2010年 11月 02日
ほっこり和む 里の駅 たにやま  高森町
こんばんは001.gif
昨日、久々にしっかりバドで鍛えられてきたmamです。
お陰で今日はちょっと右肩周りが筋肉痛でございます。
朝晩冷え込むようになりましたが、まだまだ体育館の中でバドすると汗が流れます。
でも、その汗が冷えるのも乾くのも早くなりましたよ。
風邪を引かないようにしなければ・・・。
明日の熊本市の予想最低気温は17度らしい。
こりゃ、ちゃんとした冬物の衣類も出さないといかんバイ。



さて、今日は上色見熊野座神社・穿戸岩の続きでございます。

神社を後にした能天気夫婦は前原薬師堂のケヤキを探してウロウロ。
超アバウトな地図しか持っておらず、下調べも不十分だったので
結構近くまで行ったと思うんですが、結局見つけきれず。

まぁ、たまにはこんなこともあるさ!

と、ここでmamはpeeがしたくなりましてね(^^;
WCを探しておりましたんですの。

で、見つけたのがこの看板。
ほっこり和む 里の駅 たにやま  高森町_b0123359_18435810.jpg
Canon EOS 7D
なんとなくWC、ありそうでしょ(笑)

さっそく寄り道決定。

こちらが田舎の食堂&ギャラリー 里の駅 たにやまでございます。
ほっこり和む 里の駅 たにやま  高森町_b0123359_18465167.jpg
Canon EOS 7D

まずはmamのWC探しから(^^;

トイレは↑の写真の建物に向かって左手にある建物にありました。
ほっこり和む 里の駅 たにやま  高森町_b0123359_18473652.jpg
Canon EOS 7D

場所柄、超日本的な厠を想像しておりましたが、水洗の洋式トイレでとても綺麗なWCでございました。
こういう情報って、子供連れや女性には大事よね~006.gif


こちらの建物、別にWC専用建物ではございませんのよ。
写真を見てもわかるように、中には絵本などが置いてあり、自由に入ることが出来ます。
ほっこり和む 里の駅 たにやま  高森町_b0123359_18494323.jpg
Canon EOS 7D
能天気夫婦、今回は中には入らず、外からちょいと覗き見。


無事にmamの“用”も済んだので、今度は食堂&ギャラリーの方へと行って見ました。

ちょうどお店の中から店員さんらしき女性の方が出てこられたので、
「まだ大丈夫でしょうか?」と尋ねると、
ニッコリ笑って「どうぞ、どうぞ~」と中に入れてくださいました。

「お写真撮らせていただいてもよろしいですか?」と尋ねると、
これまた笑顔で「どうぞ~」って。・・・嬉しいな。

店内に入ると、まず目の前にカウンター席がありまして、右側がギャラリー?のようです。
ほっこり和む 里の駅 たにやま  高森町_b0123359_1859174.jpg
Canon EOS 7D
写真は店内に入って左側から撮ったものです。

店内右側には雑貨類が展示・販売されてました。
ガラス製品や
ほっこり和む 里の駅 たにやま  高森町_b0123359_1902098.jpg

焼き物、
ほっこり和む 里の駅 たにやま  高森町_b0123359_1903941.jpg

革製品まで
ほっこり和む 里の駅 たにやま  高森町_b0123359_1913096.jpg

ランプシェードも
ほっこり和む 里の駅 たにやま  高森町_b0123359_1915063.jpg
4枚ともCanon EOS 7D

好奇心丸出し、興味津々で見て回る能天気夫婦。

ふとカウンターに目をやると・・・・
ほっこり和む 里の駅 たにやま  高森町_b0123359_193256.jpg
Canon EOS 50D
コーヒーが飲める!!!

早速、2人してコーヒーをオーダー。
すると、なんといきなり豆を挽きだす音が聞こえて、なんか超嬉しい003.gif


さて、コーヒーが出来るまで、またキョロキョロしてましょ(笑)


おや?窓の外に見えるのは隣には創立100年の木造校舎(旧上色見小学校)を残しながら、
革工芸やペーパーバルーンなどの体験ができるNPO法人阿蘇フォークスクールですね~。
ほっこり和む 里の駅 たにやま  高森町_b0123359_20414444.jpg
Canon EOS 7D





こちらの建物、なんと築60年以上の廃屋だった牛小屋を改築して作られたものなんですって!
どうりで、天井部分の梁とかが立派なんだよね~。
ほっこり和む 里の駅 たにやま  高森町_b0123359_1991670.jpg
Canon EOS 7D

まぁ、部分的に柱をずらしたり、新しい柱を追加したりと手は加えられてるようです。

こちらは入り口入って左側にあるテーブル席です。
ほっこり和む 里の駅 たにやま  高森町_b0123359_2064077.jpg
Canon EOS 7D
4人掛けのテーブルが左側に3つ。

そして右側には10人掛けの大きなテーブル席が1つあります。
ほっこり和む 里の駅 たにやま  高森町_b0123359_2082633.jpg
Canon EOS 7D

お店の方が、あたたかいお茶を運んでくださったので、4人掛けのテーブル席に座ることに。
ほっこり和む 里の駅 たにやま  高森町_b0123359_20121726.jpg
Canon EOS 50D
お湯のみ、可愛い♥

午後4時を過ぎると、さすがに高森は寒い。
温かいお茶にほっとする自分がいました。


椅子に座ってお茶をすすってると、いい香りを漂わせながらコーヒーがやってきました。
ほっこり和む 里の駅 たにやま  高森町_b0123359_20211725.jpg
Canon EOS 50D
添えてあるのは・・・ブラウニーかな?
聞くの忘れてた(^^;


はぁ~・・・美味しい。


と、コーヒーを落ち着いて飲むかと思いきや、好奇心の塊テルルがこんなものみつけた。
ほっこり和む 里の駅 たにやま  高森町_b0123359_20224731.jpg
Canon EOS 50D

ほぇ?2階があるんだ。

あがってもいいんですか?ってお店のおじちゃんに聞いたら、
「靴脱いで、スリッパ履いてどうぞ~」って。

早速好奇心の塊テルルがコーヒーもそっちのけで行っちゃいました(^^;


こちらがその2階の様子です。
ほっこり和む 里の駅 たにやま  高森町_b0123359_2024989.jpg
Canon EOS 7D
フローリングと言うよりも板張りという言葉が似合いそうな素朴な空間に
ソファーやロッキングチェアーがおいてありました。

おじちゃんの話によると、小さな子供たちはこの空間を喜んで、走り回るそうな。

ドタドタドタと・・・・・ってうるさいっ!!!!

オイオイ、43歳の子供が走りまわってるよ(>.<;


も~、恥ずかしい(>_<)


「スミマセン」と言うとおじちゃんニッコリ笑って「まぁ、よろしいやないの」と言って下さった。

そう、ここのおじちゃん大阪出身なんです。
だから言葉がね、関西弁なんですわ(笑)

ま~またこれが心地ええんですわ。って移ってるし・・・ハハハ


仕事をしていたときに東京に研修にいっても、熊本弁で押し通したmamですが
危うく関西弁に染まってしまいそうになりました。

他にもいろいろおじちゃんとたわいもない話をしたんですが、なんだか楽しかったな~。
宝くじの話とか、メニューの価格の話とか・・・・

そのうち、おじちゃん「今度は泊まっていきなはったらよろし♪」と仰る。



こちら、別棟で宿泊も出来るんですって。

素泊まり¥1800でいいんですって。
食事は食堂の方で別注でお願いすることも可能のようです。

今は地デジ化の工事関係者の方々が宿泊中とのこと。


おじちゃんの一言。
「地デジ化っちゅーても田舎は大変なんですわ」・・・フムフム、そうなのね。


いつか宝くじが当たったら、阿蘇に住みたいというと、
「わしが死んだら、此処こうて下さいよ(買ってくださいよ)」ってニッコリ笑っていうおじちゃん。

そして「お金貯めるんにはケチが一番ですわ」だって。


よ~わかっちょるで~!!
そんな話をしてる2人なのだ(笑)
ほっこり和む 里の駅 たにやま  高森町_b0123359_2259228.jpg
Canon EOS 7D


前原薬師堂のケヤキは見つけられなかったけれども、こんな素敵な場所を見つけられて良かった。


建物も、おじちゃんも気に入ったぜ。
今度はランチを食べに来ます!と約束して、お暇した能天気夫婦でした。

長々とお付き合い、ありがとうござんした!

ほっこり和む 里の駅 たにやま  高森町_b0123359_20525391.jpg

ほっこり和む 里の駅 たにやま  高森町_b0123359_22594996.jpg
Canon EOS 7D


里の駅 たにやま
住  所  熊本県阿蘇郡高森町大字上色見1388-1 地図はこちら
電話番号  0967-62-1416
定休日   月曜・火曜
ランチタイムは11:30~14:00

by fksm-kzmty | 2010-11-02 21:02 | グルメ・阿蘇 | Comments(6)
Commented by dekakeyo at 2010-11-02 23:19
ここいいですね! かなりツボ。春にお隣の小学校へ行ったんですが、ここには全然気付かなかった~。あれれー?
Commented by fksm-kzmty at 2010-11-03 00:08
☆パルママさんへ
アハハ、うちは隣の学校にも行くはずが、
おじちゃんとお話してたら暗くなってしまって、行けませんでした(^^;
今度行かれた際は、ぜひ立ち寄られてみてくださいな。
Commented by kotoritokurasu at 2010-11-03 19:33
mamさん こんばんは
このお店・・思わず、行ってみたいな~と、感じました。
空間が・・なんとも言えないですね。
私、関西 在住8年なので、このおっちゃんと 話が進みそうです(笑)
コーヒーカップが可愛いですね^^
Commented by らぼっち at 2010-11-03 19:55 x
ただいまです^^
なんか、写真もお話もほっこりしてくるいい場所ですね
関西人もみんな、阿蘇が好きなのね

この辺りも、すっと通りすぎるところですよね
うちもあか牛ランチねらってみようかな♪

福岡は、まだちと早そうですね
月末あたりは如何かな^^
Commented by fksm-kzmty at 2010-11-03 21:11
☆chiropiさんへ
このお店・・・行っちゃってみてください!(笑)
うん、きっとおじちゃんと話が進むと思います(^_-)
コーヒーカップもそうですが、さりげなく置いてあるものが
可愛いんですよ。
chiropiさんも気に入るんじゃないかな~。
Commented by fksm-kzmty at 2010-11-03 21:16
☆らぼっちさんへ
お帰りなさいです(^^)
こちらのご主人の奥様が熊本の方なんだそうです。(熊本市内)
で、こちらに引っ越してこられたようです。

ランチ、かなりリーズナブルですよね~。
おじちゃんも安いと思いますと言ってました(笑)

お~、月末あたりですか?
ぼちぼち調整を始めましょうかね(^_-)
名前
URL
画像認証
削除用パスワード


<< 久々に阿里美(ARIBI)で晩御飯☆      上色見熊野座神社・穿戸岩(ほげ... >>