2009年 11月 21日
下り宮 草部吉見神社  高森町
こんにちは001.gif
今日は割と穏やかなお天気でしたね~。
我が家は本日、正午からダンナ様の歯科通院もあり、1日おうちでま~ったり。
・・・のはずでしたが、ダンナ様、喉のリンパが腫れてる&熱があるというので
内科を受診してくださいと歯科医に言われ、
急遽、かかりつけの内科を受診することになり、“病院の梯子”。
新インフルかとちょっと心配しましたが、違ったようで、点滴をうち、お薬もらって無事帰宅となりました。
本人は熱があるために若干しんどいようですが、今のところ、フツー?です(笑)

ということで、この3連休はおうちで過ごすことになりそうです。
でも、ダンナ様、23日は仕事なんだよねー・・・(^^;


さて、今日も高森町ドライブの続きです(^^)
この日(11/15)、最後に訪れたのは高森町草部にあります草部吉見神社です。
下り宮 草部吉見神社  高森町_b0123359_15593084.jpg
SONY α350

こちら、草部と書いて「くさかべ」とよみます。
高森町のHPによりますと、
神武天皇(初代天皇)の第一皇子、日子八井命ほか12柱を祀ります。阿蘇神社の三の宮。
草部の名は宮居の壁を草で葺いたことに由来しています。日本でも珍しい「下り宮」として有名です。

ということです。

ということで、このような階段をおりて行きます。
下り宮 草部吉見神社  高森町_b0123359_1661746.jpg
Canon EOS 50D

ん?
階段の下り口に何やら書いてありますよ。
下り宮 草部吉見神社  高森町_b0123359_1673283.jpg
Canon EOS 50D
雨等のため階段が滑りやすくなっています。手摺をご利用ください。

了解!(^^)/





下り宮 草部吉見神社  高森町_b0123359_169407.jpg
SONY α350

おっさん、何か間違ってるやろ!!

失礼しました(^^;

こちらが階段を下りきった正面にある拝殿です。
下り宮 草部吉見神社  高森町_b0123359_16132241.jpg
Canon EOS 50D
横にある公孫樹の木も結構大きくて立派ですね。

ささ、きちんと御参りしましょう。
下り宮 草部吉見神社  高森町_b0123359_1614148.jpg
Canon EOS 50D
無事故でおうちまで帰れるようにお願いしました(^^)

御参りした後は境内の中をウロウロ。
社殿の後ろにある本殿の横壁には立派な彫刻もありましたよ。
下り宮 草部吉見神社  高森町_b0123359_16162163.jpg
Canon EOS 50D

おや?何やら大きな杉がありますよ!
下り宮 草部吉見神社  高森町_b0123359_1617135.jpg
Canon EOS 50D

行ってみましょう!



拝殿の後ろ側へとなだらかに下る道をおりると、そこにあったのは御神木でございました。
下り宮 草部吉見神社  高森町_b0123359_16202459.jpg
Canon EOS 50D
それも、樹齢1000年とありますよ。

さぁ、みなさんもmamと一緒に見上げましょうか(^^)
下り宮 草部吉見神社  高森町_b0123359_1628242.jpg
Canon EOS 50D(2枚繋いでます)

高森殿の杉護王さんの杉に比べれば枝は割と素直に伸びてるようですね(笑)
雄々しさより、なんとなく優しさを感じる御神木でした。

御神木のほかには、池もあり、また回りは自然に囲まれ静かな空間でした。
下り宮 草部吉見神社  高森町_b0123359_16365842.jpg
Canon EOS 50D
下り宮 草部吉見神社  高森町_b0123359_1637615.jpg
SONY α350

風に舞う拝殿横の公孫樹の黄葉吹雪に見送られ、こちらを後にした能天気夫婦が帰り際見つけたもの





それは・・・











下り宮 草部吉見神社  高森町_b0123359_16423024.jpg
Canon EOS 50D
真っ白なハート。

こういうハート(心)でいたいものデス。


草部吉見神社
住    所    熊本県阿蘇郡高森町草部2175
地図はこちら

by fksm-kzmty | 2009-11-21 16:50 | おでかけ・阿蘇 | Comments(8)
Commented by mai_snoopy821m at 2009-11-22 00:13
ご無沙汰してます。

2枚目の写真好き。
ハートの花びらがロマンチックですね〜
Commented by fksm-kzmty at 2009-11-22 18:53
☆maiちゃんへ
maiちゃんの復活、待ってましたよ(^^)

“ロマンチック”、能天気夫婦には似合わない言葉ですが、
とても奇麗なハートだったもので、撮らずにはいられませんでした。
ついつい、上ばっかり見がちですけど、足元も要チェックですね(^_-)
Commented by ユカ at 2009-11-22 22:25 x
だ、旦那様っ!!(笑)

ところでハートの花びら、可愛い~(゚▽゚*)
持って帰って手帳に挟みたくなっちゃいますね♪
Commented by らぼっち at 2009-11-22 23:11 x
テルルさん大丈夫ですか
神様のお怒りかも・・・なんちゃって^^

ここもまた趣のある神社だ
それにしてもお二人には良い場所をついてくる、感心します^^

樹齢千年の大杉も真っ直ぐですね
アングルがよろし^^
確かに野性味はないけど御神木って感じですね
感性のないらぼっちにはハートは発見できません^^


Commented by fksm-kzmty at 2009-11-22 23:47
☆ユカさんへ
ウフフ、実は私も同じことして下りたんですよ(^^;
夫婦、似てくるとは言いますが・・・アホですね(笑)

おー、家に持って帰って手帳に挟むなんて、思いつきもしませんでした。
階段の手すりまたいで遊んでるようじゃ駄目ですね(^^;
Commented by fksm-kzmty at 2009-11-22 23:58
☆らぼっちさんへ
あっ、やっぱり罰あたっちゃったのかな?
実は私もまたいで遊んでたんですが・・・(^^:
(本当は社殿を真正面から撮りたかったんですよ!)

こちらの神社、こじんまりとしてはいるんですが、
奇麗に手入れもされていて、いいところでした。

境内には神楽殿もあり、夏には神楽が奉納されているようです。
ぜひ、会長もこちらの大杉に会いに行ってやって下さりませ(^_-)
Commented by ふー at 2009-11-24 23:46 x
下り宮を初めて知りました!お社もきれいですね~
にしても、テルルさんのお茶目ぶりに思わず笑えました(^^)
でもこの状態から「ツコケ」たらと思うと、真似できそうにありません・・

ご神木、すーっと伸びてきれいですね、樹齢千年・・素晴らしいですね。
しかし毎回二枚の写真がどこで繋がれているか分からないです(^^;
Commented by fksm-kzmty at 2009-11-25 00:53
☆ふーさんへ
下り宮、意外と知られてないみたいですね・・・。
とてもいい所でしたよ(^^)
テルルが「ツコケ」たら、私は「大丈夫?」と言いながらもシャッター押してたかも(笑)


繋ぎ目でしょー、毎回Photoshop Elementsがいい仕事してくれるもんで、そのおかげです(^^)
名前
URL
画像認証
削除用パスワード


<< スイセンとビオラ      高尾野阿弥陀堂の大公孫樹  高森町 >>