2017年 06月 09日
黒真珠の災難
今日もいいお天気でした

ベッドの敷きパッドとタオルケットと一気に洗ってスッキリ

雨が降り続くようになるとこういうことできないからね

晴れ間は有効に使わなきゃ


さて、我が家のばら「黒真珠」

春先にうどん粉病に見舞われ、可愛そうな状況に

うどん粉病がやっと落ち着いてきたと思ったら、今度はハダニにたかられてる

ただ今薬剤散布して格闘中なんだけど、昨日じっくり丁寧に観察してみたら

なんと1枚の葉っぱの裏に小さな白い粒が12粒ほど綺麗に並んでるじゃないの

ベランダでバラのお世話を初めてから数年たつけど、コレ初めてよ

何かしらの卵であることはすぐわかったので、その葉っぱをむしり取って足で踏みつぶしたんだけど

この卵がなかなかつぶれないのよ!

なんじゃこいつ!

そのままゴミとして捨てるのにはかなり抵抗があったので

絶対つぶしてやるという決意を持って剪定ばさみで1粒ずつ押しつぶしてみたらやっとつぶれた

一体、何の卵だったんだろうかとネットで調べてみたら

カメムシの卵だった

も~勘弁してよね

他のバラにもあるんじゃないかと、チェックしたけど、どうやら黒真珠だけだった

孵化する前に気付いてよかったよ

え?写真はないのかって?

撮るわけないじゃん、気持ち悪っ!!

黒真珠、災難続きで悲惨な姿になってるけど、下の方に新芽が顔を出してるので

何とかこの災難を乗り切って秋に見事に咲いてほしいものだ

頑張れ、黒真珠

あたしもお世話頑張るから!

写真は黒真珠じゃなくてブラックティ(^^;
b0123359_2105649.jpg


by fksm-kzmty | 2017-06-09 21:01 | 薔薇 | Comments(0)
名前
URL
画像認証
削除用パスワード


<< 「ばっし」と「ばついと」      梅雨の青空と夕焼け >>