カテゴリ:おでかけ・八代&人吉( 46 )

2018年 05月 04日
宮崎道中撮影行 その5
昨日の続き
いよいよ熊本へ帰る日の朝
持って来た荷物を車に詰め込んで
友人2号に人吉駅まで送ってもらうのだ
人吉駅ではノアGとmamが待っている
テルル至れり尽くせり
友人2号と別れた後はmamとSLを見る(撮る)ことに
b0123359_20313081.jpg
からくりモニュメントの見学で時間つぶし
b0123359_20313015.jpg
人吉鉄道ミュージアムMOZOCAステーション868
b0123359_20313102.jpg
この場所の紹介のサイトの投稿コメントで
「幼児は喜ぶと思います」 とあった
b0123359_20313127.jpg
十分に大人たちも喜んでいたけどね~
さみしい大人のコメントだね~
b0123359_20313160.jpg
SLが格納庫に入っていく様を撮ってみた
b0123359_20313157.jpg
なるほどなるほど
b0123359_20313193.jpg
へぇ~
b0123359_20313252.jpg
やっぱ好いね~SL
mamも久しぶりのSL楽しんでたし
b0123359_20313237.jpg
どこぞの新幹線にならないように
しっかり点検しなきゃね
b0123359_20313276.jpg
今回の宮崎行きもお腹いっぱいの行程だった
満足満足


by fksm-kzmty | 2018-05-04 21:41 | おでかけ・八代&人吉 | Comments(2)
2018年 05月 02日
宮崎道中撮影行 その3
昨日の続き

この日一番興味が湧いたところ
白滝公園
b0123359_20584995.jpg
ここは美しかったし景観も好かった
b0123359_20585242.jpg
野郎三人で一度野宿してみたいと思った
b0123359_20585551.jpg
看板に魅かれて立ち寄った
雨宮神社
b0123359_20585856.jpg
やばい予感
b0123359_20590078.jpg
的中
b0123359_20590341.jpg
友人2号は駆け足で階段を上がっていく
お前はバカか
b0123359_21000460.jpg
小さな社
どれがご神木かよく分からなかった
b0123359_21012660.jpg
この巨石をくぐるとイロイロ好いらしい
b0123359_21013317.jpg
木々の向こうには
上から読んでも下から読んでも
川辺川
b0123359_21013672.jpg
少し位置を変えて眺めると確かに
トトロの森
b0123359_21013921.jpg
もう陽も沈みかけるという頃
霧島の噴煙が見えた
そして宮崎の友人2号宅へと急ぐのだった
b0123359_21014363.jpg
明日も続く



by fksm-kzmty | 2018-05-02 21:30 | おでかけ・八代&人吉 | Comments(0)
2018年 05月 01日
宮崎道中撮影行 その2
昨日の続き

本当は国道445号線を通って人吉に入るつもりであった
しかし何のためらいと疑いもなく国道443号線に入ってしまった
当然標識には八代の文字が目立ってくる
気づいたときには引き返して445に戻る気力と時間の余裕はなかった
よって県道25号線を南下し445と合流することにした
25を走りながら二つの石橋が二人の目に止まった
まず「谷川橋」である
b0123359_20243210.jpg

比較的新しい橋みたいだ

b0123359_20244386.jpg

川の水が美しい

b0123359_20244461.jpg

夏は川遊びにもってこいだ

b0123359_20244439.jpg

とても気持ちの良い場所だった

b0123359_20244492.jpg

更に25を進むと谷川橋よりもっと趣のある橋が目に入ってきた

b0123359_20244477.jpg

笠松橋である

b0123359_20244511.jpg

調べてみたら 橋本勘五郎による架橋であった

b0123359_20244579.jpg

友人2号も思いにふける

b0123359_20244524.jpg

一帯が公園化されており休憩にはもってこいの場所である

b0123359_20244502.jpg

明日に続く






by fksm-kzmty | 2018-05-01 20:53 | おでかけ・八代&人吉 | Comments(0)
2013年 11月 11日
第26回やつしろ全国花火競技大会に行ってきた!花火編

こんばんは、テルルおぼっちゃまです

さて、本日から二回に分けてアップする予定だった花火の写真ですが

分けずにアップすることになりました

思いのほか写真の整理が早かったから ・ ・ ・ えぇ、手を抜いたもんで

今年で3回目の観賞となった、やつしろ全国花火競技大会です

2011 第24回やつしろ全国花火競技大会

2012 第25回やつしろ全国花火競技大会

いつもクドいくらい多い写真ですが、今日もやっぱり多いです


多分、下の1枚が最初に上がった花火だと思うんだよね~

b0123359_17171894.jpg


ほんじゃ、ペタペタいきますよ~


続きを読む・・・(Click!)

by fksm-kzmty | 2013-11-11 18:27 | おでかけ・八代&人吉 | Comments(6)
2013年 11月 10日
第26回やつしろ全国花火競技大会に行ってきた!暇つぶし編

昨日、能天気夫婦とお嬢の三人で、八代に行ってきた

すげー花火を観に行くために

すげー花火を撮りに行くために

途中、道の駅「竜北」に立ち寄って、昼ご飯の足しを調達

PM2.5の影響か、なんさま視界が悪い

b0123359_18181319.jpg


花火打ち上げ会場が霞んでる

先客は既に三脚をスタンバイ

b0123359_1818418.jpg


さて、俺たちも落葉始まった桜の木の下にレジャーシートをピラ~っと広げて飯なっと食べようか

b0123359_1819056.jpg




続きを読む・・・(Click!)

by fksm-kzmty | 2013-11-10 18:42 | おでかけ・八代&人吉 | Comments(2)
2013年 04月 23日
鉄分補給!人吉駅でSL人吉号を撮る!~出発編~

松龍軒で美味しい昼食を摂った後

なんとなく既に今日と云う日に満足感を感じている3人様ご一行

もう熊本へこのまま帰ってもいいな~という勢いがあったのは事実

しか~し、時計を見ると、熊本へ向うSLに間に合うじゃな~い

ほんなら行かねば!見送りにいかねば!

という、テルル一人の我儘をmaiちゃんとmamが許してくれました

つ~きああってくれて、サンキュー!♪ by ドリカム


さっきは気づかなかった垂れ幕っぽい布見っけ

b0123359_22373799.jpg


1番線にSLがバックで入線してきました!

b0123359_2237524.jpg


働くお姉さんの美しいお辞儀姿・・・日本人の心です

b0123359_2238443.jpg





続きを読む・・・(Click!)

by fksm-kzmty | 2013-04-23 19:23 | おでかけ・八代&人吉 | Comments(4)
2013年 04月 21日
鉄分補給!人吉駅でSL人吉号を撮る!~到着編~

日曜日の今日は、昨日と打って変わって良いお天気でしたね

能天気夫婦は、お出かけせずにまた~りと過ごしました

昨日撮った400枚の写真の取捨に精を出すテルルなのであった



大満足の真幸駅を後にした3人ご一行様は、本来の目的

SL人吉号撮影の為、人吉駅へと向います

12:13着のSLを駅駐車場脇のフェンス越しに見ることが出来ました

b0123359_14251592.jpg


お久しブリブリです

1番ホームに入線したSLを堪能しに構内に向いましょうかね

b0123359_14265541.jpg


テルルご幼少の頃の人吉駅とはガラリと変わっていました

b0123359_14302097.jpg


約40年も経てばあたりまえか・・・

では到着したばかりのSL人吉号

まずはmam目線の写真をペタペタ貼ります

b0123359_14315159.jpg


カメラは、SONY Cyber-shot DSC-TX10、最近のmamはこのカメラばかりです

b0123359_1432962.jpg


テルルはこのプレート?結局肉眼で見ていない・・・貴重な写真

b0123359_14322457.jpg


mamの目線はテルルにとって本当に貴重な目線で、

帰宅後、PCに取り込んで見て驚くことが多い

b0123359_14323965.jpg


機関士の方でしょうか、とてもカッコイイですね

b0123359_14325619.jpg


こんな情景テルル見てないし・・・

b0123359_14333376.jpg


渋っ・・・

b0123359_1433513.jpg


いかがでしたか、mam目線、続いてテルル目線をペタペタ貼っちゃいます




続きを読む・・・(Click!)

by fksm-kzmty | 2013-04-21 18:11 | おでかけ・八代&人吉 | Comments(6)
2013年 03月 18日
ぼんくら探検隊が行く ~奥球磨編~ その7 猫寺ニャ~!
こんばんは。
WBC、残念だったですね~。
やっぱりミラクルじゃ3連覇は無理なんでしょうね。
頑張った選手たちには御苦労さまでしたと労いの言葉を贈りたいと思います。
この無念は今シーズンのペナントレースで発散してもらいましょう。

さて、いよいよ、いよいよ、最終回となりました。
そう、奥球磨探検シリーズでございます。

ちょっと強引な気もするけど(笑)
その7までくりゃ十分でしょ。

では、早速。

半分迷子になりながらも無事にエアウェイブに乗った5人。
市房ダム湖畔を次の目的地へ向けて進んでると・・・・

b0123359_19433010.jpg

数ある桜の木の中で蕾が開いてるモノを発見!

行きは咲いてたっけ?

早速、車を止めて桜に群がる5人(^^)
b0123359_19442979.jpg


やっぱり、桜はいいねえ~♡

疲れも吹っ飛ぶよ。

b0123359_19445075.jpg


寒い冬から待ちに待った春を迎え、気分が華やぐのも頷けるよね。
b0123359_19452497.jpg


あと数日もすればきっとココも満開になり、多くの見物客でごった返すんだろうな~。

花数は少なかったけど、5人で静かに?心行くまで桜を満喫できて満足じゃ~♪
b0123359_1947653.jpg

桜がくれる元気、今年もいっぱい頂こう(^^)

桜を愛でた後はエアウェイブ号に再び乗り込み、こちらのお寺にお邪魔してきました。
b0123359_19474328.jpg


真言宗智山派 千光山生善院でございます。

ここは通称、猫寺と呼ばれてるお寺でございます。
b0123359_19514537.jpg


だから、狛犬さんの代わりに狛猫さん(^^)
b0123359_19521240.jpg

この狛猫さん、眉毛あるし037.gif
なんとも愛嬌ある表情ですね。

このお寺、猫寺と呼ばれるにはそれなりの理由がございます。
b0123359_19533017.jpg

狛猫さんの表情とは違ってちょっとオドロオドロシイお話でござんすね(^^;

では、早速境内へ

続きはこちら

by fksm-kzmty | 2013-03-18 21:07 | おでかけ・八代&人吉 | Comments(0)
2013年 03月 17日
ぼんくら探検隊が行く ~奥球磨編~ その6 白水滝の大吊橋
こんばんは。
浅田真央ちゃん、残念でしたね~。
それに比べて、キム・ヨナ選手、強いですね~。
ん~・・・・今大会はキム・ヨナの大会だったということですかね。


さて、今日も奥球磨探検の続きです。
一体この後どんだけ続くんでしょ(^^;
嫌がらず、お付き合い下さるとうれしいです。

では参りましょう。


次に向かったのはコチラ。
b0123359_2074714.jpg

白水滝自然公園でございます。

ココに大吊橋があるんだとさ。

ということで、早速車を下りて歩く5人。
b0123359_2091794.jpg

若干、一人足取りの重い方がいらっしゃいますけどね(笑)


公園案内図をどうぞ(^^)
b0123359_20111098.jpg

Aコースは15分、Bコースは35分、Cコースは・・・90分?

Aコース、もしくはBコースでお願いしますm(__)m(笑)

入口から入って行った所にあった食堂跡?
b0123359_20144562.jpg

営業することあるんだろうか?(^^;

ささ、目的の大吊橋へと急ぎましょ。
b0123359_20161739.jpg


入口ロープには  危険なのでうんぬん かんぬん  とあったけど、
行ける所まで自己責任で行くことに。


途中、ちょっと足元注意のところはありましたが、比較的スムーズに進むことが出来ました。

大吊橋はこっちなのね。
b0123359_20181698.jpg


しばらく遊歩道を歩くと、ありました大吊橋が。
b0123359_20193519.jpg

この吊橋は白龍妃橋といいまして、吊り橋全長120m、高さは150mあり、平成元年に竣工された橋です。

でね、ここは何と、床面がずっ~と向こうまでアクリル製で透明なんですよ。

高所恐怖症の人にはとんでもない橋なわけですよ。

とっちんさん、大丈夫かなと思って振り返ると・・・・
b0123359_20241657.jpg


maiちゃんの陰に隠れてるけど、しっかり頑張って渡ってる!

これも“みんなの力”のお陰かしら?


って、実はmamもちょっと怖かった(^^;

黙々と渡っちゃった(笑)

これはこの白龍妃橋から見える白水滝(雌滝)
b0123359_20285818.jpg

滝の落差は約150mあるそうです。

ちょっと水量が微妙だけど・・・


こっちは下流方面。
b0123359_20295739.jpg


きっと夏は緑深く、秋は紅葉で見る人の目を楽しませてくれるんでしょうけど今は・・・ねっ(笑)

それぞれに風景や吊橋のスリリングを楽しんだ面々でございます。
b0123359_20321094.jpg



白龍妃橋を無事に渡りきった5人、今度は王様の吊橋を目指して歩きます。
b0123359_20331711.jpg


続きはこちら

by fksm-kzmty | 2013-03-17 21:26 | おでかけ・八代&人吉 | Comments(2)
2013年 03月 16日
ぼんくら探検隊が行く ~奥球磨編~ その5 白水阿蘇神社
こんばんは。
今日はオスカーと2時間近くお散歩してきました。
それはいいんですが、今日のオスカー君、ちょっとお腹が緩かったのね(^^;
お散歩場所についていきなり、ブリブリブ~(; ̄Д ̄)
ゆるめのお宝をたんまりお出しになりましてね、そのお片づけにアタフタでござんした。
別に体調が悪いわけではなく、どうも試供品で頂いたエサがお腹に合わなかったようです。
その後は元気いっぱい走り回ってただ今爆睡中(^^)

オスカー、ごめんよ。
試供品のエサなんぞあげたと~ちゃんとか~ちゃんが悪かった!

ということで、今日の夕ご飯からいつものエサに戻しました。

エサ自体が悪いわけじゃないけど、食べ慣れたモノの方がいいものね。高いけど(^^;


さて、奥球磨探検の続きと参りましょう。

お腹を満たした5人は次の目的地目指してブ~ンとエアウェイブ号で移動。
途中、満開を迎えた寒緋桜をすかさずパチリ☆
b0123359_21431747.jpg

こういうとき、いいよね~ルーフ付きの車って(^^)

やがてエアウェイブ号が止まった先はこちら
b0123359_20235434.jpg

奥球磨にあるけど「白水阿蘇神社」


阿蘇にあるのは「阿蘇白蛇神社」


・・・・・紛らわしいね(笑)

第1の鳥居です。
b0123359_2026874.jpg

神額にもちゃんと「白水阿蘇神社」とあります。

この鳥居をくぐり趣ある参道の横には白梅が綺麗に咲いてお出迎え(^^)
b0123359_20294859.jpg


b0123359_20291651.jpg


雰囲気いいな~と思って歩いてると、目の前に第2の鳥居が見えてきたんだけどね
b0123359_20303189.jpg


なんかおるよ。

鳥居になんかおる。


・・・・・

b0123359_20314866.jpg

(; ̄Д ̄)蛇じゃ~~~~

らぼっち隊長、能天気夫婦のリアクションにニヤリとしてるし(^^;

それにしても鳥居にぐるぐる巻きついちょるげな(@_@;)
b0123359_20333648.jpg


こちらの神社、ヘビの神様を祀る神社として知られており別名「へび神さん」とも呼ばれています。

なんでもその昔に畑作業をしているときに誤ってヘビの目を突き刺したことでヘビにたたられ、
災いが続いたことから、蛇の霊をなぐさめるために白水阿蘇神社にヘビ神様を奉ったといわれている
んだそうな。


故意に刺したわけじゃないんだからたたらんでもよかろうに・・・・

だから蛇って嫌いよ(^^;

でもね、本当にたたられるよ。

mamはたたられたもん。

鳥居に巻き付いた蛇(左側の蛇)を見て、「耳をつけたらキツネみたい(^^)」って言ったらさ、
その後お腹の調子が突然キュルキュルってきたんだわさ。

ええ、早めにトイレに駆け込んだので事なきを得ましたけど(^^;

正直、ビックリしたmamなのだ。


第2の鳥居で止まってても仕方がないので、先に進もうぜ(笑)

b0123359_2039314.jpg


↑の写真の右手に屋根のようなものが見えますが、それはどうもお茶屋跡みたいです。
b0123359_20412940.jpg


いつ営業してたんだろう・・・・(^^;

そのお茶屋跡の横に手水舎があるんですが・・・・・
b0123359_20422421.jpg

またしても蛇だよ。

それも結構デカイんだよ。
見る角度を変えると、流れ出る水が蛇の舌にも見える(^^;
b0123359_20534551.jpg


らぼっち隊長、餌付中?
b0123359_21434699.jpg


maiちゃんは・・・・
b0123359_20554948.jpg

写真を撮る気も手を洗う気もなさそうだ(笑)

私も洗わんかったけど(^^;


罰あたる?



さぁ、拝殿へ行くべ!
b0123359_2059669.jpg


続きはこちら

by fksm-kzmty | 2013-03-16 21:44 | おでかけ・八代&人吉 | Comments(2)