2018年 06月 30日
一難去ってまた一難
実家の宇宙人が入院することになった

まだ母の退院の目途もつかないうちに・・・

宇宙人の事ですから、詳細は省きますが手術もすることになってる

宇宙人Jr.は仕事を理由に我関せずを決め込んでる風

それじゃ困るんだよ!

この皺寄せ、あたしに来ないことを祈る

っていうか、正直今で手一杯なのでもう無理だよ

冷たい人間と言われようが薄情者と言われようが

宇宙人世帯のことは宇宙人親子で遣り繰ってほしい、これが本音

それにしても次から次へと、実家がたたられてるのか?あたしがたたられてるのか?

どっちだ?

b0123359_21115983.jpg


by fksm-kzmty | 2018-06-30 21:15 | その他もろもろ | Comments(0)
名前
URL
画像認証
削除用パスワード


<< 梅雨の間の晴れのような天気      お薬が変わったヨ >>