒です。
b0123359_2038323.jpg
Canon EOS 50D

境内には土俵もありました。
b0123359_20423382.jpg

ちびっ子相撲でもあるんかな?037.gif

そしてやっぱりこの看板。
b0123359_2043677.jpg

1度は見てみたいものです。

その境内からの眺めです。
写真はクリックするとちょっとだけ大きくなります。
b0123359_2045285.jpg


遠くに八代外港が見えてますよ。

さて、コチラが神社正面にある鳥居です。
b0123359_20462167.jpg

よく見ると、鳥居の上の部分だけが新しくなってますね。
きっとあの台風11号で被害を受けたんでしょうね。
横には御神木と思われる立派な木(おそらくイチイガシ?)が枝を広げてました。

この鳥居から下に階段が続いてまして、それを下りると私たちが車を止めた防波堤前に出ました。

防波堤には花火の写真を撮る為にすでに三脚を並べて待機中のカメラジジイ小僧が数人。
b0123359_20533652.jpg
Canon EOS 50D
神社で参拝中の方の話によると、日程がずれたせいか今年はカメラ小僧の数も少ないんだと。

テルルも早速三脚を立てます。
でも、今回初めてということで、どこに立てるのが一番いいのかわからんということで、アタフタ。

どうにか場所も決まり、暗くなるのを待ちます。
b0123359_216463.jpg


お話の続きはこちら。

by fksm-kzmty | 2010-09-14 21:36 | おでかけ・宇土&宇城 | Comments(2)
2010年 09月 13日
土蔵白壁の町 松合
こんばんにゃ♪029.gif
も~、USオープンテニス男子決勝楽しみにしてたのに雨で明日に順延になっちゃった。
今大会の男子シングルス決勝が順延となるのは、今年で3年連続のこと。
ウィンブルドンのように思い切って屋根つけようよ!
って、実際そういう話がでてるそうです。
でも、莫大な予算がかかるため、直ぐに!とは行かないらしい。
ウィンブルドンの屋根も総工費8000万ポンド(約127億6000万円)っていう話だもんな~。

さて、2万3千人以上を収容する世界最大のセンターコート「アーサー・アッシュスタジアム」に
屋根がつくのはいつのことやら?


はいはい、お話はNYから不知火の松合地区へと参りましょう。

不知火・松合地区は土蔵・白壁の町として歴史的文化遺産の保存と伝統的景観形成を進めておられます。

まずはこちらのビジターセンターにて情報収集。
b0123359_2022224.jpg

Canon EOS 7D

お留守かと思いきや、「こんにちは~」と声を掛けると、奥から超ラフな格好のおじさんが出てきた。
でも、このおじさん、とても親切に色々教えてくださった。アリガトウ♪
パンフレットをもらい、早速町並みの散策へ。

ビジターセンターの正面にはレトロ感バリバリのレンガ壁。
b0123359_20171062.jpg


まずはビジターセンターを出て、左手にある松合郷土資料館へとお邪魔虫。
b0123359_20212816.jpg


1歩中へ入ると、そこには大正・昭和の香りがプンプン。
b0123359_20241683.jpg

骨董好きではありませんが、これらのものを見てテンションがあがる能天気夫婦。

この建物は明治36年に郵便局を兼ねた個人の家として建てられ、使用されていたものを
町が買取り、現在は資料館として公開されています。
だからか、中は広々。

そこに、民具やこの地の繁栄を偲ばせる商家の什器などが展示してあります。
b0123359_20325171.jpg

b0123359_2033243.jpg

b0123359_20331899.jpg

b0123359_20332824.jpg

↑の写真に時計が4つ写ってますが、一番左の時計はあの平成11年、台風18号の時の
凄まじい風圧で針が止まった時計で、
その横の3つは高潮被害によって針が止まった時計です。

町は復興されましたがいろんな所に爪あとが残ってます。

こちら2階もありまして、管理人さんがどうぞ(^^)と勧めてくださったのであがっちゃった♪

お話の続きはこちら。

by fksm-kzmty | 2010-09-13 21:30 | おでかけ・宇土&宇城 | Comments(2)
2009年 11月 15日
美しい! 帆船日本丸
こんばんは029.gif
昨日は、今日はとこの週末をカメラ片手に満喫してきた能天気夫婦でございます。
正直、身体はヘロヘロですが、精神的に大満足の休日でした。
これまた、今日の出来事はおいおいと・・・(^^;

まずは、昨日のお話からいたしましょう。

昨日は11/13~11/17まで三角港に寄港している帆船日本丸を見に行ってきました。

一応、昨日と今日の2日間の間にいろいろなイベントがあり、
この日は午後1時からセイルドリル(帆を張る訓練)がありました。

本当は翌日(今日11/15)に船内の見学ができる一般公開が予定されていたので、
11/15に行く予定だったんですが、お天気的に、11/15は山に行こうということになり、
船内は見れないけど、昨日行ってきたんです。

日本が世界に誇る大型帆船「日本丸」を間近で見ることができるなんて、ワクワクしちゃいますo(^-^)o

はい、こちらがその日本丸の後姿でございます。
b0123359_21572889.jpg
Canon EOS 50D
正確に言うと、日本丸II世号でございます。

大きいんですよ~。そして、美しい!


私達が到着したのが、正午過ぎ。
まだ、帆は畳んだままです。
それでも、美しい!

わたくし、大型旅客船は鹿児島にいる時にも見てますが、こんなに美しいと思える大型船は初めてです。

港はたくさんの人で賑わってるのかと思いきや、思ったほどではなく、
この日は車もスムーズに停めることが出来ました。
きっと、今日は多かったんじゃないでしょうかね・・・


さて、訓練時間の午後1時になりました。
甲板上に訓練生が一斉に出てきて、まずは準備運動。
b0123359_228612.jpg

それが済むと、指導教官?の合図と共にこれまた一斉にマストに登り始めます。
b0123359_2284727.jpg
2枚ともCanon EOS 50D
そこら1分でマスト最上部へと到着。
その身のこなしの軽いこと、また登っていくのが早いこと!ビックリですよ!!

もちろん、命綱は付けてるのですが、その作業の足場が・・・・1本のロープなんですよ。
b0123359_22113162.jpg
SONY α350

高所恐怖症には出来ないな(^^;

私、「帆」は結構、するすると張れるもんだと思っていたのですが、
結構大変な作業なんですねー。

まず、↑の写真のようにマストに登り、帆をまとめてあるロープ?機材?を手で外していくんですねー。
そして、一旦下りて・・・・
b0123359_22161440.jpg
Canon EOS 50D
帆と繋がっているロープを掛け声と共に一斉にに訓練生が甲板上を引っ張るんです。
ちょっとした運動会みたいでした(笑)
この訓練生と指導教官の中には女性の方もいらっしゃいましたよ。
もちろん、マストの上にも登られます(^^;

そして、帆を張った姿がこちら。
b0123359_22202143.jpg
Canon EOS 50D

美しいですねー。
大海原で、帆に風を受けて走るこの船を見てみたくなります。
この日本丸II世には、姉妹船「海王丸II世」がいますが、見分けるための大きなポイントがあるんですって!
それがこちら。
b0123359_22493697.jpg
Canon EOS 50D
舳先にある船首像なんですって。

Wikipediaによると・・・
日本丸II世の船首像は手を合わせて祈る女性の姿をしており、「藍青(らんじょう)」と名付けられている。
海王丸II世の船首像は横笛を吹く女性で、「紺青(こんじょう)」と名付けられている。

ということです。
一応、こちらの「藍青(らんじょう)」も働くお姉さんと認定しましょうかね(笑)

しかし、デカイ・・・(^^;
三角港と比べると

びっくりしますよ!

by fksm-kzmty | 2009-11-15 22:58 | おでかけ・宇土&宇城 | Comments(10)