カテゴリ:グルメ・葦北・水俣( 5 )

2016年 11月 14日
芦北観光うたせ船まつりの美味しい物
ウフフ、着信音復活した

正確には着信音のファイルをUSBメモリーの入れてるの思い出して

そこからまた入れなおしたのよ

復活した瞬間、ひとりガッツポーズさ

こういう作業(携帯とかPCとか)に慣れてる人からすれば何でもないことだろうけど

こういうのに疎いあたしにしちゃスゴイことなのさ


気分も上々なところで今日の記事をUP


うたせ船クルージングを満喫して港に帰ってくると

特産品販売所で美味しい物を手に入れるべくチリジリになるアラフィフ5

テルルは席を確保して、みんなが買ってきてテーブルの上に置く食べ物の見張り番

まず最初に手に入れたものがこちら

鯛のお味噌汁 1杯¥100
b0123359_20305521.jpg


このお味噌汁、鯛のダシがしっかり出てすっごく美味しかった~

中にはこんな大きな鯛のアラも入ってましたよ~
b0123359_203522100.jpg



お次はエビ飯!1パック¥300
b0123359_2036236.jpg


これまたうんま~~~い(^^)
エビのダシと香りがしっかりいい仕事してました


ほんでもって、次がイシエビのかき揚げ4枚入り1パック¥500
b0123359_2040495.jpg


これも揚げたてで玉ねぎの甘さとシャキシャキ感、そしてイシエビがプリプリで
ビール欲しくなるくらい美味しかった(笑)

まだまだあるよ~~~

お次はヒオウギ貝と
b0123359_20422684.jpg


牡蠣の炭火焼き
b0123359_20425492.jpg


それぞれ2個で¥300なんだけど、ミックスも可能だったみたい
b0123359_20432752.jpg


数年前は海鮮BBQとかあったみたいだけど、今年はこの2種類だけだった
ん~・・・そこはちょっと残念だったけど、この炭火焼きも文句なく美味しかったです

そして、そして、芦北といえばこれを忘れちゃいけないね~
b0123359_20464046.jpg

赤足エビの塩焼き1本¥200

これ2本食べたかった・・・いや、これだけたらふく食べたかった(笑)

それくらいあたしは美味しかったの

もちろん、あたし以外の4人もみんな満足してたわよ

だって、これらがこの日の朝食なんだもの
b0123359_20591257.jpg


どんだけ贅沢なんだって話よ

しかし、ま~よく食べたわ

おかげでお昼ご飯を改めて食べる必要ないくらい満腹


ということで、ここから水俣へちょいと移動しまして、
ゲラゲラい転げながら遊んできました
b0123359_2105935.jpg


たぶん、この時この場所で一番騒がしかった5人だけど

大笑い出来るメンバーとのお出かけは楽しい限り

今月あと2回お出かけ予定なんで、それもまた楽しみだわ

ということで、はい、おしまい

by fksm-kzmty | 2016-11-14 21:10 | グルメ・葦北・水俣 | Comments(0)
2015年 05月 16日
太刀魚がひっとでとる!
今日はスッキリしないお天気ですね。

イメージ的に5月は晴れ間が続いてさわやかな風が吹いてるって感じなんだけどな~・・・

今日なんか梅雨みたい。

オスカーもなんだかちょっと臭い(笑)

シャンプータオルで拭き拭きして、デオドラントスプレーをシューってしなきゃ。

この前、水俣のローズガーデンに行った時に併設されてる「ご飯処たけんこ」でお昼ご飯を食べました。

テルルはみなまた地のもん認定料理の太刀魚丼¥860をオーダー

mamは野菜たっぷり、みなまた名物と紹介されていたちゃんぽん¥620をオーダーしました。


お昼時とあってお客さんが多かったのでお料理が出てくるまでちょっとだけ時間がかかったけど

苦になるほどではありませんでした。

そして、最初にやってきたテルルの太刀魚丼。

b0123359_1427317.jpg


あら、美味しそうじゃないの!

っていうか、丼から太刀魚の天ぷらがひっとでとるよ!
b0123359_142814.jpg


メニューには「太刀魚1匹まるまる使いました」って書いてあったっけ。

この天ぷら、衣はサクサクで身はホワホワしてて美味しかったようですが

テルルひとこと

「ん~、淡白」

太刀魚だもん、当然でしょう(笑)


そして、こちらがmamのちゃんぽん。
b0123359_14313753.jpg


真ん中にテルルが太刀魚の天ぷらを乗っけてくれました(笑)

スペシャルなちゃんぽんに変身だ。

スープは鶏ガラベースになるのかな。

あっさりしてるんだけど、味はしっかりしてて、個人的には好きな味のスープでした。

ただね、かなり熱かった。

私は猫舌じゃないけど、フーフーして口に入れた麺を吐き出しそうになったもの(笑)

でも、おかげで最後までアツアツで美味しいちゃんぽんを食べることが出来て私は満足だったけど。


他にもだご汁定食やサラダたまねぎを使ったハヤシライスもあったような・・・・記憶が曖昧(^^;

皆さんもバラを見に行かれたついでに美味しい水俣の地のもん食べてみられませんか。


ただこちら営業時間が11:00~14:30までとなっておりますのでお気をつけくださいませ。

by fksm-kzmty | 2015-05-16 14:51 | グルメ・葦北・水俣 | Comments(0)
2013年 08月 18日
お食事処 たばくまん ~道の駅「たのうら」~

今日も、明日も、明後日も、暑いね~

今朝は昨日の疲れ?というか、強力な紫外線にやられたというか

目が開きませなんだ・・・

よってお出かけ予定はキャンセルし

一日ボーッと

昼間っからビール、最高!

さてさて、昨日“夏の海辺らしい写真”を撮りに行く前に

昼飯場所として寄ったのが、道の駅たのうら内にある

お食事処 たばくまん

b0123359_14341318.jpg


たばくまんとは、芦北町田浦地方の方言で、3時のおやつのことで

また、食事や休憩するときにも使われる

とH.P.で説明してありました

方言ってスゲ~な~、そぎゃん思わんな、あ~た!

たいぎゃな人で賑わっとったバイた

b0123359_14352714.jpg


ここは、注文メニューと作り置きメニューがあって・・・H.P.に説明あったよ、確か・・・

説明は、そんな難しくないけどテルルが文章化するのは面倒くさいから、割愛

なんさまお頭の荒炊は旨そうだったな~

b0123359_1439102.jpg


b0123359_14413752.jpg


注文メニューは沢山あって、少し迷った挙句・・・



続きを読む・・・(Click!)

by fksm-kzmty | 2013-08-18 15:10 | グルメ・葦北・水俣 | Comments(0)
2012年 11月 13日
スパイスが効いてる赤松館オリジナルカレーとピエール
こんばんは。
最近、朝起きるのが辛いmamでございます。
いえいえ、体調云々じゃないんです。
お布団の中がと~っても居心地良くて出たくないの。
ぬくぬくしたお布団の中は天国なのじゃ。
テルルが先に起きだして「ほら、起きるよ!」って言われ
「ヤダヤダヤダヤダ」と駄々をこねる四十路ババァなのであ~る。
小さな子供がすりゃ、この駄々も可愛いんだろうけど・・・

冷たい視線を浴びながら渋々起きるmamなのです。



さて、今日は赤松館見学後のお昼ご飯の話です。

お昼御飯は赤松館の米蔵に併設されてる「カフェ米蔵」でいただくことに。
こちらがその米蔵。
b0123359_13411994.jpg

もちろん、これも文化財に指定されてる建物の1つです。

食事の前に蔵の中を見学したんですが、ここではまずお食事の方を先にご紹介。

米蔵入口の右手にそのカフェはあります。
カフェの入口にはたわわに実った柿。
b0123359_13434042.jpg


そして、軒先には吊るし柿。
b0123359_1864927.jpg


こちらがカフェ入口です。 なんで「フ」が小さいんだっ? 芦北ルールだな・・・
b0123359_13443114.jpg

カフェと言いましても、ん~、ちょっとした寄り合い所というかお休み処って感じ(^^;

一応、メニューらしきものは入口にあったコレだけ?
b0123359_13455324.jpg


中に入るとおばちゃんが「カレーでしょ?」って言われるから「ハイ、2つ!」って言ってそれで終わったから
他にメニューがあるのかどうか、わかんない(笑)
でも、カレーパンは1個150円で売ってあったような気がする(^^;

コーヒーは・・・・わかんない(笑)

二人窓際のカンウター席に陣取り、カレーを待つ間、パチリ、パチリと時間つぶし。

これはmamが撮った江上とみさんの長男さんの奥様ツネさんが書いたカレーのレシピ。
b0123359_13522361.jpg



テルルはやっぱり柿撮ってる(笑)
b0123359_1352479.jpg


そんなこんなしてると、カレーがやってきた♫
b0123359_1353574.jpg

これが赤松館オリジナルカレー¥600でございます。

早速いただいてみました。

パクリ。

ん~、なんともスパイシー!
カフェのおばちゃんが「辛いでしょ?」って言うけど、いやいや丁度いいっすよ!

辛いんですけど、辛すぎるわけじゃなく、ちゃんと美味しさがわかる程度の辛さだから美味しいの。
お肉も大きな塊だけど、ホロっと崩れるし・・・・これで600円って安くない?

あっという間にたいらげ、セットで出されたデザートをいただく。
b0123359_13564827.jpg

この日、出されたデザートは太秋柿とフェイジョアという果物(右側)

みなさん、フェイジョアってご存知でしたか?

能天気夫婦は初めて知りました。

食べてみるとバナナのような食感とパイナップルのような洋ナシのような香りと優しい甘さが口に広がって
なんとも不思議な感じ。

でも、美味しかったですよ003.gif


正直、こんなに美味しいカレーだと期待もしていなかったので、なんだか得した気分(笑)
先日食べた、某レトルトカレーよりも数段美味しかったです。

また、食べたいな~。

さて、この後は米蔵の中をご紹介しましょうね。

続きはこちら

by fksm-kzmty | 2012-11-13 20:30 | グルメ・葦北・水俣 | Comments(2)
2012年 01月 24日
サラたまちゃん+ヤマブシタケ=IQスープ
こんばんは。
今日は「審判の日」、健康診断でした(笑)
え~っとまだ結果は送られてこないので、よくはわかりませんが、
チラリと見た感じ、身長はミリ単位で伸びてたな。
体重は去年と変わってなかったかも(^^;
腹周りは・・・・・秘密(笑)
メタボじゃないのは確かだよん。

あと、今日初めて乳がん検診を受けたんですが・・・・
経験者から話は聞いていましたが、
なんであんなに痛いのよ!!
もう、ビックリ。
小さな乳が潰れちまうかと思ったよ。
撮影技師の女性の方がしきりに「ごめんなさいね~、痛いでしょ、頑張ってね~」って言うけどさ、
ありゃ拷問だね。
撮影が終わったあとも「大丈夫でしたか?」と気づかってくださるけど、
言えるもんなら言いたかったさ。

大丈夫な訳ね~だろ!痛ぇんだよっ!!

日ごろ使わないような?乱暴なモノ言いになるくらいの痛さでございました。

検査機械の開発研究者様、痛くないマンモグラフィーを開発してください!お願いします040.gif


さて、先日お邪魔した芦北。
芦北と言えばサラダ玉ねぎが有名ですね~。
水にさらさなくても美味しく食べられる玉ねぎ、サラダ玉ねぎ。
略して「サラたまちゃん」
もう、出荷してありましたよ。

私は薄くスライスしてかつおぶしかけて、ポン酢でワシワシ食べるのが好き(^^)

そんなサラたまちゃんを使ったスープが去年の12月にJAあしきたから発売されました。
b0123359_21293550.jpg

その名も「IQスープ」
JAあしきた特産のサラダタマネギ「サラたまちゃん」と、
熊本県阿蘇産の「ヤマブシタケ」を使用したコンソメ味のスープなんです。

ヤマブシタケにはビタミン・ミネラル・食物繊維が豊富で、他にも脳を活性化させる「ヘリセノン」や
免疫力を高める「β-D-グルカン」という成分が多く含まれていて認知症やらガンなどに
効果が期待されている食物です。


まぁ、とにかく身体にいいわけですよ(^^)

袋の中身はこんな感じ。
b0123359_2138547.jpg

厚揚げのようながんもどきのような・・・感じだね(笑)

これをカップに入れ熱湯160㍉㍑を注いでかき混ぜると完成。
b0123359_2139057.jpg


コンソメと玉ねぎの香りがプワ~ン。
緑色の野菜はほうれん草です。

お味はね、わかりきってるけどコンソメです。
で、玉ねぎの風味が結構強いかな。
もちろん、美味しいです♪

ヤマブシタケは・・・・味はあんまりわかんなかったけど、食感的にコレかな?ってのはあった(笑)


JAあしきたのHPには
「1杯19㌔㌍と低カロリーのヘルシーなスープで、ライスにいれ、
粉チーズをかけるとリゾットとしても楽しめる。」
とありました。

な~るほ~どね~。
リゾットとは思いつきもしなかったな。

こういうレシピ嬉しいね。
手軽に身体にいいものが摂取できるのも嬉しい。
見つけたら、また買おうかな(^^)

このIQスープは「ファーマーズマーケットでこぽん」や県内各地の物産館での店頭販売のほか、
通信販売カタログやインターネットでも販売されてます。
価格は1袋150円(税込)、1箱20袋入り3000円(税込)。
問い合わせはJAあしきた総合直販課、フリーダイヤル(0120)105933までどうぞ


さてさて、芦北のおいしモノはこれだけじゃなかったよ。

これも美味しかったよ~!

by fksm-kzmty | 2012-01-24 22:10 | グルメ・葦北・水俣 | Comments(6)