2011年 09月 01日
最後も雨  国指定重要文化財  旧玉名干拓施設
こんばんは。
当たり前の如く、8月が終わり今日から9月。
そして今日は亡き父の誕生日。
生きていれば83歳。
と言うことで、ちょっと父との思い出を振り返ってみました。

鹿児島に住んでいた小学生の頃の話。

宿題で出された算数の解き方がわからず、出張で熊本に行っていた父から電話が掛かってきた時に
「おと~さ~ん、算数がわから~ん007.gif」と言うと電話で問題の解き方を教えてくれました。
それでとりあえず電話を切ったんですが、電話の向こうの父にはmamが今ひとつ理解できていないことがわかったんでしょうね。
なんとその後、車飛ばして出張先の熊本から帰ってきてくれました。
たった1問のためだけに。
その時は単に出張が終わって帰ってきたんだと思ってたんですが、
翌日朝からいない父の事を母に尋ねると、
「朝早く熊本に戻ったよ。あんたに算数を教えるためだけに帰ってきたんだよ!」と言われビックリ。

その後、本当に出張から帰ってきた父に「ありがとう」っていうと
「よかよか、算数がわかったんならそれが一番嬉しい」とニッコリ笑って言ってくれました。

その後のmamの算数&数学の成績ですか?

悪いままでした(^^;

ごめんね~、お父さんの厚意を活かせなくて!(笑)



さて、今日は玉名散策最終話でございます。
梅林天満宮のあとはこれまたこちらのご夫婦が行かれていたあの場所へと向かいました。



向かったはいいものの、梅林天満宮からず~っと雨雲がついてくる(ーー;)
b0123359_20542851.jpg


前、見えんし・・・(;-_-+ ムカ


それでも何とか目的地に到着。
その目的地とは「海の万里の長城」と形容された石垣と樋門がある「旧玉名干拓地」です。
明治時代に建造された干拓関連施設があり、平成22年6月29日に国の重要文化財に指定された
潮受堤防4基と樋門3基があるんです。

着いたのはいいけど、雨は一向に止む気配なしで、車を降りるにも傘がない(>_<)

で、強引に車の中から写真だけ撮りました(笑)

まずは説明をどうぞ(^^)
b0123359_20592418.jpg



説明の中にある6枚戸がこちら
b0123359_2125131.jpg

雨のせいでじっくり、ゆっくり見れないのがもどかし~い!!


そして、こちらが説明板の中にある明丑堤防の一部。
b0123359_2153022.jpg

この石垣の潮受け堤防がほぼ連続的に築かれていて、その長さは総延長5.2kmもあるそうです。
b0123359_21473861.jpg



なんとこの明丑堤防、7名によって堤築されたんですって!
b0123359_21231119.jpg

たった7人ですよ、7人!
信じられん。


旧玉名干拓施設は、干拓地としてわが国有数の面積を誇る有明干拓地の中で、
近代を代表する大規模建造物として価値が高いそうです。
また、潮害を克服するために駆使された数々の技術は、
大正期・昭和初期におけるわが国の干拓地建設技術を知る上でとても貴重な物になってるそうです。


はぁ~、雨さえ降っていなければね・・・・


とっても中途半端なレポになってしまい、スンマセン。
詳しく知りたい方は七転び七起きをご覧くださいませ(^^;


と言うことで、今日はこれにてm(__)m

by fksm-kzmty | 2011-09-01 21:40 | おでかけ・荒尾&玉名 | Comments(6)
Commented by KIKO at 2011-09-01 22:37 x
お父さんなんて優しいんだ
いい想い出ですね 実ってないみたいですが(^-^;
それもまたいいですよね

しかしすんごい雨ですね
こりゃ大変だわ
ここ以前七転びブログで感激したの覚えてます
私も行ってみたい所です
いっぱい残念でしたね(T_T)
Commented by fksm-kzmty at 2011-09-01 23:19
☆KIKOさんへ
優しいというか、何というか・・・・(^^;
父は理数系の脳みその持ち主だったんですが、私は違ったようです(笑)

この堤防は一見の価値あると思います!
他県の人にも見ていただきたい遺構の1つですね。
Commented by JOKER at 2011-09-02 21:20 x
お父さんの話に号泣(泣)
いい話です
教育の基本ですよね。
相手のために動く。
勉強になります。
Commented by fksm-kzmty at 2011-09-02 22:48
☆JOKERさんへ
父は「算数は大事」という考えの持ち主だったので、
ここまでしてくれたんだと思います。
きっとこれが他の科目だったらここまでしなかったと思いますよ(笑)
でも、本当に可愛がってもらいました。
Commented by らぼっち at 2011-09-02 23:12 x
↑出張で離島に行ってきましたがボンバルディアでした
ちょっと不安でしたが無事に車輪は出ました^^

お父さんの話はなんだか泣けてくるお話ですね
自分に振り返って、できないなと思いましたもん
ありがとうって素直に言えるmamさんもえらい^^
でも今ならメールになっちゃうのかな

横島干拓は雨でしたか
ほんと、一日中雨の日だったんですね
また秋晴れの日にチャレンジしましょう♪
Commented by fksm-kzmty at 2011-09-02 23:36
☆らぼっちさんへ
車輪・・・無事に出てよかったです。

父の話、泣けてきますか?
母も姉も呆れてましたけどね(笑)
でも、自分がいざその立場になると、なかなか出来ることじゃないですよね~。
これで私が数学者にでもなってれば、本当にいい話だったんでしょうけどね(笑)

横島干拓、やっぱりもう1度チャレンジせなんですかね?(^^;
名前
URL
画像認証
削除用パスワード


<< 熊本空港でいろんな角度から飛行...      国の登録文化財だよ! 玉名 梅... >>