2010年 05月 23日
学名: Citrullus lanatus
こんにちは003.gif
雨、降りましたねー!!
朝起きて、携帯をチェックしたら防災メールが届いていて、
午前5時には熊本市内に「大雨警報」が発表され、
午前8時には警報が解除され「大雨注意報」に変わってました。

今日は運動会を予定されてた小学校も多かっただろうに・・・・
でも、ココまで降るとスッキリ中止・順延が決定できていいですかね?



さて、今日のタイトル。
「学名: Citrullus lanatus」ですが・・・スンマセン、何と読む?発音する?のか判りません(^^;
後で調べたら「キトルルス ラナトゥス」だとわかりました!

コレなんですけどね。
b0123359_10195670.jpg

お分かりですか?



英名では Watermelon。

私は中学生のとき「水メロン?」と思いっきりスットボケな訳をして
家庭教師の先生に大爆笑された思い出があります(^^;


コレ、なんとスミレ目、ウリ科の植物なんですよ。
ウリ科は判るけど、スミレ目って意外。

今からの季節、そう夏の果物の代表。
西瓜スイカでございます。
b0123359_10273049.jpg

子供のときにお絵かきで描くスイカって緑の丸に黒い線ですけど、
よく見るとスイカの縦線?って黒じゃなくて「濃い緑」なんですね。
今まで考えもせんかった(^^;


昨日、実家の手伝いに行き、なかば強制的に持って帰らされました(笑)
我が家にとっては、今年初のスイカです003.gif

記事にするに当たり、またちょっとスイカについてWikipediaで調べてみたんですけど、
なんと原産は熱帯アフリカのサバンナ地帯や砂漠地帯なんですって!

あたしゃ~、人にスイカの原産ってどこか知ってる?っ聞かれたら
「熊本の植木じゃないの?」と答えたかも(^^;


スイカはカリウムが豊富で利尿作用があるというのは知ってましたが、
野生のスイカにはほとんど甘みがないというのは、今回調べてみて初めて知りました。

普段食べるスイカの甘みって、人々の努力の賜物なんですね~・・・。

それでは、そういう人々に感謝して、今年も美味しくスイカを頂きましょう!
b0123359_1035139.jpg


ちなみに今回のスイカはマダーボールという品種です。

写真はCanon EOS 50Dでした006.gif

by fksm-kzmty | 2010-05-23 10:42 | グルメ・その他 | Comments(4)
Commented by らぼっち at 2010-05-23 22:59 x
スイカって、キトルルス ラナトゥスって言うんですか
アフリカで発掘された原人でも通用しそう^^
昨日、農家の方に聞いたら今年のスイカは玉が小さいらしいです

野生のスイカが、人が喜ぶ味に変わるまでにどれ程の時間がかかったことでしょう
と考えたときに、霜降り牛もそうだろうな、と思っちゃいました
Commented by fksm-kzmty at 2010-05-24 19:14
☆らぼっちさんへ
確かに原人っぽい(笑)

そうですね・・・一体どれだけの時間とお金と努力がかかったんでしょうね。
感謝の気持ちを忘れないようにしなきゃいけませんね。
そして、1日も早く口蹄疫問題が終息に向かうといいですね。
Commented by パタ at 2010-05-27 22:11 x
スイカコレクターのパタでござんす。
が!
学名は知らなんだ・・・。
今年はまだ食べてないのう・・・。
Commented by fksm-kzmty at 2010-05-27 23:22
☆パタさまへ
あっ、ガーターベルトのお姉さんだっ!
そうでしたね、パタ様はスイカコレクターでしたね!
そして、スイカグッズとイクラさんを写真に撮るんでしたよね。
もう少し待っててくださいね(^_-)
名前
URL
画像認証
削除用パスワード


<< 雨の日曜日 そして・・・デビュー!      おにぎりの種? >>