2010年 07月 30日
八女散策  ~其の1~
こんばんは
ただ今、海老様の披露宴を見ながら更新しているmamです。
麻央さんは綺麗というか、可愛らしい花嫁さんですね。
幸せ一杯の表情を見ていると、その笑顔がいつまでも続いて欲しいと他人ながらに思います。
海老様は好みは別として、まぁ格好よろし(笑)
でも、時々見せる“目力”の抜けた(幸せボケ?)した顔はなんとも言えませんな。
やっぱり、海老様は“目力”がなくては!

末永くお幸せに~~~053.gif


さて、本日も八女散策のお話。
今日は

テルルの中途半端な下調べ(?)でも、熟年夫婦は嫌な顔ひとつせず、目的地をナビにインプット。
でも一番しっかりしてたナビはとっちんさんだったかな(笑)

さて、到着ぅ~。

まずは、こちら。
熊野速玉神社の中にあります南馬場の大樟でございます。
八女散策  ~其の1~_b0123359_21453578.jpg
Canon EOS 50D
おや?説明板の後ろにそれらしいものが見えておりますよ037.gif

ではちょいと近づいてみましょうか。
八女散策  ~其の1~_b0123359_21461877.jpg
Canon EOS 7D
どうです、大きいでしょー。
4人で見上げて、ホェーって感じ(笑)

こちら県指定の天然記念物でございまして、
樹高 : 35m
幹回り: 10.4m
根回り: 20m
枝張り: 東西42m・南北39m
でございます。

では全貌を見てみましょう(^^)
八女散策  ~其の1~_b0123359_2147397.jpg
Canon EOS 7D
かなり楠から離れて撮ったんですけど、それでもギリギリ(^^;

天武天皇の時代(673年)に植えられたものという伝えが本当なら
樹齢は1300年以上ということになりますよね~。

でも、何処も支えられることなく自力でのびのびと枝を広げてる姿はまだまだ元気いっぱい。

テルル君、下から~パチリ。
八女散策  ~其の1~_b0123359_21473456.jpg
Canon EOS 50D
こんな写真になりました003.gif
八女散策  ~其の1~_b0123359_21482121.jpg
Canon EOS 7D

しかし、暑い(>_<)
汗ダクダクですよ。
楠の木陰にいると、幾分救われるんですけどね。
でも、いつまでもココにいるわけにも行かないので、次に進みましょうかね。

南馬場の大樟よ、またね。

さて、次に向かったのはこちら。




南馬場の大樟がある熊野速玉神社の直ぐ近くにある天福寺の境内にあります菩提樹です。
八女散策  ~其の1~_b0123359_21492571.jpg
Canon EOS 7D

ほんと直ぐ近くだったので4人ともびっくり(笑)

早速、車を止めて木を見に行きましょう。
ってココでテルルは虫除けスプレーをシュシュ。
「蚊」に好かれるもんでねー(^^;

では、目的の菩提樹です。
八女散策  ~其の1~_b0123359_2150321.jpg
Canon EOS 7D

立派よね~とか言いながら眺めて写真撮ってると、何処からともなく1人のおばちゃんがやってきて、
らぼっちさんとご歓談。
何でも、熊本のご出身だそうで、エアウェイブ号の熊本ナンバーを見て懐かしくなり、
声をかけてくださったのだそうです。


と、そのおばちゃんとの会話の中で、驚愕?の事実が発覚!

なんと↑の木、菩提樹じゃなかったんです(^^;

なんですとーーーーとテルル。
「俺、バリバリ写真とったバイ」だって(笑)

で、本物の菩提樹は↑の写真の木の後ろにありました。
それがこちら。
八女散策  ~其の1~_b0123359_21511441.jpg
Canon EOS 50D

いや~、本当に立派な菩提樹だこと(^^;
福岡県指定天然記念物ということで、実際立派なんですけどね。

樹齢 : 760年
樹高 : 10m
幹周り: 一番太いところで2.7m

コチラの菩提樹、6月中旬に可憐な花を咲かせ、毎年人々はその香りに酔いしれるらしい。
私たちが訪れたのは・・・7月
酔いしれるどころか、だまされるところだった(笑)

あとで調べて判ったんですけど、菩提樹の横には「沙羅双樹」の木もあったみたい。


しかし、おばちゃんと出会わなければきっと4人とも最初の木を菩提樹だと思い込んで帰ったことでしょう。
おばちゃん、教えてくれてありがとう040.gif
やっぱり出会いは大事ですね。

菩提樹にも会えた事だし、ぼちぼち先に進みましょう。
この後はねぇ~・・・何処行ったでしょ!037.gif
気になる人は、また見にきてね~。
八女散策  ~其の1~_b0123359_2292976.jpg
Canon EOS 7D

南馬場の大樟
所在地 福岡県八女市馬場字南馬場 熊野速玉神社 
地図はこちら

紫天福寺の菩提樹
所在地 福岡県八女市馬場658
地図はこちら

by fksm-kzmty | 2010-07-30 22:19 | おでかけ・福岡 | Comments(4)
Commented by くろさん at 2010-07-30 22:25 x
菩提樹、確かに主幹から10本ほどの枝がありますね。

おばちゃん、ほんとうにニンゲンでしたか?ひょっとして菩提樹の精だったりしてね。

たのしそうなこのシリーズ♪
あしたは会社で読もうかな?(←不良会社員なの)
Commented by らぼっち at 2010-07-30 23:39 x
もう、完璧なんだから、mamさん^^
明日からどうまとめようかと悩んでる熟年夫婦です
最後の蝉ショットも視点が違う、うーん、どうしよう^^
文章はとっちんにまかせよっと♪
Commented by fksm-kzmty at 2010-07-31 00:10
☆くろさんへ
菩提樹は「あ~勘違い」の第一弾でした!
この日にもう一回あるんですよ^^;

それにしても、確かにおばちゃんの出てきたタイミングは・・・
菩提樹の精、ど~せならもっと若い精が良かったかも(^_-)

皆さんが記事読んで楽しいかどうか判りませんが
少なくとも能天気夫婦にはとっても楽しい一日でしたよ♪
Commented by fksm-kzmty at 2010-07-31 00:23
☆らぼっちさんへ
完璧?! なにが? 写真が? ガハハ(^o^)
記事は、はしょってはしょって簡単に、がモットーです!知ってるくせに(^_-)
でも結構写真のアングル被ってますよね(^^ゞ
なるべく被らないような写真をと思っているのですが、さてさて。
とっちんさんの原稿とらぼっちさんの校正によるものを“記事”とするならば
mamのそれは上手な作文くらいであり、
テルルのそれは下手な小学生の作文ですから・・・(T_T)
by テルル
名前
URL
画像認証
削除用パスワード


<< 八女散策  ~其の2~      熟年&能天気の八女散策 寄り道... >>