2011年 02月 06日
最初で最後? 長崎ランタンフェスティバル
こんにちは029.gif
今日も26,660歩のツケに苦笑いの能天気夫婦です。

夕べ、写真の整理を放棄したテルルが今日は奮起いたしまして、
なんとか記事をupできるまでになりました。

今日はランタンフェスティバルのメインストリートの様子を中心にupしてまいりたいと思います。


午後3時にホテルのシャトルバスで長崎駅へ行った能天気夫婦はそこからいろんな所を見て回りつつ、
時間調整をし、夕暮れを待ち、眼鏡橋へとやってきました。
b0123359_1658211.jpg


すでに橋の周りには多くの人がたむろっており、それぞれに風情を楽しんでおいででした。

三脚を立てて写真撮影に没頭する人、カップルで肩寄せあって記念写真を撮る人、
携帯で写真を撮る人、なんか食べてる人(笑)、楽しみ方は十人十色。

水面に映るランタンのあかりもいい感じ。
b0123359_171141.jpg


計算してのことか、偶然か?
トワイライトブルーの空に黄色いランタンの灯りが印象的です。
b0123359_1721054.jpg



中島川沿いのランタンも見事です。
b0123359_174089.jpg




こちらは中央公園会場でございます。
b0123359_1791189.jpg


こちらでは琉球國祭り太鼓エイサーが賑やかに行われていました。
b0123359_17132915.jpg

会場のお客さんも一緒になって楽しんでましたよ。


中央公園会場を後にした能天気夫婦は浜んまち会場へと移動。
すると目の前を龍踊りパレードが通り過ぎていく!
テルルに「ねぇ、早く撮って! 龍が行っちゃうよ~」とmamが叫ぶ!
で、撮れた写真がコレ(^^;
b0123359_1718265.jpg


(ーー;) しっぽだけじゃん!!

龍が上下にクネクネ行くもんだから、どうもタイミングが合わなかったらしい。


残念だわ・・・・と思い、上を見上げるとなんとココにも龍がいた!
b0123359_17203651.jpg


・・・顔が切れてるし

まぁ、そんなこともあるよね(笑)


しかし、こちらの通りは天井部分に飾りつけられた赤いランタンが見事。
b0123359_17223361.jpg

異国情緒タップリ。
みなさん、立ち止まっては天井に向かってシャッターきってました。



さて、このあとはもっとも多くの人でごった返して(賑わって)いるであろう、中華街へと移動です。



b0123359_17253662.jpg

ちょっと入っていくのに勇気がいりましたが、
ここはテルルとはぐれないようにいつも以上にくっついて歩きました(嘘)

b0123359_1728295.jpg

噂には聞いてましたが、やっぱり凄い人。
まぁ、通り自体があまり広くはないので仕方がないのでしょうけど・・・
それでも、この日は金曜日だからまだマシなほうだったかも。
他人に押されて進むということはありませんでしたから。


中華街の人の波を抜けて、今度は湊公園会場へとやってまいりました。
b0123359_17295235.jpg


こちらでも琉球國祭り太鼓エイサーが行われてました。
b0123359_17304661.jpg



どこの会場にも大きなオブジェはあるのですが、
三国志が好きな能天気夫婦の目をひいたものがこちら。
b0123359_17313777.jpg

関羽雲長と赤兎馬です。

関羽のオブジェって他にもあったんですけど、ココのが1番好き。
愛馬・赤兎馬と一緒だし動きがあって格好いい。


こちらは鳳凰なんですけどね、何で出来てるかわかりますか?
b0123359_17422943.jpg


答えはこちら。
b0123359_17424221.jpg

すべて磁器なんです。
羽根の部分なんか、ラーメンとか食べるときについてくるあの「レンゲ」なんですよ。
これ、作るの大変だっただろうな~・・・。


こちらは孫悟空のオブジェ。
b0123359_17444849.jpg

キン斗雲に乗ってますね037.gif



さて、こちらの会場の一角で多くの人がお参りをしている場所があるんです。
b0123359_1747119.jpg
RICOH CX1
とにかく皆さん祈る。

何かしら?と覗いてビックリ。
b0123359_17474840.jpg
RICOH CX1

あれに見えるはブタさんではござらんか?
真ん中のブタさんはなんだかお尻が艶かしいし・・・(^^;

っていうか~、ブタさんの顔が・・・・ズラリ!!
それも、何か刺さってるし!!!

b0123359_17493166.jpg
RICOH CX1

ヒョエー!!!!って驚いてはいけません。
グロイと思ってもいけません。

これはちゃんとした文化なんですから。

説明はこちら。
b0123359_17504293.jpg
RICOH CX1

ブタさんの顔が乗せてある祭壇の奥、真ん中にはあの関羽が祭られてるんです。
関羽は亡くなったあと、商売繁盛・金運招来・悪霊退散の神として奉られてり、
祭壇にずらっと並べられてある豚と額に刺さっている尻尾には意味があり、
豚自体は子孫繁栄の意味で、豚の頭の額に刺されてある尻尾の意味は、
「あなたのために、豚一頭を頭から尻尾までまるごと使ってお料理を致しました、
どうぞお召し上がりください」
とお客様を歓迎する意味が込められてるそうなんです。


それぞれが幸せと繁栄を願い、祈る。

何も知らなければグロイと思ってしまうけど、ちゃんとした理由があってのこと。
実際、本当に多くの人がこの祭壇の前でお祈りをされるんです。
それも次から次へと。
mamは祈りませんでしたけど(^^;


歩きすぎて悲鳴をあげていた能天気夫婦の足がそろそろ気絶しそうになってきたので(笑)、
ランタンフェスティバルの会場を後にし、ホテルへと戻ることに。
最初は駅まで電車で行き、そこからタクシーに乗る予定でしたが、
テルルが涙目で「もう、タクシーに乗ろうよ~」と言うので、スタバで休憩後、
タクシーにてホテルへと戻りましたとさ。


最後はこの1枚!
b0123359_1815572.jpg


よかでしょ006.gif

写真は特に表記のないもはすべてCANON EOS 7D(手持ち撮影)です。

長崎ランタンフェスティバル
2月3日~2月17日まで
公式H.P.はこちら

by fksm-kzmty | 2011-02-06 18:24 | おでかけ・長崎 | Comments(14)
Commented by JOKER at 2011-02-06 18:40 x
お見事!
全くJOKERと同じ構図もあり,楽しく読ませていただきました。
豚さん
その通りなんですよ。これをグロいといってはいけない。
文化です。
それをやっちゃあ三流芸人。さすがでしたね。
長崎では,それを風情っていうんです。
どの写真も,お見事でしたね!
それにしても・・脚,大丈夫ですか?
Commented by fksm-kzmty at 2011-02-06 23:06
☆JOKERさんへ
豚さん、最初見たときはやっぱり「なんじゃ、こりゃ!」と思いましたけど、
ちゃんと意味のあるものだとわかり納得でした。

しかし、金曜日、同じ場所にいたなんて・・・ビックリです。
もしかしたら、すれ違ってるかもしれませんね(^_-)

足、お気づかいありがとうございます。
正直、まだ痛いです(笑)
Commented by らぼっち at 2011-02-06 23:25 x
綺麗♪ 赤や黄のランタンがものの見事に浮かび上がってますね
さすがでございます^^
こうやってみると、昨年熟年が行ったランタンは5%も見てないんじゃないかという気がしてきます
ブタくんたちの祭壇も見てないし^^;

金曜日でもこれだったら土日はすごかったでしょうね
そうすると間近で見れず、止めとこうってことになるのだろうな
これだけ見て歩いたおふたりさんに敬服します!

ラストの和服の女性は会長のお気に入り?
おっそういえば、1月の作品のお披露目がなかったですね^^;
Commented by fksm-kzmty at 2011-02-06 23:41
☆らぼっちさんへ
4日はフェスティバルが始まって2日ということや、
平日はイベントが少ないので人が幾分少なかったんだと思います。
平日に行って正解でした。

和装の女性は夫婦揃ってお気に入りです(^^)
それと「今月の作品」は今年は不定期らしいです(^^;
スミイマセン
Commented by ねじまきてつや at 2011-02-07 00:45 x
九州旅行から無事帰還致しました!
ランタン行かれてたんですね。私は祭初日の2月3日にちょこっと見ましたよ。
その日のうちに人吉まで長距離移動しなければならなかったので、1時間ほどしか見れませんでした…。人ごみが怖くて湊公園には近づきませんでしたよ!
それでも、「初日は人が多い」という話でしたが、正直それほどでもなかった気がします。
会場付近の駐車場も空車ばかりでしたし…。
お二人が行かれたのは週末ですよね。お疲れ様でした。
Commented by KIKO at 2011-02-07 00:54 x
こんばんは
mamさんも目つぶり友達ですね^m^

水面に映るランタンの写真とっても綺麗ですね~素敵です
それにしても凄い人と歩数  お疲れ様です
豚さんの説明ありがとうございます
説明を聞いたような。。。でも頭から消えておりました
豚=肉=金 ロー!! 金!
文化なんですね~~

和装・・・最近は羽織がまたちょっと復活してきてるのかしらね~ 
Commented by ゆっき~ at 2011-02-07 20:18 x
ランタンも
テルルさんmamさんの手にかかると
本当に美しい画像に
なりますよね~

僕が行った時は
それこそ携帯で適当に撮ったので
ただ「行ってきました」的な
記事になったのを覚えてます(^^;)

でも夜の街の
この光景は
今ではとてもいい思い出になってます
mamさん テルルさんにとっても
いい思い出になったのでは・・・

足が痛かったとかの思いでもね(^m^)・・・
Commented by クロ at 2011-02-07 22:58 x
なんてステキなんでしょ。
映画で見るチャイナタウンだわー。
鮮やかなランタンにため息がでます。
とーっても綺麗ですね♪

何故にエイサー!?見たーい(笑)

足、どうぞ労わってあげて下さい。。。
Commented by fksm-kzmty at 2011-02-07 23:35
☆ねじまきてつやさんへ
九州、いかがでしたか~?
お天気もよかったので、旅行にはもってこいでしたね(^_-)

長崎でランタンを見て、それから人吉とは・・・
わが家以上にハードですねぇ~(笑)

私たちがランタンを見に行ったのは4日の金曜日。
やっぱり駐車場もまだ余裕がありましたよ。
イベントが集中する土日はそうもいかないんでしょうね~。

ねじまきさんの九州レポ、楽しみにしております♪
Commented by fksm-kzmty at 2011-02-07 23:40
☆KIKOさんへ
アハハ、“目つむり友達”っていいですねー(笑)

豚さん、インパクトは大きいですよね(^^;
でも、文化なんです!

異国情緒漂う長崎の夜の街でみた和装のお二人は
とても印象的でございました。
着物だけでなく、羽織を羽織ってるところがまたいいんですよね~(笑)
今回の旅の写真はこれ1枚でもいいと思えるくらい気に入っております。
Commented by fksm-kzmty at 2011-02-07 23:43
☆ゆっき~さんへ
写真、褒めてくださりありがとうございます。
歩いた甲斐がありました。

約10年ぶりくらいの長崎訪問だったのですが、
前回はこんなに写真も撮らず、ただ見て回ったって感じだったような気がします。
その時のことは、それでも思い出としてちゃんとあるんですが、
やはり今回とはちょっと違うかな。
きつい思いをした分、得るものも大きかったし、思い出も濃いものとなりました。
Commented by fksm-kzmty at 2011-02-07 23:49
☆クロさんへ
長崎も沖縄も共に中国との関わり合いが昔からあるということで
エイサーなんですかね?
私も、なんでエイサーなんだろう?って思っちゃいましたけどね(笑)

足、元気になりました(^^)v
Commented by ほっぺがアンパンマン at 2011-02-08 08:19 x
総枚数741枚なんてすごすぎる~~w
あ、そういえば、去年ランタンフェスタやってるだろうと会場に向かったらまだ準備中だったことを思い出しましたw

人多かったでしょう? (;¬_¬)
あの人の多さにはまいりますねぇ・・・
私も人酔いしそうになるので(^▽^;)
でもランタンはやっぱり綺麗ですね☆ 

豚の頭の祭壇にはさらに人がたくさんいたでしょう?
写真が綺麗だからなおさらグロく見えちゃいますw
Commented by fksm-kzmty at 2011-02-08 22:34
☆ほっぺがアンパンマンさんへ
741枚、さすがに撮り過ぎました。
二人で反省中です(笑)

人、覚悟していたのでなんとか人酔いせずに済みました。
まぁ、平日だったので少なかった方なんだと思います。
っていうか足が痛くて人酔いどころじゃなかったというのが正直なところです。

豚さんの祭壇前は行列でした。
前から見る分はまだマシですが、豚さん、後ろから見るとワォっ!でした(^^;
でも、文化なんですよね~。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード


<< 指定文化財が一杯  東明山 興福寺      無事に戻ってまいりました! >>